2018年03月23日

港前に流氷帯


今朝、船長から『エリカ!流氷見えているぞ〜見てこい。』と…
最近北寄りの風が続いていたので、流氷がくるかな〜とは思っていましたが、
来ましたか〜!?

本日もお天気がよくスッキリとした景色が広がっておりました。
知床連山も綺麗に見えており、1日事務仕事をし
夕方少しだけ流氷の様子を見に行ってみると…

DSC_1376.JPG

おぉーーー!!!港前に流氷帯。
一部の流氷が、近づいてきたようですね^^
北側の方、国後島側にも流氷が見えておりました。
羅臼の宿『とおまわり』のブログでも流氷の様子がアップされています。

IMG_3125.jpg

奥には、北方領土・国後島がよく見えており、沖にはヒメウの群れが見られ
河口付近ではシノリガモやホオジロガモ、ウミアイサなどが見られました。

沖を眺めていると、遠くからこちらに向かってくるツルツル光る物体!?
じっと観察していると…
その正体は、トド群れでした!!!

IMG_3259.jpg
奥には北方領土・国後島と流氷帯

十数頭の大きな群れのトドが頭をぐっと出しながら、活発に泳ぎまわり
時折飛び跳ね行ったり来たりしておりましたね!
最近、羅臼の道の駅前で見られているトド群れでしょうか?
タイミングよく見られて、ラッキーでした☆
河口付近でまったりしていたので、また気にして見てみようと思います。

またトドの動画をFacebookにアップいたしましたので
ぜひご覧ください。


(3039)


posted by e-shiretoko at 17:07| Comment(0) | 日記