2017年08月21日

どちらが観察しているの?


今朝は霧が発生し、視界がすっきりといかず…
沖がよく見えませんでしたが、凪はわりと良さそうに見えました。
本日も3便出航することが出来ましたよ。
そして安定して3便、マッコウクジラに出遭うことが出来ました!!

DSC_0273.JPG

雲が多い1日でしたが、知床連山にかかっていた雲は
次第に取れていきましたね。

DSC_0270.jpg

マッコウクジラを見つけるポイントは、潮吹きですが
本日は霧がかかり、潮吹きがとても見づらい条件でした(汗)
しかし、皆さん一生懸命探して下さいました^^
1度見てイメージができると、次からは見つけやすくなりますね!

こちらは2便目、またまた船に接近してくるマッコウクジラに出遭いました。
同じ個体なのでしょうか!?
根室海峡には全長約15m〜18mのオスのマッコウクジラがやって来ていると
言われています。
船と比較しても、あまり変わらない大きさ…迫力があります。

1503302138434.jpg

大体、マッコウクジラは7分前後浮上し呼吸を整えると
尾びれを高くあげ潜っていきますが、このマッコウクジラはウロウロ
ウロウロ…潜る気配がありません(笑)

頭を出してこちらを観察していたり、体を横にしてこちらを観察していたり
尾びれで海面をパタパタ叩いてみたり、興味があるのかなんなのか?
お気に入りの女性でも見つけたのでしょうか(笑)??

IMG_0835.jpg
こちらを向いています

船の周りを行ったり来たり、お客様も右に左に後ろに前に
マッコウクジラに遊ばれていましたね(笑)
本日も動画をfacebookにアップしたので、ご覧ください。

なかなか潜らないこのマッコウクジラのそばに、別のマッコウクジラが浮上し
そちらを観察(笑)最後は尾びれを上げ潜っていきました。

IMG_0860.jpg

海鳥は、こちらのトウゾクカモメが多く見られました。

IMG_0729.jpg

その他、コシジロウミツバメ。

IMG_0725.jpg

ウトウ、ミズナギドリ類、アカエリヒレアシシギ、アジサシなども
見られましたね。

朝は多少波がありましたが、徐々に穏やかになっていった羅臼沖。
3便目はべた凪になりました。
本日はわりと凪がいいものの、なかなかイシイルカを発見できず…
1便目は全く見つからず、2便目はゆっくり泳ぐイシイルカを1頭
そして3便目はやっと…活発に泳ぐイシイルカを観察することが出来ました。

IMG_1037.jpg

本日も複数頭確認することが出来たマッコウクジラ。
3便目は知床連山も美しく、凪の海にマッコウクジラが悠々と♪

DSC_0301.jpg

最後に羅臼岳バック尾びれを高く上げて潜っていきました。

IMG_0950.jpg

何とも言えない幻想的な美しさにうっとりでしたね。
3便そばでマッコウクジラを観察することができて、本当にラッキーでした!
明日も3便運航予定です、条件よく出航できますように☆


(2898)


posted by e-shiretoko at 20:48| Comment(0) | 日記