2018年04月19日

汗ばむ陽気


今朝起きて外を見てみると、すこーし沖は霞んでおりました。
今日は気温が上がりそうだなぁと思って7時頃再度外を見ると一面真っ白!?
春の羅臼、5、6月の雰囲気ですね(笑)

DSC_2020.jpg

5、6月は霧が発生しやすく、こういう景色をよく目にします。
さて本日は事務長・キユウ&大木で弟子屈、川湯、阿寒湖方面へ
ご挨拶に行ってきました。

こちらは標津サーモン科学館
日本一のサケの水族館です!
昨年、船長は怖くてできなかった…チョウザメの指パク体験もできます♪

DSC_2021.jpg

硫黄山を横目にこちらは川湯エコミュージアムセンター

DSC_2025.jpg

本日、川湯方面へ向かうと気温がなんと20度!?羅臼の真夏ですよ〜(汗)
お天気も良くとても穏やかなお出かけ日和、景色が綺麗だったので
ついつい屈斜路湖を観光のお客様に混ざって楽しみました(笑)

DSC_2027.jpg

また、あかん遊久の里鶴雅では、阿寒アドベンチャーツアーを開始しました。
本日はガイドの高田さんと加藤さんにお話を聞くことが出来ました。

DSC_2038.jpg
ガイド高田さん、事務長キユウ、ガイド加藤さん

春から秋は森を楽しむトレッキング、フィッシング、登山を楽しむトレッキングと
色んなツアーがあるようです、皆さんぜひ阿寒の自然も満喫してみて下さい!

本日も観光施設やホテル等、ご対応頂きました皆様のお話を聞くことができ
刺激を受け、勉強になる部分も沢山ありました!
お忙しい中お時間を頂きまして、本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

朝は濃霧で見えませんでしたが、羅臼に戻るとまだ少し明るかったので
国後展望塔から沖観察。
沖は少し霞んでいるものの、とてもいい凪でしたよ〜

DSC_2040.jpg

羅臼らしい凪の海、サイコ−!!!
来週末4月28日(土)からは夏季クルーズも開始します。
早く沖に出たくてうずうず…(笑)皆さまのご予約お待ちしております。

現在、国道334号(知床横断道路)は冬期間通行止めとなっております。
除雪作業が続いておりますが、開通日時はまだ決まっておりません。
GWにウトロ=羅臼を移動される予定の方は、通行可能時間にご注意ください。
(迂回する場合は、根北峠を通り片道約2時間かかります)


(3066)


posted by e-shiretoko at 18:50| Comment(0) | 日記