2018年07月19日

“めんこい”顔


今朝、クジラの見える丘公園から沖を観察すると凪がよく
しかし時間が経つと徐々に霧がかかり始めました…(汗)
視界が悪くなってしまったので、丘を下りて7時天然昆布漁見学。
本日、天然昆布漁の『かぎおろし』

IMG_5603.jpg

道路沿い、羅臼の道の駅前でも昆布を採る漁師さんたちの
力強さ、息づかいが伝わってきました。

IMG_5669.jpg

羅臼ご宿泊のお客様は、ぜひ朝早起きして見学してみて下さい。

さて、本日は凪のいい中2便運航となりました。
午前便は沖に出ても濃霧に苦戦するも、視界が開けたところで
イシイルカに出遭うことができました^^

IMG_5770.jpg

凪が良かったので、白黒の体色もわかった方も多かったようです。
霧が濃い中でも海鳥は沢山観察することができました。
ウトウ、フルマカモメ(暗色型、白色型)、コシジロウミツバメ
アカエリヒレアシシギ、ウミスズメ、カンムリウミスズメ、
トウゾクカモメ、こちらのクロアシアホウドリも見られました。

DSC_3808.jpg
ココにクロアシアホウドリ

霧の中発見し減速していくと、船のそばでゆっくりと観察できました。
体は大きく羽を広げると約2m!飛ぶ姿は悠々ととてもカッコいいですが
そばで顔を見るとこんなに可愛らしい♪

IMG_5825.jpg

船長『ほんとめんこい顔してるなぁ。』
大木『めんこいですねぇ。』

めんこい、めんこいと船長と会話をしていました(笑)
『めんこい』とは北海道や東北地方で使われる方言で“かわいい”という意味です。

霧の中、沖を走ると寒く感じましたが皆さんレインウェアを着て
頑張って下さいました。

DSC_3805.jpg

午前便帰港時、港前にはたくさんのフルマカモメ達!!
いつもは沖の方に行かなければ、なかなか出遭えない鳥ですが
霧が濃い日は、沿岸近い所で見られることが多いです。

IMG_5877.jpg

午後便は徐々に視界が開けていきました。
次第に北方領土・国後島、そして知床連山も見えてきましたね。

午後便はあちこちでイシイルカが観察でき、
お魚を追っていたのでしょうか?イシイルカたちは活発に十数頭、
右に左に猛スピードで泳ぐ姿が観察できました。

IMG_6024.jpg

その他、とおーーくに何かクジラを発見!?とりあえず向かってみると…
ゆっくり浮上したのはナガスクジラ。
潮吹きが見づらかったのですが、長い背中がスーッと!

IMG_5915.jpg

少し距離を保ち、停船して浮上を待っていると
『ぶっふぉーーー!!!』と凄い呼吸音と共に船の真横に巨体がっ!!

IMG_5948.jpg
ツルンとした背中のみですが、こちらがナガスクジラ

そばで皆さんしっかり観察することができ、とてもラッキーでした☆
帰港途中には少しずつ青空も見えてきました!
とても幻想的で壮大な景色です。

DSC_3825.jpg

とても穏やかな中、出航することができて良かったですね。
本日も2便、それぞれの出遭いがありました。
明日も2便運航予定です、条件よく出航できることを願いします。


イベントのお知らせです。
いよいよ明日、7月20(金)〜22日(日)までの3日間。
(11:00〜16:00 ※22日は14:00まで)
知床ネイチャークルーズ事務所前が歩行者天国になり
今年も『しれとこ羅臼こんぶフェスタ』を開催いたします!

DSC_0170.JPG

今回も新たな企画目白押しです!
・らうすこんぶカレー企画(各飲食店で試行錯誤されたカレーが味わえます)
・番屋見学ツアー
・カフェめぐり などなど…

昨夜も仕事終わり、各自準備を進めておりました。

DSC_3789.jpg

詳細はFacebookをご覧ください。
観光で羅臼にお越し頂いた方も地元の方も、ぜひぜひお立ち寄りください♪


(3125)


posted by e-shiretoko at 19:08| Comment(2) | 日記