2018年04月30日

港前でシャチと出会う


今朝は沖を見ると霞んでおり、広く観察出来ませんでした。
朝から気温が高く暖かく感じた1日でしたね。
クジラの見える丘公園から観察すると、沖は少し波があるようでした。

本日も2便出航することが出来ました。
早朝からチャーターにて出航していた他船がシャチを発見し、
情報が入ったため、そちらに向かうことに!
私達が出航する頃にはちょうど、シャチは港前まで来ていました!?

DSC_2302.jpg

青空が広がり、知床連山もとても綺麗に見えましたね^^
昨日、午後便に出遭ったシャチの群れのようで広く分散し
ゆっくり泳いでおりました。
広く分散しておりましたが、近くで観察できたのは8頭ほど。

IMG_5658.jpg

陸からとても近い所を泳ぎ、この距離であれば陸から肉眼でも
見える距離だったと思います。
沖は波があるようだったので、陸に近い所でシャチを観察することができて
良かったですね☆
大きなオスのシャチは背ビレだけでも約2m。

IMG_5428.jpg

長谷川船長がよく
『お客さん、シャチだけ撮ったらどこのシャチかわからないよ!
雪山をバックにシャチを撮影すると、アラスカのような景色だよ。』と言いますが…
いやいや、アラスカじゃなくこれぞ羅臼の景色ですよ!!!

IMG_5551.jpg
今年は若干雪が少なめです…

海鳥はこちらのウトウ、またアビ類が多く見られましたね。

IMG_5436.jpg

その他、ユリカモメ、シノリガモ、ヒメウなど確認できました。

風も弱く停船していると少し暑く感じた午前便、まるで羅臼の夏のような空気(汗)
秋田のレクチャーを皆さんしっかり聞いて下さいましたね。

DSC_2312.jpg

午後便はチャーターで出航していた船が、午前便のシャチを観察していたのですが
どんどん知床岬方面へ移動してしまった様子…
だいぶ離れてしまったようですが、とりあえず向かってみることに!
すると出航して間もなく別のシャチ群れを発見しました^^
午後便は広く分散しておりましたが、ざっと15頭ほど。

IMG_5707.jpg

午後便もとてもラッキーでしたね☆
午後便に出遭った群れは小さな子シャチがみんなでじゃれており、
可愛らしい姿が観察できました^^

IMG_5885.jpg

遠くでは連発でジャンプしておりましたが、シャチの浮上を待ち漂っていると
船の真横でいきなり反り返るように飛び跳ねたシャチっっ!!!
皆さん、船に近すぎてカメラに収められなかったかもしれません(笑)
大木も目の前でいきなりジャンプしたので、しっかり見てしまいました…

DSC_2324.jpg

午後便は徐々に波が高くなってしまったので、早めの帰港となりました。
本日は2便共に多少波があり、船酔いされた方もいらっしゃいました。
皆さん、大変お疲れ様でした。

明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように。



【お知らせ】

冬期間通行止めとなっている国道334号(知床横断道路)は
当面の間は、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
段階的な夜間通行規制を行います。

通行できる時間帯は4月27日から下記の通りです。
【第1段階】10時00分〜15時30分
【第2段階】 8時00分〜17時00分
【第3段階】夜間通行規制解除(終日通行可)

※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の変更を
行う場合がありますので詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html

ウトロ=羅臼を移動されるお客様は峠の開通時間にご注意ください。
国道334号(知床横断道路)が通れない場合は、国道244号(根北峠)を通り
車で片道約2時間かかります。


(3047)


posted by e-shiretoko at 18:40| Comment(2) | 日記

2018年04月29日

沢山のシャチとの出遭い


本日もわりと海は穏やかでお天気もいい1日となりました。
はりきって2便出航です^^
早朝から出航していたチャーターの船からは、日露中間地点よりも
国後島側にシャチの情報が入っており、いざ沖へ。

DSC_2269.JPG

途中、ミンククジラに出遭うことが出来ました!!
他船からミンククジラの情報をもらい現場に向かうと
なんとそのミンククジラが本船にまとわりついて泳いでくれました。

1524969649823.jpg

離れたかな?と思ったらまた近づき、船の周りをぐるぐると右へ左へ
お客様をほんろうします(笑)
こちらを観察しているのか、お腹を出してゆーっくり船に沿って泳いだり
2階からは透けて白いお腹が綺麗に見えておりましたね。

普段はこんな感じで遠くに背中がチラッと…が多いミンククジラ

IMG_4747.jpg

船長もスタッフも興奮してしまいました^^

午前便は鳥好きのお客様もご乗船されており、色々と鳥の説明も。
沖に出るとこちらのウミスズメ

IMG_4768.jpg

そしてウトウがあちこちで群れておりましたね!
その他、ヒメウ、ユリカモメ、シロカモメ、シロエリオオハム
ビロードキンクロ、ケイマフリ、シノリガモ、そして午後便は
陸近い所でミズナギドリたちが徐々に増え、目立ちましたね。

IMG_4901.jpg

ハシボソミズナギドリは南半球タスマニアの方から餌を求めてやってきます。
多い時では十万、二十万もの群れになり海を黒く染めます。

午前便、他船と手分けして探していると日露中間地点よりも国後島側に
10頭ほどのシャチ群れを発見。
その群れを観察していると、他船からシャチの情報!
運よくシャチをそばで観察することが出来ました♪

IMG_4861.jpg

目が慣れず、はじめは見つけづらそうだったお客様も1度見えると
次々見つけて下さいましたね。
少し霞がかり、春らしい景色が広がっております。
知床連山もとても綺麗ですね!
午前便は、そばで観察できたミンククジラのお話もしっかりと。

DSC_2271.jpg

そして午後便は、チャーターで出航していた船から知床岬方面に別のシャチ群れが
いたとの情報が入りそちらへ向かいました。
順調に南下してきたシャチと会うことができました。

1524985140600.jpg

そばで観察できたのは10数頭のシャチ群れ。
こちらは他船から撮影して頂きました!ありがとうございます。

1524989489059.jpg

船と比べてもオスのシャチはとても大きいですよね〜。
大人のオスシャチの背ビレは、大きいモノで約2mにもなります。
近くで見るととても迫力があります。

IMG_5271.jpg

横に一列に並び、波に向かって泳ぐ姿がとてもカッコ良かったです。

IMG_5103.jpg

小さな赤ちゃんシャチも一生懸命泳いでおりましたね^^
シャチは群れで行動し、またその群れ(家族)で性格が違うので
観察していると、とても面白いです。

IMG_5229.jpg
赤ちゃんシャチがめんこい!!!

知床ネイチャークルーズのfacebookには動画もアップしましたので
ぜひご覧ください。

いくつかのシャチファミリーが根室海峡に入ってきているようです。
明日も2便運航予定です、素敵な出会いがありますように☆



【お知らせ】

冬期間通行止めとなっている国道334号(知床横断道路)は
当面の間は、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
段階的な夜間通行規制を行います。

通行できる時間帯は4月27日から下記の通りです。
【第1段階】10時00分〜15時30分
【第2段階】 8時00分〜17時00分
【第3段階】夜間通行規制解除(終日通行可)

※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の変更を
行う場合がありますので詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html

ウトロ=羅臼を移動されるお客様は峠の開通時間にご注意ください。
国道334号(知床横断道路)が通れない場合は、国道244号(根北峠)を通り
車で片道約2時間かかります。


(3046)

posted by e-shiretoko at 18:20| Comment(2) | 日記

2018年04月28日

夏季クルーズスタート!!


今朝起きるといいお天気、クジラの見える丘公園からの眺めも
清々しく青空が広がっておりましたが、沖は多少波風があるようです。
いよいよ夏季シーズンが開始!!本日は2便運航となりましたよ。

出航前に、早朝からチャーターにて出航していた他船から
日露中間地点より国後島側にシャチがいるとの情報は入っており
羅臼側へ移動してくることを願いながら出航!
すると、沖にシャチのヒレを発見しました。

DSC_2255.JPG

残念ながらシャチがいた場所は、日露中間地点よりも国後島側。
少し遠いので、羅臼側に入ってくることを願いながら観察を続けましたが、
近くで観察することができませんでした。

IMG_4460.jpg

午前中は多少波がありましたが、お天気はよく快晴!
知床連山もこの通り、綺麗に見えておりましたね^^

DSC_2258.JPG

お天気は良いものの、風が冷たくとても寒かったのですが
外で頑張るお客様も多く、秋田のレクチャーにも耳を傾けてくださいました。

そして午後便、とりあえず午前便に確認したシャチを探しに沖へ…
向かっている最中、違うシャチ群れを羅臼側で発見しました!!

1524900990535.jpg

最初はシャチを見つけるポイントが分からなかったお客様も
徐々に目が慣れ、お客様も見つけて下さいました^^

1524899889810.jpg

警戒心が強く潜水時間も長いシャチたちだったので、停船して漂っていると
いきなり船のそばに浮上!!皆さんシャチに驚かされておりましたね^^
また船をゆーっくり観察しながら、3頭そばを泳いで行きました。

その後、他船から日露中間地点よりも国後島側にいたシャチたちが羅臼側へ
移動してきたと連絡をもらい、違うシャチ群れのもとへ。

IMG_4677.jpg

こちらのシャチも警戒するシャチ、そばで観察できたのは3頭でした。
少しでもそばでシャチを観察することが出来て良かったですね。

海鳥も賑わっておりましたよ!
夏に多く見られるこちらのフルマカモメが確認でき

IMG_4651.jpg

その他、ウトウ、ヒメウ、ユリカモメ、シロカモメ、シノリガモ
ケイマフリ、シロエリオオハム、ウミガラス類、ミズナギドリ類
オオハクチョウなどが見られましたね。

本日、午後便にはシャチ好きのこちらのお客様。
お供のシャチのぬいぐるみと一緒に乗船されておりました。

1524900980604.jpg

シャチに出遭えてよかったですね!
午後便は波も落ち着いて、穏やかになりましたが…
やはり本日1日とても寒かったです、皆さん寒い中でのご乗船お疲れ様でした。

明日も2便運航予定です、条件よく出航し素敵な出会いがありますように☆



【お知らせ】

冬期間通行止めとなっている国道334号(知床横断道路)は
当面の間は、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
段階的な夜間通行規制を行います。

通行できる時間帯は4月27日から下記の通りです。
【第1段階】10時00分〜15時30分
【第2段階】 8時00分〜17時00分
【第3段階】夜間通行規制解除(終日通行可)

※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の変更を
行う場合がありますので詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html

ウトロ=羅臼を移動されるお客様は峠の開通時間にご注意ください。
国道334号(知床横断道路)が通れない場合は、国道244号(根北峠)を通り
車で片道約2時間かかります。


(3045)

posted by e-shiretoko at 17:38| Comment(5) | 日記

2018年04月27日

運航準備


今朝は視界がスッキリしておりませんでしたが、
わりと凪も良かったので、クジラの見える丘公園から少し沖観察。
海鳥は、ウトウ、シノリガモ、アビ類、ミズナギドリ類、ウミウなどが
見られました。鯨類は発見ならず…

DSC_2234.JPG

船体整備を終え、明日から夏季クルーズが始まるため
今朝はキユウ&秋田と一緒に船の掃除、クルーズ準備をしてきました。

DSC_2235.JPG

しっかり船を綺麗にし、皆さまをお出迎えする準備はバッチリです^^

そして、船の準備を終え長谷川船長と大木は斜里方面へ運航前のご挨拶に
行ってきました。
こちらは知床グランドホテル北こぶし改め『北こぶし知床 ホテル&リゾート
が経営する明日オープンのカフェ&バー334
オープン前で忙しいところ、見学させて頂きました!!

DSC_2240.JPG

店内は解放感があり、とてもオシャレな空間ですよ。

DSC_2238.JPG

メニューをチラっと見せて頂きましたが、知床牛やウトロ産のサーモンなど
地元のものを使用したお料理なども。
メニューを見ているだけで美味しそう…機会があればぜひ食べに来たいと思います。

1524803396279.jpg

こちら知床プリンスホテル風なみ季改め
KIKI知床 ナチュラルリゾート』と名前が変わりました。

DSC_2243.JPG

知床横断道路もまだ時間規制はされておりますが、開通したことで
羅臼へも沢山のお客様が足を伸ばして頂けると嬉しいです♪

行きは雲に隠れていた羅臼岳も帰りは綺麗に見えておりましたね。

DSC_2252.JPG

さぁ、明日からいよいよ夏季クルーズスタートとなります。
どんな出会いが待っているのか、本日は興奮して眠れないかもしれません…
とてもワクワクしています。
皆さまのご予約、お待ちしております!!

余談ですが…
本日斜里方面、海沿いを走っている時に沖をぼーっと見ていたら
高い潮吹きを2、3つ発見し、船長に『あーーー!!潮吹き、潮吹き、潮吹き!!!』
と教えて2人で確認しました(笑)
双眼鏡を持っていなかったので、はっきりと確認できませんでしたが
高く縦にあがる潮吹き、ナガスクジラやザトウクジラ?妄想ばかりが膨らみます。
タイミングよく見つけられテンションあがりました♪


【お知らせ】

冬期間通行止めとなっている国道334号(知床横断道路)は
本日10:00から開通しました。

当面の間は、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
段階的な夜間通行規制を行います。

通行できる時間帯は4月27日から下記の通りです。
【第1段階】10時00分〜15時30分
【第2段階】 8時00分〜17時00分
【第3段階】夜間通行規制解除(終日通行可)

※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の変更を
行う場合がありますので詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html

ウトロ=羅臼を移動されるお客様は峠の開通時間にご注意ください。
国道334号(知床横断道路)が通れない場合は、国道244号(根北峠)を通り
車で片道約2時間かかります。


(3044)

posted by e-shiretoko at 18:40| Comment(0) | 日記

2018年04月26日

大きな黒いヒレ


昨夜はずっと雨が降り続いておりましたが、今朝は雨が上がり
視界も開けたので朝クジラの見える丘公園へ!
少し沖は波があるな〜と双眼鏡をかけて数分、すぐにシャチを発見しました^^

北の方からゆっくりと群れて移動してきたシャチ。
昨日は3頭くらいしか見えませんでしたが、本日は大きなオスシャチが
何頭もまとまって泳ぐ姿が見られました。
チャーターで出航していた他船も港の沖で別なシャチを
観察していたようです。

IMG_4431.jpg

昨日は陸からでも肉眼で見える距離でしたが、
本日は少し沖合カメラに収めるのが難しかったのですが…
拡大してみると何とか(汗)

IMG_44311.jpg

10頭近くいたと思われますが、大きな背びれのオスが並んで次々
浮上する姿に『お〜!!!』と1人興奮しておりました^^
まるで世界の川端さんが以前撮影したシャチザイルのような…!?

DSC_2232.JPG
イメージはこんな感じです。

本日午前は多少風波があり、午後からは一気に風が強くなり
風と雨、沖は一面真っ白になりました(汗)

昨日は少し暖かく感じた1日でしたが、本日は寒かったですね〜。
羅臼岳もすっかり雲の中に隠れてしまいました。

夏季クルーズは4月28日(土)からを予定しております。
皆さまのご予約お待ちしております!

また、『標津サーモン科学館』ではGW【4月28日(土〜5月6日(日)】に合わせた
特別展示やイベントが開催されるようです。

DSC_2056.JPG

鯉のぼりならぬ鮭のぼりも登場します!!?
羅臼お越しの際はぜひお立ち寄りください^^



【お知らせ】

冬期間通行止めとなっている国道334号(知床横断道路)は
明日から開通予定です。

開通予定日時:平成30年4月27日(金)10時00分

当面の間は、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
段階的な夜間通行規制を行います。

通行できる時間帯は4月27日から下記の通りです。
【第1段階】10時00分〜15時30分
【第2段階】 8時00分〜17時00分
【第3段階】夜間通行規制解除(終日通行可)

※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の変更を
行う場合がありますので詳しくは下記ページをご覧ください。
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html

ウトロ=羅臼を移動されるお客様は峠の開通時間にご注意ください。
国道334号(知床横断道路)が通れない場合は、国道244号(根北峠)を通り
車で片道約2時間かかります。


(3043)

posted by e-shiretoko at 17:56| Comment(2) | 日記

2018年04月25日

丘からシャチ観察


今朝起きるととても穏やかでべた凪の沖。
霞がかった春の景色、北方領土・国後島はうっすらと見えておりました。

DSC_2228.JPG

出勤前にクジラの見える丘公園へ。
さて、沖を観察しようかなと思ったら…チャーターにて出航していた、
他社の船がウロウロしているのが見えたので「もしかして?」と
思い双眼鏡を覗いてみると、シャチが見えました!

IMG_4405.jpg

はっきりと確認できませんでしたが、子シャチと大人のシャチ2頭は見え
北へ北へと移動していきました。

夏季クルーズの開始は、今週末4月28日(土)から予定しております。
私達も夏季クルーズの運航が待ち遠しいです!
皆さまのご予約お待ちしております。



【お知らせ】

冬期間通行止めとなっている国道334号(知床横断道路)の
開通予定日が決まりました!

開通予定日時:平成30年4月27日(金)10時00分

当面の間は、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
段階的な夜間通行規制を行います。

通行できる時間帯は4月27日から下記の通りです。
【第1段階】10時00分〜15時30分
【第2段階】 8時00分〜17時00分
【第3段階】夜間通行規制解除(終日通行可)

※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の変更を
行う場合がありますので詳しくは下記ページをご覧ください。
網走開建】【釧路開建

ウトロ=羅臼を移動されるお客様は峠の開通時間にご注意ください。


(3042)


posted by e-shiretoko at 16:45| Comment(0) | 日記

2018年04月24日

船体整備完了!!


本日は少し風が冷たかったのですが、わりと穏やかな1日となりました。
青空が広がり、沖は少し霞がかった春の景色です!
暖かい日も多くなってきているのですが、なかなか朝は布団から出られない
日が続いております、大木です(汗)

本日は無事船体整備を終えたEverGreenが下架。
長谷川船長が出張中のため、船の作業は息子たちが二人でやりました^^
ちょっと心配そう?でしたがちゃんと船は海の上に(笑)

DSC_2220.jpg

しっかりと船体整備を終えて、今週末から開始する夏季クルーズに向け
準備が始まります。
どんな生き物たち、瞬間の出遭いがあるのかとても楽しみです。

大木は昨日1日お休みを頂き、早朝から1日羅臼沖を堪能しておりました(笑)
一足お先に沖の様子を観察してきましたが、沢山の海鳥が見られました^^
朝は濃霧にも覆われましたが、霧はすぐに晴れとても綺麗な景色が見られました。
国後島最高峰のチャチャ岳もスッキリ見えておりましたね。
鳥の群れが綺麗な列を作り渡っていく姿が沢山見られました。

IMG_4315.jpg

沖で見られた生き物というと…
ウトウ、ケイマフリ、ミズナギドリ、ユリカモメ、ウミウ、ヒメウ、アビ類
シノリガモ、ウミアイサ、トドにシャチも発見しましたよ^^

鯨類はシャチ1頭のみでしたが、これから徐々に海も賑わっていくといいですね。
数日前には知床岬方面で漁船がシャチを見たとの情報ももらっております。
船が出るまではとりあえず、クジラの見える丘公園からの観察が続きます…


【お知らせ】

冬期間通行止めとなっている国道334号(知床横断道路)の
開通予定日が決まりました!

開通予定日時:平成30年4月27日(金)10時00分

当面の間は、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
段階的な夜間通行規制を行います。

通行できる時間帯は4月27日から下記の通りです。
【第1段階】10時00分〜15時30分
【第2段階】 8時00分〜17時00分
【第3段階】夜間通行規制解除(終日通行可)

※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通予定日時や通行規制時間帯の変更を
行う場合がありますので詳しくは下記ページでご覧ください。
網走開建】【釧路開建

ウトロ=羅臼を移動されるお客様は峠の開通時間にご注意ください。


(3041)


posted by e-shiretoko at 17:51| Comment(0) | 日記

2018年04月23日

クリーンアップ大作戦

みなさん、こんにちは。
昨日に引き続き、スタッフ秋田がブログ担当です。

今日は、クリーンアップ大作戦の名のもと港や道の駅周辺の清掃に、昨日の反省を生かし
上着を着て参加してきました(笑)

P1090551.JPG

道の駅から各自ごみ袋を持ってスタート。
お天気にも恵まれ、風は冷たいものの絶好のごみ拾い日和です!!
雪に覆い隠されていたゴミを、みんなで協力して拾いました。

P1090555.JPG

正直なことを言えば、毎回たくさん拾うゴミが出てしまっているという事実は残念なのですが・・・
ひとまずクリーンアップ大作戦、大成功です。

そして、本日はクジラの見える丘公園の清掃にも行ってきました。

P1090561.JPG

冬に立ち入るのが困難な場所のせいなのか、あまりゴミは落ちていませんでした!!
3月末の時点では、雪のため車で上がることができなかったのですが、すっかり雪も融け、
車でスイスイ行けました!!

P1090558.JPG

スイスイ車で上まで行って、ごみ拾いしながら下ったので・・・
運動不足の私には厳しい坂道を徒歩で戻るという苦行をもって、本日のクリーンアップ
大作戦は終了しました(笑)

みなさんも羅臼にお越しの際は、クジラの見える丘公園にもぜひお立ち寄りください。
車でも行けますし、私の体力レベルでも歩いて行けますよ!!

現在、国道334号(知床横断道路)は冬期間通行止めとなっております。
除雪作業が続いておりますが、開通日時はまだ決まっておりません。
GWにウトロ=羅臼を移動される予定の方は、通行可能時間にご注意ください。
(迂回する場合は、根北峠を通り片道約2時間かかります)


(3040)
posted by e-shiretoko at 17:11| Comment(0) | 日記

2018年04月22日

そうだ、羅臼だった

みなさん、こんにちは。
暖かいを通り越して、暑い日々をお過ごしでしょうか?
今日のブログ担当はスタッフ秋田です。

さて羅臼は朝からお天気も良く、霞がっかているのが春らしさを引き立てていました。
P1090544.JPG

こんなに羅臼岳の雪も融けたんですよ。
駐車場などにうず高くあった雪も、もうほとんどありません。
P1090547.JPG

こんなに、ふきのとうも成長しました。
P1090546.JPG

もう、すっかり春です。
と、事務所の中にほぼ丸1日引きこもりながら物思いにふけっていたのですが・・・。

そうだ、羅臼だった。
あまりにも事務所に差し込む光が春めいていて、ポカポカそうに見えたので上着を
着ないまま、上の写真を撮りにお散歩に出たところ。
寒い!!風が冷たい!!

全国は夏でも、羅臼は上着必要でした。
油断してました。
*注意* 羅臼にしてはそれでも暖かい方ですが(笑)

さて、夏季クルーズ開始も迫ってまいりました。
「夏季」とは言っていますが、羅臼は真夏でも気温が25℃もあったらびっくりする
寒い土地です。
逆にゴールデンウイークに雪が降ってもびっくりはしません(笑)
ぜひご乗船の際には、しっかりと防寒をしてくださいね。
皆様のご予約、お待ちしております。


現在、国道334号(知床横断道路)は冬期間通行止めとなっております。
除雪作業が続いておりますが、開通日時はまだ決まっておりません。
GWにウトロ=羅臼を移動される予定の方は、通行可能時間にご注意ください。
(迂回する場合は、根北峠を通り片道約2時間かかります)


(3069)

posted by e-shiretoko at 18:32| Comment(2) | 日記

2018年04月21日

着々と春近づく


本日も穏やかで春らしい空気漂う1日となりました^^
羅臼岳の雪解けも進んでおり、白い部分が減ってきました。
今朝はとても穏やかでべた凪!!

DSC_2052.JPG

出勤前に30分ほど沖を観察、ウトウの群れが沢山見られました^^
その他河口にはたくさんのユリカモメやシノリガモ、ウミアイサも見られました。

夕方、船長と漁船『第三十八 翼丸』のところへ!

DSC_2053.JPG

明日からNHKスタッフの皆さんが翼丸に乗船し、水中撮影を行うので
その打ち合わせに来られていました。

1524296911054.jpg

沖ではよく翼丸を見ていましたが、考えてみるとそばで見るのは
初めてだった大木…
よくよく見ると、あちこちに『E.YAZAWA』の文字が!!!??

DSC_2054.JPG

船頭の長岡さんは、矢沢永吉さんのファンなんです。
昨年、翼丸のお披露目式の時も沢山の大漁旗をかかげ走ったのですが
一番目立つところに『E.YAZAWA』と書かれた大漁旗が掲げられていました。

本当に大きくて立派な船です。
一瞬だけ乗せてもらいましたが、酔いそうだったのですぐに降りました(笑)

来週4月28日(土)から開始する、夏季シーズンの運航に合わせ
本船EverGreenの船体整備も順調に進んでおります!
皆さまのご予約お待ちしております。

現在、国道334号(知床横断道路)は冬期間通行止めとなっております。
除雪作業が続いておりますが、開通日時はまだ決まっておりません。
GWにウトロ=羅臼を移動される予定の方は、通行可能時間にご注意ください。
(迂回する場合は、根北峠を通り片道約2時間かかります)


(3068)


posted by e-shiretoko at 17:22| Comment(0) | 日記