2018年05月12日

青空クルーズ


今朝は少し暖かく感じる朝を迎えました。
お天気は久しぶりの晴れ!!!青空が気持ちいい〜
沖は霞がかっておりましたが、6頭ほど並んで高く上がる潮吹きが
クジラの見える丘公園から観察していると見えました。

本日は多少波がありましたが、2便共に運航です^^
そしてチャーターにて出航していた他船がシャチを発見し、
午前便出航時には港の目の前にシャチが移動してきました。

DSC_2615.jpg

沖に出ると知床連山も徐々に雲がとれ、綺麗に見えましたね。
シャチは広く分散しておりましたが、10頭ほどそばで確認することが出来ました。
シャチを見つけるポイントは、こちらの特徴的な背ビレ、それと潮吹きです。

IMG_1226.jpg
陸が近いのがわかりますね

また、2便共にナガスクジラと
こちらハシボソミズナギドリの群れを観察することが出来ました!
船長がよく言います…『暇なお客さんは、数えてみて!!』と。
多い時では、10万、20万羽くらいまで集まることもあるんです。

IMG_1067.jpg

その他海鳥は、ウトウ、ウミウ、ユリカモメ、シノリガモ、シロエリオオハムなど。

シャチは少し警戒しながらも、ゆっくりと泳いでおりましたね。
子どものシャチもお母さんシャチと一生懸命泳いでいる姿が
とても可愛らしかったです。

IMG_1295.jpg

午後便は、他船がシャチを観察していたのでまっすぐポイントへ向かいました。
その途中にイシイルカを発見し、まずはイシイルカを観察!
船について泳いでくれました。

そして午前便に出遭ったシャチたちを観察。
オスのシャチは背ビレが高くて貫録がありますね!

IMG_1410.jpg

シャチを観察した後ナガスクジラを発見し、そばでゆっくり見ることが出来ました。
またナガスクジラのそばにはイシイルカの姿も。
再びイシイルカに私たちは遊ばれ、船について右に左に高速で泳いでおりました。

DSC_2626.jpg

矢印をさしたところにイシイルカがいるのですが、体をあまり出さずに泳ぐ
独特な泳ぎ方をするため、しぶきだけが目立ちます。
実際は白黒のツートンカラーです。

IMG_1338.jpg

ナガスクジラは4頭確認することが出来ました。
こちらはナガスクジラが本船にじわじわ向かって来た時に撮影したのですが
正面からだとよくわかりませんね(笑)

IMG_1463.jpg

大きさは約20m、本船よりも大きなクジラなんです。
停船し浮上を待っていると、ぶっふぉー!!!!と凄い呼吸音がするので
どこに浮上したかすぐにわかりますね。
本日はお天気も良く、ナガスクジラの潮吹きにはうっすらと虹が♪

IMG_1515.jpg

とても綺麗でしたね!!
知床ネイチャークルーズfacebookに本日の画像や動画をアップしました。
ぜひご覧ください。

気温が上がり晴れていたものの沖に出ると、風が冷たい(汗)
ご乗船の際は暖かい格好でご乗船ください。
陸に戻ると、生暖かい空気が…
実習生に桜の開花状況を確認して来てもらいました♪
全体的にピンク色になってきましたね〜、満開の時がとても楽しみです^^

DSC_2645.jpg

明日も2便運航予定です。条件よく出航できますように☆



【お知らせ】

国道334号(知床横断道路)は当面の間、夕方から朝にかけて
路面凍結や雪崩の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

通行できる時間帯は下記の予定となっております。
【通行可能時間】 8時00分〜17時00分

※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の変更を
行う場合がありますので詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html

ウトロ=羅臼を移動されるお客様は峠の開通時間にご注意ください。
国道334号(知床横断道路)が通れない場合は、国道244号(根北峠)を通り
車で片道約2時間かかります。


(3058)


posted by e-shiretoko at 17:40| Comment(0) | 日記