2017年10月09日

次々とツチクジラ浮上


本日は多少波がありましたが、2便運航となりました。
午前便はわりと波風もなく北方領土国後島も見えておりましたね。

本日は2便共にいたる所でイシイルカに出遭うことが出来ました!
高速で泳ぐことができ、しぶきをあげ水を切るように泳ぐのが
このイシイルカの特徴です。

IMG_8446.jpg

沢山のイシイルカを観察し、他船からツチクジラの情報が入ったので
手分けして探鯨…
ツチクジラは警戒心が強く、潜水時間も長いのですが粘って待っていると
5頭前後のツチクジラが浮上!こちらの画像には潮吹きと背びれが写っています。

IMG_8766.jpg

いつもはあまり近づくことが出来ず、お客様が確認できないまま
遠くで潜ってしまうことも多いのですが…
本日は皆さんしっかり観察することが出来ましたよ^^

5頭前後の群れを2グループ、10数頭の大きな群れを1グループは
確認することが出来ました。
こちらはマッコウクジラの尾びれ…ではなく、ツチクジラが海面を尾びれで
叩いていた時に撮影しました。

IMG_8654.jpg

本日はツチクジラのレクチャーも。
ツチクジラは10m〜12mある歯を持つクジラ『ハクジラ』の仲間。
『ハクジラ』の中では、マッコウクジラが一番大きいのですが
次いで大きいのがこのツチクジラです。

DSC_0892.jpg

午後便に関しては、雨が降り続けました(汗)
雨が降る中でも皆さんレインウェアを着て頑張って下さいましたね。

DSC_0895.jpg

船首のお客様が一生懸命撮影されているのは
2便共に沢山出遭うことが出来たイシイルカたち。
こちらは背中が黒く、お腹が白いイシイルカの体色がよくわかりますね♪

IMG_8491.jpg

多少波があり見つけづらかったとは思いますが、一度見え方がわかると
お客様も見つけて下さいました。

海鳥にも沢山出遭うことができ、こちらのコシジロウミツバメをはじめ

IMG_8862.jpg

ビロードキンクロ

IMG_8676.jpg

ウトウ、トウゾクカモメ、ウミスズメ、ミツユビカモメ、アビ類
クロアシアホウドリ、アカエリヒレアシシギ、ミズナギドリ類
ユリカモメ、オナガガモ、シノリガモ、
本日は久しぶりにフルマカモメも沢山見られました♪

雨もどんどん強くなり、風波も出てきたためフライデッキに沢山いたお客様も
どんどん少なくなっていき…
常連のお客様と本日『旅人の宿 とおまわり』にご宿泊されるお客様のみ。
マンツーマンでスタッフ秋田の解説を聞いて頂きました。

DSC_0898.jpg

午後便帰港間際に地元のイカ釣り漁船が次々と出港していきました。
多少の波風なら物ともせずに進んでいく姿が、とてもカッコよかったです。
安全第一で頑張って下さいね〜。

IMG_8907.jpg

午後便は本降りの雨にもあたり、午前便よりもさらに冷え込みましたね。
お天気が悪い中、皆さん大変お疲れ様でした!


写真展のご案内です♪
現在『知床グランドホテル 北こぶし』では、留萌在住の写真家・佐藤 圭さんの
写真展を開催しております。いつもお世話になっております。

DSC_10829.JPG

こちらポスターのシャチの写真!!
当事務所にも飾ってあるのですが、佐藤さんが本船から撮影された写真なのです^^

DSC_0828.JPG

期間:2017年10月23日(月)まで
場所:『知床グランドホテル 北こぶし』内

ご宿泊されていない方でも自由にご覧いただけますので、
皆さまぜひ足を運んでみて下さいね^^


(2945)


posted by e-shiretoko at 17:30| Comment(2) | 日記

2017年10月08日

霧と凪


朝起きて外を見ると、なんと濃霧!!
気温が上がり、この時期では珍しい霧がかかるなんて…(汗)
6時過ぎにはだいぶ視界がよくなり、クジラの見える丘公園へ。

DSC_0859.jpg

沖はまだまだ霧が濃いですが、イシイルカがゆっくり泳ぐ姿も見え
とても穏やかな1日となりました。これだけべた凪の10月も珍しいですね!!
まるで、5、6月のような景色…

さて、本日は凪のいい中2便共に出航することが出来ました。
午前便は沖に出ても晴れそうで晴れない濃霧…
そんな中、沢山イシイルカに出遭うことが出来ましたね。

DSC_0860.jpg

ココでしぶきをあげ泳いでいるのがイシイルカです^^
本日は2便共にイシイルカに出遭うことが出来ましたよ。

凪がいいので、本日は白いお腹と黒い背中が見えたお客様も
いらっしゃったと思いますが、スタッフの秋田が解説しております。

DSC_0867.jpg

実際に見ると、こちらの画像がわりとわかりやすく
イシイルカのツートンカラーが写っておりました。

IMG_8328.jpg

海鳥は、こちらのウトウがここ最近また沢山見られるようになりました♪

IMG_8225.jpg

その他、ミズナギドリ類も多く、トウゾクカモメ、アカエリヒレアシシギ
ウミスズメ、ヒメウ、ミツユビカモメ、ビロードキンクロ、オナガガモなどが
見られました。

2便共に、水中マイクを使いマッコウクジラが水中で発する音を確認したのですが
午前便微弱に拾えるも2便共に発見することは出来ず。

午後便は午前の霧がウソのように晴れていき、北方領土国後島も
知床半島も姿を現しました!
こちらは、紅葉している知床半島の景色です。

DSC_0876.jpg

イシイルカは視界もよくなり、凪も良いのでいたる所で見られました。
お客様も沢山見つけて下さいましたね。

IMG_8303.jpg

帰港時には地元のイカ釣り漁船が続々と出港していきました。

IMG_8406.jpg

安全と大漁を祈願して、見送りました。
明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆


(2944)



posted by e-shiretoko at 18:04| Comment(0) | 日記

2017年10月07日

暗い朝…


今朝起きると、岸に波が打ち付ける音が聞こえました。
気象予報があまり良くなかったのですが、
本日は早朝から沖合風波があり、終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。
朝、クジラの見える丘公園からの景色…

DSC_0844.JPG

厚い雲に覆われて、もう6時過ぎているというのに真っ暗(汗)
しかし、南寄りの風で気温も上がり沖は霞んでよく見えませんでした。
残念ながら鯨類は発見できず。

夏季シーズンも残りわずかとなりました、少しでも多く出航できるといいですね。
シーズンが終了すれば、船長も営業へ…
現在着々と私たちも営業の準備を進めております!

明日は2便運航予定です、条件よく出航できることを願います☆


写真展のご案内です♪
現在『知床グランドホテル 北こぶし』では、写真家・佐藤 圭さんの
写真展を開催しております。

DSC_0828.JPG

こちらポスターのシャチの写真!!
当事務所にも飾ってあるのですが、佐藤さんが本船から撮影された写真なのです^^
いつもお世話になっております!

写真展は、ウトロのホテル『知床グランドホテル 北こぶし』内にて開催。
2017年10月23日(月)までとなっております!
ご宿泊されていない方でも自由にご覧いただけますので、
皆さまぜひ足を運んでみて下さい^^

(2943)

posted by e-shiretoko at 23:50| Comment(2) | 日記

2017年10月06日

晴れ渡る空


本日は需要がある午後便のみ出航予定でおりましたが、
午後便は高波・強風のため急きょ欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

朝は一面白波になっておりましたが、夕方少しずつ波が落ち着いてきたので
少しだけ沖観察。
こちらは、国後展望塔からの景色です!観光のお客様が次々といらしてましたね^^

DSC_0827.JPG

本日は北方領土国後島もはっきりと見えておりました。
双眼鏡で探すと、しぶきをあげて泳ぐイシイルカを発見することが出来ました。
マッコウクジラは発見ならず…

本日はとてもお天気が良かったので、景色もすっきり綺麗でした^^
昨日山頂が白くなっていた知床連山はというと…

DSC_0828.JPG

気温が上がり、すっかり解けましたね。
明日は2便運航予定です、条件よく出航できることを願います。


【写真展のお知らせ】

いつもお世話になっております、野鳥写真家・戸塚学さんの写真展が
下記の通り開催されます。

【場所】
キヤノンギャラリー銀座  2017年10月19日(木)〜25日(水)
         名古屋  2017年11月2日(木)〜8日(水) 
          大阪  2017年11月24日(金)〜29日(水)
【時間】  10:30〜18:30(最終日15:00まで)
       ※ 日・祝休館となりますのでご注意ください。

【ギャラリートーク開催】  銀座 10月21日(火)14:00〜
                大阪 11月25日(土)14:00〜

戸塚学 写真展 『お〜いライチョウ!』
DSC_0829.jpg

ブログにも素敵な写真が沢山掲載されておりますよ♪
近くにお住まいの方はぜひ足を運んでみて下さい^^


(2942)

posted by e-shiretoko at 15:35| Comment(0) | 日記

2017年10月05日

羅臼岳初冠雪!!


今朝雨がパラパラ降っていたのですが、次第に強まり雨になんと
雹が混ざっておりました!
とても寒く、山は雲にすっぽり隠れておりました。
きっと山頂は雪が積もっているんだろうな〜と思いながら沖観察へ。
多少うねりがありましたが、本日は2便運航となりました^^

午前便、雨が降ったり止んだりを繰り返し
沖に出て陸の方に目をやると、綺麗に虹がかかっておりました♪

1507171223135.jpg

この後、虹はダブルレインボーに!!とても綺麗でしたね。
本日は2便共にイシイルカに出遭うことが出来ました。

IMG_7830.jpg

多少波があり、少し見づらかったと思いますが
しぶきをあげて活発に泳ぐイシイルカ、速い時では時速50kmで泳げます。
本船は全く敵いません。

とても寒かったのですが、皆さんレインウェアを着て外で
頑張って下さいましたね!知床連山も徐々に雲が取れていきました。

DSC_0797.jpg

海鳥は、こちらのハイイロウミツバメ

IMG_7761.jpg

アカエリヒレアシシギ、ミズナギドリ類、ヒメウ、スズガモ
ウトウ、トウゾクカモメ、ミツユビカモメなどが見られました。

イシイルカの他にも、マッコウクジラも2便発見することが出来ました。
午前便は発見するも日露中間地点よりも国後島側での浮上が続き
最後何とかそばでその姿を観察することが出来ましたね^^
何度も呼吸をして準備が出来ると、このように最後尾びれをあげて潜っていきました。

IMG_7962.jpg

午後便は、水中マイクを使いマッコウクジラが水中で発する音を拾うも
微弱でその姿がなかなか見られず…
粘って粘って最後、何とかマッコウクジラを発見しましたが
日露中間地点よりも国後島側での浮上となりました。
手前と奥に同時に2頭確認することが出来ましたね!

IMG_7995.jpg
手前の尾びれと奥には潮吹き2頭浮いています

本日は少なくとも根室海峡内で4頭のマッコウクジラを確認することが出来ました。

手がかじかみ、ダウンにフリースにホッカイロ…と
万全の格好で臨みましたが、凍える寒さでしたよ〜(汗)
本当に寒い中、皆さん大変お疲れ様でした!

DSC_0823.jpg

午後便、帰港時には羅臼岳も姿を現しました!
知床連山の山頂は白くなっておりましたね、羅臼岳初冠雪です。

IMG_8046.jpg

明日は午前便出航の予定がなく、午後便のみ出航予定です。
素敵な出会いがありますように☆


(2942)

posted by e-shiretoko at 17:38| Comment(0) | 日記

2017年10月04日

お天気は良いものの…


朝起きて海を見てみると、沖は凪ている?
クジラの見える丘公園へ行って双眼鏡をかけると、沖は白波〜(泣)
本日は白波が落ち着くことがなく、高波・強風のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

DSC_0754.JPG

夕方、再度クジラの見える丘公園から沖を観察しましたが
鯨類は見つけることが出来ませんでした。
明日は2便運航予定です、条件よく出航できることを願います。

話変わって、昨日の『北海道新聞』の記事をピックアップ。
羅臼町内で30年以上、サケの定置網漁に携わった元漁師の桜井栄さんの記事です。

魚をさばいたりロープを切ったりするため、漁師さんは腰に『まきり』と
呼ばれる包丁を携帯しています。
その『まきり』のさやを木材の加工から仕上げまで全て一人で行っているのが
こちらの桜井さん。

150698305747811.jpg

9月よりサケの定置網漁が開始し、沖だけではなく陸でもこのように
色々な作業があります。
こちらは昔撮影した写真を引っ張り出してきました(笑)
写真中央の方は、中谷漁業部の社長さんです。

IMG_4493-b5394-thumbnail2.jpg

この『まきり』のさやは彫刻が施されたものがたくさんあります。
私はついこの『まきり』のデザインに見入ってしまいますが、
一つ一つデザインが違って、力強くとてもカッコいいんです♪
こちらの漁師さんのまきりのさやには、太陽とワシ、サケが
削り込まれていますね。

IMG_4488-thumbnail2.jpg

古い乗組員が利用していたものを代々と使っていることが多いようで
昔は道南、東北近県からきていた漁師さんたちが、自分でこのような彫刻を
ほどこしていたそうですが、今では彫刻をする漁師さんはいないそうです!?
現在、町内で木製のまきりのさやを作成できるのは2、3人しかいないとのこと。
羅臼にこのような職人さんがいらっしゃるとは知らず…
新聞記事から桜井さんのこだわりや思いがとても感じられました。
私は、シャチのさやを彫って欲しい^^


(2941)


posted by e-shiretoko at 17:35| Comment(0) | 日記

2017年10月03日

マッコウクジラの豪快ダイブ


朝は雨がザーザーと降っており視界不良…
しかし出航時には雨もあがっていきましたね^^
本日は穏やかな中、2便運航することができました!!

午前便、出航してすぐにカマイルカを発見することが出来ました。
先日はクジラの見える丘公園からしか見られなかったカマイルカ
いつもは群れでいることが多いのですが、こちらの1頭のみ。
ゆっくり泳ぐ姿が見られました。

IMG_7281.jpg

背びれの形が草刈鎌の鎌型に似ていることから『カマイルカ』と
名付けられたと言われています。
カマイルカは根室海峡ではあまり出遭うことが出来ないイルカ、
そして本日2便共に出遭うことが出来たイルカは『イシイルカ』ですね。
体を海面にあまり出さず、水を切るように高速で泳ぎます。

IMG_7698.jpg

根室海峡で出遭えるイルカのほとんどが、こちらのイシイルカになります。
ここでは沢山出遭えるイルカですが、水族館では飼育されていないので
海に出ないと出遭えないイルカなんですよ♪

本日は2便共に海外からのお客様が多かったですね。
こちらスタッフの秋田がイルカやクジラたちの見え方を説明しています。

DSC_0738.jpg

沢山のお客様に取り囲まれておりますが、こちらはシンガポールからの団体様です。
本船は乗船2度目の通訳ガイドさんがしっかりと通訳してくださいました^^

今朝は視界不良のため沖観察が出来ませんでしたが、
漁船からマッコウクジラの情報を頂き、探鯨すると…
マッコウクジラを発見!!

潮吹きが出ているのが頭の先、その後ろにポコっと出ている部分が背びれ。
体の3分の2が出ております。

IMG_7453.jpg

そして最後は尾びれを高く上げて豪快にダイブ!!
順調にそばで2回マッコウクジラを観察することが出来ましたね。

IMG_7379.jpg
奥に見えているのは北方領土国後島です

海鳥は、こちらのミズナギドリ類が多く見られました。

IMG_7468.jpg

また、最近では遠くを群れて飛んでいるカモ類がよく目につきます。
カモたちが見え始めると、冬が近づいているんだな〜と感じますね。
スズガモ、シノリガモ、ビロードキンクロなどが見られました。
その他、アカエリヒレアシシギ、ウトウ、ミツユビカモメ、ウミスズメなど。

午後便も羅臼側で順調にマッコウクジラを観察することが出来ました!
紅葉してきた知床半島の山々がとても美しく、穏やかな海とマッコウクジラ。

IMG_7515.jpg

何度も潮吹きがあがり呼吸を整えると、最後尾びれをあげて潜っていきました。
こちらは船長目線、奥に大きなマッコウクジラの尾びれが写っております!

1507011856792.jpg

午後便は2頭羅臼側で浮上し、1頭日露中間地点よりも国後島側での浮上。
少なくとも3頭は確認できました。

IMG_7659.jpg

このように奥には羅臼の町が見える程、陸から近い所でも
マッコウクジラが見られるというのも羅臼沖の特徴です。
マッコウクジラたちは深く潜水し、深海性のイカなどを食べています。
羅臼沖は、港を出るとすぐ一気に深く落ち込んでいるため、
陸近い所でもマッコウクジラに出遭うことが出来る場所なのです。

久しぶりにそばでゆっくりとマッコウクジラを観察できた気がします…
本日は海も穏やかで2便共にそばで浮上し、とてもラッキーでしたね☆

午後便帰港間際に風が吹き始め、そこに雨も(汗)
顔に打ち付ける痛い雨…そんな中でも2階で頑張っていた海外のお客様方。
本日は雨も降ったり止んだり、どんより曇り空が広がり
とても寒い1日でした、皆さん大変お疲れ様でした!!

明日は2便運航予定です、条件よく出航できることを願います☆


(2940)


posted by e-shiretoko at 18:56| Comment(0) | 日記

2017年10月02日

着々と冬の気配が


本日は朝起きた時からすでに沖は時化(汗)
夕方やっと波も落ち着いてきましたが、白波が目立っておりました。
本日は高波・強風のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

朝と夕方にクジラの見える丘公園から沖を観察しましたが
生き物は見つけられず、沖は霞んでおりました。
風は強いものの、気温が上がり暖かかったですね。

DSC_0736.JPG

最近周りでも紅葉の情報が飛び交い、そろそろ見頃?という話もあったので
私も便乗して知床峠までちょっとドライブ!!
沖には北方領土国後島が海霧の中から姿を現しておりましたが
写真では上手く撮影できず(汗)

IMG_7266.jpg

本当にあっという間に紅葉が進み、あっという間に冬がやってきますね。
このように知床峠を通れるのもあと少し…
(知床横断道路は冬期間通行止めとなります)

こちらが羅臼岳。
雲も多かったのですが、青空も見えておりましたね^^

IMG_7274.jpg

沖に出ると体感温度が下がりますので、ご乗船されるお客様は暖かい格好でご乗船下さい。
(私はいつもダウンを着ています)
明日は2便運航予定!!条件よく出航できることを願います。


(2939)

posted by e-shiretoko at 18:05| Comment(0) | 日記

2017年10月01日

青空が広がる!!


本日の日の出時間は5:16
今朝は4時に車を走らせ知床峠方面へ向かいました。
北方領土国後島からは大きな太陽、とても綺麗な日の出が見られました。
厚い雲が太陽の光に照らされて幻想的でした^^

IMG_7163.jpg

5時半頃からクジラの見える丘公園にて沖観察。
1時間ほど観察しましたが、しぶきをあげて活発に泳ぐイシイルカが沢山見つかり
沖にはマッコウクジラも2頭確認することが出来ましたよ。

本日は午前便のみ出航。
午後便は急遽、高波・強風のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

多少波がある中の出航となりましたが、お天気はとってもよく
空も山も海も綺麗でしたね。
北方領土国後島も端から端まで見えており、
こちら知床連山もスッキリと綺麗に見えておりました^^

DSC_0723.jpg

途中、イシイルカを何度も発見することが出来たのですが
ゆっくり泳いでいることが多く、少し波があると見つけづらかったと思います(汗)

その他、海鳥が好きな海外からのお客様もいらっしゃったので
皆さんに海鳥の種類を色々と説明しました。
本日、海鳥は全体的に少なく感じましたが…
こちらトウゾクカモメは船のそばを飛んでいき、お客様も喜ばれていた様子。

IMG_7250.jpg

その他、ビロードキンクロ、アカエリヒレアシシギ、ウトウ
ミズナギドリ類、コシジロウミツバメなどが見られました。

マッコウクジラはというと…
水中マイクを使って、マッコウクジラが水中で発する音を確認すると
複数頭の音が拾えました。
お客様と一緒に探しながら待っていると、マッコウクジラ浮上!!
3頭発見することが出来たのですが、本日は全て日露中間地点よりも国後島側での
浮上となりました(汗)

IMG_7187.jpg

奥に見えている山は、北方領土国後島にある『らうす山』です。
とても遠かったのですが、潮吹きを何度も繰り返し、
最後尾びれがあがる瞬間をお客様も見られたようです。
ココにマッコウクジラの尾びれが写っています。

IMG_7223.jpg

お天気がいい日が続きますが、海が穏やかになる日が続きませんね…
これからは風波が立つ日を多くなっていきます。
ご乗船の際は、十分に暖かい格好でご乗船ください!
明日は午前便、高波・強風予報のためすでに欠航が決まりました。
午後便は出航できることを願います。



(2938)

posted by e-shiretoko at 17:08| Comment(0) | 日記