2018年05月31日

暖かい空気漂う


早朝はわりと風もなく穏やか、外に出るとモヤっと暖かく感じる空気。
最近町中を歩く機会がなかったので気付けなかったのですが…
桜の香りが漂っていたと思っていたら、辺りの香りがいつの間にか
変わっておりましたね。

DSC_3062.JPG

本日は次第に風が強くなってきました。
クジラの見える丘公園から沖を観察すると沖は白波が目立っており
霞がかって視界もスッキリといかず。

DSC_3063.JPG

いつもはよく観察出来る海鳥たちの姿も確認できず、静かな海でしたね。
本日は高波強風のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

本日の北海道新聞の朝刊には、写真家・伊藤健次さんの連載記事
『伊藤健次の大地の息吹 海のささやき』
いつもお世話になっております!

DSC_2456.JPG
写真家・伊藤健次さん

今回は、迫力あるミンククジラの捕食シーン!!
同じシーンを一緒に見ていたと思いますが、こんな凄い瞬間を収めた記憶がありません(笑)

1527726261644.jpg

クジラの見える丘公園で沖観察をしていると、船長から新聞記事の
画像が送られてきました(笑)
羅臼の海の魅力をたっぷりと紹介して下さいました!ありがとうございます^^
素晴らしい記事を書いてくれた!!と船長も喜んでおりました。

夏季シーズンは、春先シャチやミンククジラ、夏はイシイルカやマッコウクジラ
ツチクジラなどに出遭えるチャンスがあります。
今年羅臼沖では珍しい、ナガスクジラも多く観察されましたが、
稀にザトウクジラに出遭うことも。
鯨類に出遭えるかはその時の運次第、100%出遭える保証はありませんが、
毎年沢山の出会いがあり、羅臼の海の豊かさにいつも感動しております。

IMG_0262.jpg
港前で出遭ったシャチ(過去に撮影したものです)

明日は2便運航予定となっております。
条件よく出航し、沢山の出会いがありますように☆


(3076)


posted by e-shiretoko at 17:08| Comment(0) | 日記