2018年01月17日

羅臼のウニ漁


今年、年明けてから羅臼はわりと穏やかな日が多いようで
本日も朝からウニ漁の船が沢山出漁しておりました。

IMG_7671.jpg

道の駅前から標津方面、このような小型船で船頭さんが一人
箱メガネを使って水中をのぞき、長いタモを使ってウニを獲ります。

IMG_7659.jpg

天気は曇り空、北方領土・国後島は見えませんでしたが沖も見やすく
ウニ漁の船のそばにはゴマフアザラシやこちらのシノリガモの姿が^^

IMG_7674.jpg

久しぶりに双眼鏡を使い、目慣らしで沖を観察。
ちょっと覗いているだけでも酔いそうです…(汗)
船が出航するまでにしっかりと慣らしていかなければならないですね。

昆布が美味しいところは、昆布を食べて育つウニも美味しい!!
夏のイメージが強いウニ漁ですが、羅臼では1月〜6月まで続きます。
羅臼お越しの際はぜひご賞味ください^^


(2975)

posted by e-shiretoko at 12:25| Comment(0) | 日記