2017年07月28日

鯨類たちはお天気関係なし


本日は朝からどんより曇り空、今にも雨が降り出しそうなお天気です。
お天気は下り坂でしたが本日も3便出航することが出来ました!

本日も3便、イシイルカやマッコウクジラに出遭うことが出来ました^^
1便目はわりとスムーズにマッコウクジラに出遭うことが出来ましたよ。

お客様が視線を送る先にはマッコウクジラが浮上しております。

DSC_0347.jpg

1時間近く潜水し7分前後浮上すると呼吸を整えて、また深海へと潜っていきます。
浮上すると何度も呼吸をするので、この潮吹きがマッコウクジラを発見するポイントです。

IMG_0298.jpg

準備ができると、尾びれを高くあげて豪快にダイブ!!
お客様から『尾びれ、あがらないかな〜』という声をよく聞きますが
この尾びれが上がると最後、長い潜水へと向かいます。

IMG_0263.jpg

1便目はなんとか本降りの雨にもあたらず、クルーズが終了。
景色が見えていませんでしたが、少しだけ知床連山が姿を現しましたね^^

DSC_0350.jpg

ちょうど帰港間際、新造船が大漁旗をかかげて進水式のようです。
赤白灯台がある場所は、クジラの見える丘公園というウッドデッキが設置されており
ココから実際にイルカやクジラが見られることもありますよ。

IMG_0339.jpg

2便目には、雨も本降りに…
しかしイシイルカやマッコウクジラをそばで観察することが出来ましたよ。
マッコウクジラは長く深く潜水するため、浮上するまで待機時間が長いです(汗)
複数頭そばで観察できることもあれば、遠くに浮上しそばで観察できない時もあります。
皆さん、レインウェアを着て外で頑張って探して下さいました^^

DSC_0351.jpg

しっかりとそばで尾びれを上げて潜るマッコウクジラを観察出来ました☆

IMG_0395.jpg

また、こちらのクロアシアホウドリも見られましたね^^

IMG_0436.jpg

その他、海鳥はウトウ、アカエリヒレアシシギ、フルマカモメ
コシジロウミツバメ、ミズナギドリ類なども見られましたよ。
鳥好きのお客様もいらっしゃったので、沢山海鳥が見られ喜んで頂けたようです♪

3便目は雨が強く降っておりましたが…
活発に泳ぐイシイルカも観察することが出来ました。
速く泳いでいる時は、海面からあまり体を出さずに水を切るように泳ぐイシイルカ
体色は白黒でシャチと同じなんです。

DSC_0356.jpg

本船は速くても時速40km程度、イシイルカたちは時速50kmで
泳ぐこともできるのです。

IMG_0238.jpg

3便目は視界もどんどん悪くなり、苦戦しましたが…
何とか1頭そばでマッコウクジラを観察することが出来ましたよ。
本日は雨にもあたり、とても寒い1日となりました。
寒い中皆さま大変お疲れ様でした(汗)

長谷川船長は『うわぁっ!!雨、やばちいな〜。』と離着岸の時しか外に出てきませんので
全く心配ないですが…
雨の中頑張って下さった皆さん、風邪など引かれませんように!!

DSC_0352.jpg

明日も3便運航予定となっております、条件よく出航できますように☆


(2874)


posted by e-shiretoko at 18:17| Comment(0) | 日記