2018年07月03日

鏡のような海


本日は3便運航予定でしたが、1便目は悪天候と視界不良のため
欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

朝、事務所にて仕事をしていると後ろに只ならぬ気配が…

DSC_0019.jpg
振り返るとちかっ!!!

大木が座っている椅子にぺったりくっついてベターっとなった愛犬ムム。
そんな静かに寝ていたら、ひいてしまいますよー(笑)

さて、雨も次第にあがり2便、3便目は出航することができました^^
13時便出航準備をしていると、頭上をカラスに追われているオジロワシ発見。
羽を広げるとオジロワシは約2m、カラスと比較してもとても大きいですね。

IMG_8863.jpg

本日も気温が上がり濃霧、そして風もなくべた凪の海です(汗)
少しでも風があると、たえず動いている霧がスカッ!と
晴れたりすることもありますが…本日は風が弱く1日停滞しました。

しかし、13時便は出航してすぐにイシイルカを発見することができました♪
凪がよく見やすく、ゆっくりと泳ぐ姿を観察することができました。

IMG_8926.jpg

そしてチャーターにて出航していた他船からはシャチの情報が入りました。
いつもありがとうございます♪
ポイントまで距離があり、その間スタッフの秋田がシャチの見つけ方についてレクチャー。
秋田が見えないくらい、2階でもレインウェアを着て頑張って下さったお客様が
多かったですね。

DSC_0028.jpg

本日はそのまま順調にはいきませんでしたね(汗)
他船と連絡を取り合いながら手分けして探すも、霧に阻まれ見失い。
粘って粘って何とか本船からもシャチを観察することができました^^

IMG_9018.jpg

確認できたのは3頭、視界が良ければもっと頭数はいたようですが
背面泳ぎをしたり、頭を出しスパイホップという偵察行動
体を半分出して飛び跳ねたりしましたが、どれもうまく撮影できず
しぶきのみ…(汗)

IMG_9002.jpg

背ビレの高いオスのシャチも貫録がありカッコいいですね。

IMG_9085.jpg

少しでもシャチを観察することができて、とてもラッキーでした☆

15時半便も沢山のイシイルカを観察。
極上凪の中、海面すれすれを高速で泳ぐイシイルカ^^
本日はイシイルカの白黒ボディーも見えたお客様も多かったのでは!?

IMG_9145.jpg

チャーターの他船からはまたもシャチ発見の情報をもらいポイントへ向かいましたが
シャチを発見することができませんでした。

DSC_0034.jpg

また本日はハシボソミズナギドリの群れが目立ちました。
べた凪の海面を走り出すミズナギドリの足跡が、海面に綺麗に残ります。
とても美しい光景でした。

IMG_8970.jpg

その他、海鳥はウトウやフルマカモメも多く観察できました。

帰港時は北寄りの風が徐々に吹き始めましたが、しぶとい霧。
最後まで視界が回復することはありませんでした。
港前はとても幻想的な景色、霧の向こうに町が見えました。

IMG_9109.jpg

本日は霧に苦戦しつつも、とてもいい凪の中出航できてよかったです。
また生き物たちとの出遭いも!
他船と連絡を取り合いながら、なんとか13時便はシャチにも出遭えました。
他船の情報にも感謝、そして羅臼の凪の良さに感動です。
明日は午後便のみ出航予定です、条件よく出航できることを願います。


話変わって…
本日で羅臼の神社祭が終わりました。
昨夜は少しだけお祭りムードを味わおうと神社へ行ってきました。
『明日はシャチに出遭えますように!!』としっかり神様にお願いし、
ちょうど富くじがスタート!!
沢山の町民がどんどん集まり、とても盛り上がっておりましたね。

DSC_0013.jpg

オレンジや黄色のつつじも見頃を迎えており、綺麗でした。
大木は寒くてダウンを着ておりましたが、浴衣姿の可愛い女の子たちも多く
羅臼の短い夏を感じました^^



(3109)


posted by e-shiretoko at 20:32| Comment(3) | 日記