2018年05月07日

陸からシャチ観察


今朝、クジラの見える丘公園から沖を観察すると
沖は少し波がありましたが、視界も良く凪も良いように見えました。
沖の方には高く上がる潮吹きがいくつか確認できました。

DSC_2493.JPG

午前便出航準備をしていたのですが、急遽風波が出てきてしまい
欠航となってしまいました。
午後はさらに波が高く風が強くなったため、本日は終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

沖はあっという間に白波へと変わってしまいました。
知床横断道路も1日通行止めとなっているようです。

午前便欠航になりましたが、チャーターにて出航していた船から
シャチの情報をもらいそんなに遠くなかったので、実習生を連れて
探しに行くと、陸に近い所にシャチ発見!!

船のそばに複数頭のシャチたちが確認できました。
そして2人で観察していると、観光船に予約をしていたけどキャンセルになったと
海外のお客様から話しかけられ、あそこにシャチが見えてますよと
教えてあげました。

DSC_2498.JPG

みんなで陸からシャチウォッチング!!
肉眼でもシャチのヒレが確認できるほど、とても近かったですよ^^

IMG_8810.jpg

海外からのお客様はとても喜んで一生懸命双眼鏡を覗いたり
カメラで撮影しておりました。

午前便は実習生と一緒にクジラのお勉強、午後からは5月から開館した
ルサフィールドハウスへ行ってきました。
こちらのシャチのデカールは、実寸大のシャチです。
実習生の竹澤さんと比べてもとても大きいのがわかりますよね。

DSC_2499.JPG

ルサフィールドハウスに来たら、やはりこれを着なければ!?
竹澤さんオオワシに変身!!

DSC_2502.JPG

大木が覗いているのは、昆布漁の時に使用する箱メガネです(笑)
沖に潮吹きらしきものが見えました。
まだ波が高いようですが、明日は順調に出航できることを願います。

下記、講演会のお知らせです。

5月17日(木) 午後5時から午後6時まで
会場は羅臼小学校『優・遊・悠』
入場無料

『シャチの楽園 知床羅臼』 詳細

皆さまお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。



【お知らせ】

国道334号(知床横断道路)は現在凍結の恐れがあるため、通行止めとなっております。
開通の目途は立っておりません。

※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の変更を
行う場合がありますので詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html

ウトロ=羅臼を移動されるお客様は峠の開通時間にご注意ください。
国道334号(知床横断道路)が通れない場合は、国道244号(根北峠)を通り
車で片道約2時間かかります。


(3054)


posted by e-shiretoko at 16:00| Comment(0) | 日記