2018年06月11日

標津サーモン科学館へ


朝クジラの見える丘公園から観察すると、一見凪が良さそうに見えましたが
沖は白波が目立っておりましたね。

お天気は良いものの、波があり本日は終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

DSC_3310.JPG

本日は午前中事務仕事をこなし、午後からは秋田と実習生を連れて
隣町にある標津サーモン科学館へ行ってきました^^

DSC_3348.JPG

ちょうど大水槽の前でお魚の解説が始まったので、団体様に混ざって
一緒に説明を聞きました。

DSC_3314.JPG

終わってからも、スタッフさんは親切に私たちの質問に答えてくださいました。
お忙しいところご対応頂きありがとうございました!

羅臼の海でも見られるこちらはフウセンウオ。
とっても小さなヒレを一生懸命動かし泳ぐ姿が可愛いんです♪
大木はその姿にメロメロ。

DSC_3324.JPG

やはり標津サーモン科学館と言えば『チョウザメ指パク』体験です。
もちろんみ〜んなチャレンジしてクリアでき…!?
こちら、実習生の遠藤さんだけが怖くて指パク体験出来ませんでした(汗)

DSC_3339.JPG

顔の先は少しタッチできたので、それでヨシとしましょう!?
以前、Facebookに某長谷川◯長が怖さで暴れまくる映像をアップしましたが(笑)
某長谷川船◯は、タッチするどころか、怖すぎてかすりもしませんでした…

顔出しパネルで楽しそうな2人^^
ヒグマに食べられるサケを秋田、サケを食べるヒグマを遠藤さん。

DSC_3343.JPG

ゆっくりと館内を見学し、スタッフさんには色々と教えて頂き
楽しくお勉強できましたね^^

羅臼お越しの際は、羅臼から車で約50分。
日本一のサケの水族館『標津サーモン科学館』もオススメですよ。

明日は台風の影響もあり、予報が悪くなっておりますが…
2便運航予定でおります。
あまり影響が出ず落ち着いてくれるといいですね。

【おまけ】

チョウザメの指パク体験は出来ませんでしたが、
こちらのサケの指パク体験をして満足した遠藤さん、満面の笑みでこの場を去りました…

DSC_3350.JPG


(3087)

posted by e-shiretoko at 18:25| Comment(4) | 日記