2018年05月06日

悠々と泳ぐナガスクジラ


今朝、クジラの見える丘公園から沖を観察すると視界がよく
とても見やすかったですね。
多少波がありましたが、2便共に出航です!

DSC_2469.jpg

気圧の関係か、本日は北方領土・国後島もスッキリとまたくっきりと
見えておりました。
午前便は沖に出ると次々とナガスクジラに出遭うことが出来ました^^
遠くから見ても高くあがる潮吹きが見つけるポイントです。

IMG_8610.jpg

全長は約20m、海面に出る部分が少ないのでわかりづらいですが
クジラの中でナガスクジラに次いで2番目に大きなクジラです。
こちらは2頭綺麗に並んで浮上しました。

IMG_8628.jpg

海鳥はこちらのウトウやユリカモメ

IMG_8794.jpg

ウミガラス類、ヒメウ、シノリガモ、ビロードキンクロ
ウミスズメ、アビ類、フルマカモメなど。
ミズナギドリは本日少なかったですね。

午後便は沖にイシイルカを発見しました。
ポイントに向かうと、活発に泳いでいるイシイルカたちが
勢いよく本船に向かって泳いできました〜♪

DSC_2476.jpg
船首のしぶきがイシイルカです

そして船について泳いでくれましたね。
減速し進む船の右に左、船首方向にあちこちにイシイルカ!
本日は20頭近いイシイルカたちに取り囲まれて、長いこと一緒に
泳いでくれましたよ。

実習生の竹澤さん、少しずつ船での仕事にも慣れ
レクチャーも元気に大きな声で頑張ってくれています。

DSC_2491.jpg

本日は2便共に出遭うことが出来たナガスクジラ。
他船から情報をもらい現場に向かうと、複数頭のナガスクジラが悠々と
泳いでおりました。

横から見るとやはり大きいですね、本船が19mなので
ナガスクジラの方が大きいんです。
奥に見える白い山は国後最高峰のチャチャ岳です。

IMG_8776.jpg

午後便に関しては、停船してナガスクジラの浮上を待っていると
船のすぐ横にナガスクジラが『ブッファ〜!!!!』と浮上!!!
ビックリして大きな声を出してしまいましたが、それに続き2頭目、3頭目も
船のそばで浮上…

DSC_2484.jpg

ゆーったりと船のそばで3頭並んで泳いでくれました。
船長が『キレイだな〜絶景だ!!』と言っておりましたが、
ほんとにため息の出る美しさ、壮大な景色が広がっておりましたね^^

本日のイシイルカ、ナガスクジラの動画もfacebook
アップしましたので、ぜひご覧ください。

お客様から羅臼の桜の状態を聞かれたので、ちょっと見に行ってきました。
やっと蕾が膨らんできましたが、満開まではやはりまだまだかかりそうです…

DSC_2470.jpg

本日もとても寒い中でのご乗船、皆さん大変お疲れ様でした!
沖に出ると風が冷たく体感温度が下がりますので、あたたかい格好でご乗船ください。

明日も条件よく出航できますように☆



【お知らせ】

国道334号(知床横断道路)は当面の間、夕方から朝にかけて路面凍結や
雪崩の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。
現在、通行できる時間帯は10時00分〜15時30分です。

※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の変更を
行う場合がありますので詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html

ウトロ=羅臼を移動されるお客様は峠の開通時間にご注意ください。
国道334号(知床横断道路)が通れない場合は、国道244号(根北峠)を通り
車で片道約2時間かかります。


(3053)


posted by e-shiretoko at 18:57| Comment(0) | 日記