2018年03月07日

沖に流氷帯


本日は2便運航となりました。
早朝便に関しては、本日が今季ラストとなりました!
日の出は雲が厚く、スッキリとは見えませんでしたが
綺麗な景色が広がっておりました。

IMG_9773.jpg
奥に見えるのは北方領土・国後島

流氷本体は遠く離れてしまっておりましたが…
少しだけ漂っている流氷帯がありました!
本日ご乗船されていたお客様は全員海外からのお客様でした。

DSC_1078.jpg

海外からのお客様…
そして写真家・今井尚二さん

DSC_1093.jpg

そして、写真家・伊藤健次さん

DSC_1099.jpg

長谷川船長は操舵室の中からスマホ撮影(笑)

DSC_1081.jpg

雲の切れ間からこぼれるあたたかな光、とても美しかったですね^^

IMG_9515.jpg

オオワシ、オジロワシはざっと約170羽。
全体的に幼鳥が目立っておりました。
昨日から降り続いた雪が積もり、また羅臼側の景色も一変したように感じました。

IMG_9950.jpg

こちら羽を広げた時に、肩のラインが白い白黒のワシがオオワシ。

IMG_9717.jpg

こちらの全体的に茶色いワシがオジロワシです。

IMG_9857.jpg

羽を広げると約2m、とても大きいんです^^
流氷は風の向きや強さで大きく変化します。
本日は港から約50分ほどかかり、とても遠かったのですが到達出来て良かったですね。

DSC_1097.jpg

午後からは羅臼高校の学生さんを乗せ1時間のクルーズ!
お天気も良くなり、景色も綺麗だったので少しだけ沖に出てみました。
知床連山も北方領土・国後島も綺麗に見えておりましたね。

DSC_1108.jpg

本日はウニ漁の船が出航しておりました。
このような小さな船でウニを採ります!
羅臼昆布を食べて育つエゾバフンウニ、あまくて美味しいんです^^
羅臼お越しの際はぜひご賞味ください、1月〜6月までウニ漁が行われております。

IMG_0085.jpg

沖に出ると、つめた〜い風が当たります。
羅臼で生まれ育った生徒さんたちでも『さむ〜い!!!』と
テンションがあがっておりました(笑)
沖に出ると、体感温度も下がるのでなかなか地元の子どもたちでも
体験出来ない寒さかもしれません!?羅臼の冬はとても厳しいのです…

DSC_1112.jpg

一眼レフカメラを持った写真部の学生さんも多く乗船していたので
一生懸命ワシを撮影されていたようですね^^
良いショット収められたかな??

お天気が良いものの、北風が吹きとても寒い1日となりましたね。
気温もなかなか上がりませんでした。
多少風あったので、風にのり大空を飛ぶワシたちが気持ちよさそうに見えました。
また上空高い所を飛んでいるワシも目立っています。
上を見上げ、そろそろ渡っていってしまうのかと寂しい気持ちも…

IMG_0101.jpg

下船後、皆さんと集合写真、奥には羅臼岳も見えておりました♪
寒い中大変お疲れ様でした!

DSC_1116.jpg

明日も地元の子どもたちを乗せ出航予定です。
条件よく、出航できますように☆


(3024)

posted by e-shiretoko at 19:13| Comment(0) | 日記