2017年09月07日

ガスもはげ…


今朝5時頃起きると、沖は濃霧で真っ白!!!
さっぱり沖が見えない状態でした、そして5時過ぎに船長から漁船の
写真が送られてきました(笑)
本日は長谷川船長も楽しみにしていた、新造船のお披露目式の日。
立派な新造船の写真に大木もテンションが上がりました^^

さて、霧は徐々に晴れていき、本日はわりと凪のいい中2便運航です。
今年4度目、大型客船『にっぽん丸』が寄港しました。
総トン数2万トンもある、とても大きな船です。

DSC_0253.jpg

沖に出ると青空が見え晴れ渡り、暖かく感じた1日。
船長がマイクで『ガスもはげてきたな〜』とよく言っていましたが
ガス=濃霧、はげる=晴れる、という意味です(笑)

DSC_0259.jpg

視界もよく、凪も良いので本日はイシイルカがとても見つけやすかったですね。
お客様も沢山見つけてくださいました。
高速で泳ぐ時は、このようにしぶきをあげ水を切るように泳ぎ

IMG_3799.jpg

ゆっくり泳ぐと、黒い背中がこのようにポコポコと見られます♪

IMG_3787.jpg

海鳥はこちらのトウゾクカモメ

IMG_3587.jpg

アカエリヒレアシシギ、アカアシミズナギドリ、ヒメウなどが見られました。
ウトウはほとんど見られなくなりました。

午前便は、チラッとでしたがツチクジラにも出遭い、
潮吹きや背中がチラッと見えた方もいたようでした。

午前便に関しては、浮上したマッコウクジラが日露中間地点より国後島側。
少し遠かったですが、お客様はしっかり潮吹き、そして尾びれを見ることが出来ました。

DSC_0264.jpg
この辺に浮いています…

最後は、尾びれをあげ潜水!!
奥にくっきりと見えているのが、北方領土・国後島です。

IMG_3639.jpg

午後便に関しては、またしても日露中間地点よりも国後島側にマッコウクジラが浮上。
しかし、他船と手分けして探し待ち続け、何とかそばで1頭マッコウクジラを
観察することが出来ましたね☆

DSC_0278.jpg
ココに潮吹き

呼吸を整えると、尾びれをこのように高くあげ潜水していきます。
1度潜るとこの個体はまた約40分潜水し、息が苦しくなったら浮上する繰り返し。

IMG_3863.jpg

そばでゆっくり観察出来てラッキーでしたね。
皆さん外で頑張って下さいました!スタッフ秋田のレクチャーもしっかりと
聞いて下さいました。

DSC_0267.jpg

コチラの船は、以前ブログでも紹介しましたスケソウダラ漁船『第三十八 翼丸』!!
当社から寄贈された大漁旗もかかげられ、沖で旗をなびかせ走る船を
午後便、お客様と一緒に見ることが出来ました!

IMG_3747.jpg

この後行われた餅拾いには、残念ながら参加できませんでしたが…(泣)
とてもカッコいい姿、皆さんと一緒に見られてよかったです。
明日も凪のいい中、出航できることを願います☆


(2915)


posted by e-shiretoko at 17:17| Comment(0) | 日記