2018年05月24日

ラッキーづくしな1日☆


起床して外を見ると、濃霧に包まれた羅臼の朝…
クジラの見える丘公園から沖観察も出来なかったのでまっすぐ出社。
沖が見られず、テンションが上がらない大木の横にぴったりと黒い物体…
少しでもイスを動かすと踏んづけてしまいそうですが、全く動こうとしない愛犬ムム(笑)
今朝はムムの笑顔に癒され、テンション上がりました↑↑↑

DSC_2911.JPG

さて、霧が濃い中での運航となりお客様も心配されていたと思いますが
沖に出ると少しずつ視界が良くなりました!
そして先に出航した他船から、シャチ情報が!?ありがとうございます^^
タイミングよくシャチに出遭うことが出来て本当にラッキーでしたね。

DSC_2916.JPG

広く分散しておりましたが、8頭のシャチを観察することが出来ました。
小さなシャチもお母さんシャチに寄り添いながら一生懸命泳いでおりましたね。

IMG_5457.jpg

遠くにいるシャチを撮影していたら、目の前に違うオスシャチが浮上し
慌てて識別写真を撮ろうとしたら、こんなことに…(汗)
立派な背ビレをもったオスのシャチですね!

IMG_5338.jpg

根室海峡・羅臼沖にやってくるシャチたちは個体識別をしています。
背ビレの形と背ビレの後ろにあるサドルパッチという模様の
左側面を撮影し、識別しているんですよ。1頭、1頭よ〜く見てみると違うんです^^

シャチを観察し、そばにたまたまミンククジラも浮上しました。
カメラには収められませんでした…

海鳥は本日あまり観察することが出来ませんでしたが…
こちらのフルマカモメは多く見られ、

IMG_5568.jpg

その他、ウトウ、ヒメウ、アカエリヒレアシシギ、ミズナギドリ類
アビ類などが見られました。

午後便は、チャーターにて出航していた他船からシャチ発見の連絡!
ありがとうございます。午前便とは違うシャチの群れです。
多少波が出てきたのですが、とりあえずポイントへ向かってみることに…
すると向かっている途中、長谷川船長がオスのシャチを発見。
ラッキーなことに、港に近い所で別のシャチ群れに出遭うことが出来ました^^

DSC_2922.JPG

午後便も広く分散しておりましたが、十数頭はいたと思われます。
思い思いにシャチたちはゆったりとじゃれあい、また子シャチたちは
波乗りをして楽しんでいるようでした。

IMG_5610.jpg

尾ビレで海面を叩いたり、仰向けになって泳いだり。

IMG_5687.jpg

大きなオスシャチは悠々と貫録がありましたね♪

IMG_5713.jpg

徐々に波風が強くなってきたので、少し早めの帰港となりました。
入港間際にはイシイルカにも出遭うことが出来ました。
多少波があり、ちょっと見づらかったと思いますが…

IMG_5771.jpg

体を海面からあまり出さずに泳ぐ、イシイルカ。
水族館では飼育されていないイルカなんです。

本日午前便は霧の中での運航、また午後便は風が出てきたため1日
とても寒く感じましたね。
皆さんレインウェアを着て頑張って下さいました!大変お疲れ様でした。
生き物たちとの出会いはその時の運次第です、本日も素敵な出会いに感謝。

明日は3便運航予定です、条件よく出航できることを願いします☆


(3070)


posted by e-shiretoko at 17:40| Comment(0) | 日記