2018年03月13日

春霞


最近はすっかりと春の空気漂い、
つい数日前までは、キーンと痛い寒さの日々だったというのに
もうその寒さが懐かしくも感じる今日この頃…

本日はどんより曇り空でしたが、凪もよく需要があった
午前便のみ出航することが出来ました。
沖に見えているのは、スケソウダラ漁の漁船です。
羅臼では1月〜3月、流氷が来る厳冬期に漁船が出港しています。

IMG_1967.jpg

流氷本体は本日も遠く離れており、港周辺でワシを観察・撮影しました。

DSC_1166.jpg

オオワシ、オジロワシは多い時で約40羽。
そろそろロシアの方へ渡っていく時期…
高く上空を飛んでいるワシ達の姿もよく見られるようになりました。

IMG_2107.jpg

こちらはオジロワシの幼鳥です、幼鳥たちも一生懸命です。
幼鳥と言っても、大きさはほぼ成長とほとんど変わりませんね。

IMG_2096.jpg

本日は鳥全般が好きというお客様もご乗船されており
鳥の話を色々とさせて頂きました。
こちらのウミアイサ、カワアイサなども好きだと言っておりましたね。

IMG_2113.jpg

今時期では、ウミアイサやカワアイサ、ホオジロガモ、シノリガモ
スズガモ、ヒメウなどがよく見られています。
またヒメハジロや昨年見られた白いウミアイサの話なども♪

気温も上がっているため、景色は霞んで見えておりましたが
羅臼岳はくっきりと見えておりましたよ。

DSC_1168.jpg

こちらは流氷上のオオワシです。
肩のラインが白く、白黒の羽がオオワシになります。

IMG_2267.jpg

流氷本体は残念ながら、遠く離れてしまっておりましたが
少しだけ港内に先日入ってきた流氷が残っているので、雰囲気だけでも…
冬季シーズンのご予約は明後日15日までとなっております。
夏季シーズンのご予約受付中です、皆さまのご予約お待ちしております。


(3030)


posted by e-shiretoko at 15:34| Comment(0) | 日記