2018年02月26日

一瞬、一瞬が素晴らしい


本日は朝焼けも日の出もとても幻想的でした♪
刻々と変化し続けるその瞬間、沢山撮った風景写真の中から
どれをブログにアップしようか迷うほど、どの瞬間もため息が出る美しさ
そんな中から大木チョイスはこちらの日の出前のお写真を。

IMG_3976.jpg

流氷本体は日露中間地点近く、また港からも遠かったのですが
なんとか早朝便と9時便は流氷に到達することが出来ました^^

DSC_0782.jpg

今朝もすっごーく寒かったのですが、その寒さもこの素晴らしい景色を
見ているとちょっとの間忘れます(笑)
素手で撮影していると、手がおかしくなります…

IMG_4012.jpg

1日、お天気が良く海も空も山もそして流氷も、白と青の世界が
広がって何だか不思議な感じがします。
港からは流氷が離れ、知床岬の先端が見える所…
夏ではマッコウクジラのポイントです!

IMG_4122.jpg

本日も大きな流氷があちこちに目立っておりましたね。
連日ご乗船のお客様も沢山いらっしゃいますが、
毎日条件が違い、同じ景色は二度と訪れず、いつも新鮮な気持ちで感動します。

DSC_0802.jpg

2便目帰港時、お客様が空を見上げ『虹が凄い!』と。
彩雲というのでしょうか!?雲が虹色になりとても綺麗でしたね。

IMG_4389.jpg

撮影コースでは流氷に到達できましたが、
距離があるため、観光コースでは流氷まで行くことが出来ず(汗)
13時便は、まだ操業中のスケソウダラ漁船の漁見学^^
なかなかこんなそばで、漁船の操業風景を見学できることもないですよね。
皆さん、一生懸命撮影されておりました。

IMG_4437.jpg

オオワシ、オジロワシは本日も沢山観察することが出来ました。
こちらはイケメンオジロワシの幼鳥ですね。

IMG_4476.jpg

オオワシ、オジロワシ達は羽を広げると約2mもあるんです!
とても大きいですよ。

13時便は一瞬でしたが、沖でゴマフアザラシを発見。
14時便は港内で『アザラシ!』と思って報告したら、あれ?何だか動きがおかしい
と思ったら…ただの丸いウキでした(汗)間違えてしまいすみませんでした。
アザラシとウキ、似ているんです。

港内には、沖から流れてきた流氷があり1時間のコースでは
流氷本体に到達できなかったので、港内で雰囲気だけ♪

DSC_0818.jpg

写真向かって左がオジロワシ、右はオオワシになります。
皆さん一生懸命質問され、識別しておりました!

IMG_4423.jpg

沖にちょっとでも出ると、知床半島が良く見えました!
目の前には北方領土・国後島。
本日は綺麗にスッキリと見えておりました。

DSC_0819.jpg

帰港すると、防波堤には数羽のオオワシ・オジロワシたち。

IMG_4541.jpg

オオワシと奥に見えているのは、北方領土・国後島です。

本日も寒い中でのクルーズ、皆さん大変お疲れ様でした!
明日も条件よく出航出来ますように☆


(3015)
posted by e-shiretoko at 23:00| Comment(4) | 日記