2017年08月10日

活発に泳ぐイシイルカ


本日は3便運航予定しておりましたが、3便目は高波・強風のため
欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

朝から雨が降ったり止んだりと、お天気は愚図つきましたが
1、2便は出航することができました!

沖に出るとわりと波は落ち着いていたのですが、うねりがありました。
1便目は知床岬がうっすらと見えるところまで船を進めていき
水中マイクを使って、マッコウクジラが水中で発する音を確認するも
1、2便ともに音は拾えませんでした。

DSC_0626.jpg

海鳥は、こちらのアカアシミズナギドリの群れがあちこちで見られ

IMG_8356.jpg

その他、こちらのトウゾクカモメ

IMG_8330.jpg
ちょっと遠いですが(汗)

ハシボソミズナギドリ、アカエリヒレアシシギ、ウトウ、ヒメウ
コシジロウミツバメ、アホウドリ類などが見られました。

視界は徐々に回復し、北方領土・国後島も見えてきましたね。
奥に見えているのが国後島です、羅臼町から近い所では約25kmしかありません。
2便目は端から端まで見えておりましたね。

DSC_0630.jpg

本日2便ともに出遭えたのが、こちらのイシイルカです^^

IMG_8394.jpg

水族館では飼育されていないため、このように野生でしか出遭うチャンスがありません。
ゆっくり泳げば黒い背中がポコポコ、高速で泳ぐ時はこのようにしぶきがあがります。

IMG_8376.jpg

時々『シャチでもいね〜かな〜』と船長がつぶやき『シャチも探してますよ〜』と返します(笑)
今時期シャチに出遭えたら、とてもラッキーです!!
シャチの遭遇率が高くなる時期は、5月〜7月の上旬ですが夏でも、秋でも、冬でも
突然現れたりするんです。一生懸命探しましたが、シャチは見つからず(汗)

海面からあまり体を出さずに泳ぐのですが、体長は約2mもあります。
実習生の瓜生くんは、13日が実習最終日!
もうすぐ終了となりますが、昨年よりも沢山学んで帰って欲しいですね。

DSC_0631.jpg

本日は沖合いうねりがあり、船酔いされた方もいらっしゃいました。
また風が冷たくとても寒い1日、ご乗船の際は、十分に暖かい格好でご乗船ください!
また、船には貸し出しのレインウェアがございますので、ご利用ください。

明日も3便運航予定です、条件よく出航できますように☆


(2887)

posted by e-shiretoko at 18:02| Comment(2) | 日記