2018年03月08日

子ども達に知ってほしい


本日は午前便1時間コースで出航!
お客様は地元の小学4年生の皆さんです。

DSC_1120.jpg

地元の子どもたちだから、私よりも羅臼の事をよく知っている部分もあれば
実は知らないことも色々あったり。
しかし、よく子どもたちは勉強していましたね。
カモの種類やウニ漁の話、教わることも沢山ありましたよ。

もしかしてシャチなんかも見れたり??
双眼鏡を使って、子どもたちが一生懸命探してくれました。

DSC_1124.jpg

今時期出港している船は、スケソウダラ漁船。
子どもたちのお父さん漁師もどこかの船で頑張ってお仕事していたでしょう!

IMG_0128.jpg

漁船の周りには、お魚のおこぼれを狙ってオジロワシたちが
旋回をしていました。

IMG_0126.jpg

港内には少しだけ、先日入って来た流氷が残っていたので、
流氷とオオワシ、オジロワシを観察しました。

DSC_1128.jpg

全身が茶色く、尾羽だけが白いのがオジロワシ。

IMG_0133.jpg

肩のラインが白く、白黒のワシがオオワシです。

IMG_0175.jpg

ずっと地元で生活してきた方は、その場所の魅力や凄さに気付けなかったり
また興味がなかったりするのかもしれません…
『羅臼はとても素晴らしいところだと、子どもたちにもっと知ってほしい』と
先生が語って下さいました。

目の前にあるものが、普通だったり、当たり前すぎて気づけない事って沢山あると思います。
大木自身は地方から来た人間なので、羅臼は本当に凄い所!と感じますが^^
もっともっと羅臼の魅力を地元の子どもたちに知ってほしいですね。
船長もよく言っています。

そして、より多くの方々に羅臼の素晴らしさをこれからも伝えて
紹介していきたいと思っています。

明日は雨風が強い予報となっており、午後便はすでに欠航が決まりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
午前便は天候調査中…無事出航できることを願います。


(3025)


posted by e-shiretoko at 19:11| Comment(2) | 日記