2018年07月15日

雨降る中でも出会いあり


本日は朝から雨が降り続きましたが…
無事2便共に出航することができました。

お天気は悪かったのですが、午前便出航しすぐにイシイルカと
出遭うことができました。
また他船からはマッコウクジラの情報も入ってきましたね。
残念ながらタイミングが合わず、本船からは確認できなかったのですが
次の浮上を他船と待ってみることに。
停船していると、船のそばに集まってくるのはフルマカモメたち。

IMG_4766.jpg

漁船のおこぼれなどを狙って船に集まってきます。
足で一生懸命水をかいて進んでいる姿が可愛らしいんです♪
その他、海鳥は、ミズナギドリ類も多く見られ、
午前便はハシボソミズナギドリの捕食シーンも観察できましたね。
ウトウ、アカエリヒレアシシギ、フルマカモメ、フルマカモメ(白色型)
コシジロウミツバメなどが観察できました。

一度潜ると約40分潜水しているマッコウクジラ。
雨が降り視界も悪かったのですが、視界が開けている所
わりと近くに浮上しました!

DSC_3731.jpg

浮上すると7分前後潮吹きがあがり、呼吸を整えます。
息を吐く時にぶっしゅーとこのように潮吹きがあがります。

IMG_4789.jpg

そして、準備ができると尾びれをあげて一気に潜水していきます。
高々と尾びれをあげて潜っていきました。

IMG_4795.jpg

ナミナミした尾びれの形、特徴的なマッコウクジラですね。
根室海峡にやってくるシャチに関しては、背びれと背びれの後ろにある
サドルパッチと言う模様の左側面で識別をし
マッコウクジラに関しては、真後ろから撮影した尾びれの形で
識別をしています。

IMG_4809.jpg

午後便はさらに雨が強くなり…(汗)
午前便よりも少し風と波が出てきましたが
本日は2便共にイシイルカに出遭うことができましたよ^^

ゆっくり泳ぐ時は、ポコポコ黒い背中が見えますが
活発に泳ぐ時は、独特なしぶきが上がります!

DSC_3737.jpg

体を海面にあまり出さずに泳ぐイルカなので、写真に収めるのも
難しいんです…(汗)
しぶきばかりが目立っていますが…イシイルカです。

IMG_4762.jpg

実際は、お腹が白く背中が黒いツートンカラーのイルカです。
はじめ白波とイシイルカのしぶきの見分け方が難しかったかもしれませんが
徐々に目が慣れお客様も見つけてくださいました♪

ずっと雨が降り続き、風を受けるとさらに体感温度は下がります。
皆さんとても寒い中でのご乗船、大変お疲れ様でした!!
風邪などひかれませんように。

お天気が悪いと、生き物が出てこないの?との質問をよく聞きますが
海で生活している彼らにとっては、雨が降っても全く関係ありません^^
明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆


(3121)

posted by e-shiretoko at 17:00| Comment(0) | 日記