2017年07月21日

第4回しれとこ羅臼こんぶフェスタ開催


本日は高波・強風のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

朝6時頃、クジラの見える丘公園へ行くと沖は波があり
丘も風がかなり吹いておりましたね(汗)
沖もすっきりとは見えておりませんでした…

DSC_0104.JPG

天然昆布漁も今月18日から解禁!のはずが、4日連続悪天候のため延期となり
出漁しておりません。
19日には船長に誘われ張り切って朝6時、昆布漁の様子を撮影しに行こうと
思っていたのですが…残念。

この昆布漁の時期に合わせ、今年も始まりました第4回『しれとこ羅臼こんぶフェスタ
朝も早くから関係者の皆さんは、準備で大忙しです。

DSC_0107.jpg

雨が降り出しそうな?お天気も何とか1日もちまして
知床ネイチャークルーズ事務所前は、歩行者天国に♪

DSC_0111.jpg

会場では、こんな昆布漁体験ができます^^
美味しい羅臼昆布が出来るまでには、沢山の工程を経て出荷されていきます。
その工程を実際に体験することができるんですよ。

こちらは『採る・干す』のコーナー。
スタッフが丁寧に教えてくれるので、こちらの参加者も
羅臼昆布をとても上手に『干す』ことが出来ました^^

DSC_0131.jpg

こちらは『巻く・熟成』のコーナー。
こちらでは手で昆布を巻く体験が出来ます。
昔はこのように手で巻いていた作業、現在では全て機械で巻いています。

DSC_0120.jpg

そしてこちらが『切る・選別』のコーナー。
こちらのテントでは、熟練者のお母さんがしっかりと『切る』作業を
教えてくださいますよ^^

DSC_0122.jpg
【ひれ刈り体験コーナー】

また、会場にはキッズスペースも♪

DSC_0114.jpg

今回、初企画としては【知床らうすリンクル】さん特別ツアーとして
昆布漁見学のボートクルーズも開催!!
出港時間は:9:00〜、10:00〜、11:00〜
1名:3500円
(所要時間:約40分・最少催行人数2名から最大10名)

IMG_3395.jpg
こちらは昨年撮影した昆布漁の風景です

昆布漁を間近で見学できる機会はなかなかありませんよね!
この機会にぜひ、ご参加ください。
お問い合わせ:知床らうすリンクル 0153−85−7604

また、クルーズが欠航になった場合は実際に昆布漁を体験する!!という
のはいかがでしょうか??
胴長を着て、やる気満々で臨んだのはスタッフ秋田。
ちゃんとこんぶフェスタのスタッフにレクチャーを受けいざ!!

DSC_0132.jpg

フォークのようなこの道具で昆布をクルクルと巻き取ります。
そしてしっかりと大量の昆布を収穫^^
ぜひ、胴長を着て昆布漁師になりきってチャレンジしてみてください☆

DSC_0135.jpg

明日はグルメブースでの出店数も増え、13:00からは鷲羅踊り隊による
よさこいも披露されますよ〜♪

知床雑貨カフェcho-e-maruでは、雑貨販売の他にも
プラバンを使った体験コーナーや店内で撮影したものを今回限定で
『しれとこ羅臼こんぶフェスタ』特別フレームにて写真プリントいたします。

店内で撮影

1500622065579.jpg

そして、特別フレームにてプリント☆(1枚400円)

1500622072211.jpg
※イメージです

混雑している場合は、少々お待ち頂くかと思いますが
その間はぜひこんぶフェスタ会場をごゆっくりお楽しみください。

明日もイベントは続きます!!

【開催日時・場所】
開催日:平成29年7月21日(金)〜23日(日)3日間
日時 :11:00〜16:00 ※最終日は終了時刻が14:00となります。
場所 :本町旧国道通り(歩行者天国特設会場)

DSC_0053.JPG

羅臼お越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

知床ネイチャークルーズは、明日から出航時間が変則的になり
3便運航となりますのでご注意ください。
出航時間は8:30〜、11:30〜、14:00〜

明日は3便運航予定です、海の状態が落ち着き出航できることを願いします。
沖に出ると風を受け、体感温度も下がります。十分に暖かい格好でご乗船ください。

(2867)


posted by e-shiretoko at 19:33| Comment(0) | 日記

2017年07月20日

園芸マサちゃん大忙し


本日は高波・強風のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございませんでした。
陸に近い所は穏やかそうに見えたのですが、沖は波があったようです…

DSC_0102.JPG

欠航が続いておりますね、とても残念です。
私達は事務所にてまったり(笑)

DSC_0090.JPG

船が欠航になっても、船長は忙しいですね…
こんなどんよりお天気の日は、園芸日和!?
『あれ?船長〜、どこにいますか〜??』と探していると自宅裏で
せっせと働いておりました(笑)

今年はすっかり花咲かじいさ…、いや花咲かおじさんへと変貌をとげた船長。
お花に水をあげましょ〜♪

DSC_0094.JPG

きゅうりやレタス、ズッキーニにさやえんどう、
沢山のお花たちもすくすくと成長しております(笑)
毎朝、まめにお水をあげているんですよ。
立派に育ったレタス収穫!!

DSC_0100.JPG

知床雑貨カフェcho-e-maru前には、船長が大事に育てたお花たちが
ずらりと並んでおりますので、ぜひ見てあげてください^^

お昼頃、知床岬の方でシャチを見たと漁船から連絡が入りました。
まだ、根室海峡内をウロウロしているようですね。

明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆

また、明日から知床ネイチャークルーズ事務所前が
歩行者天国となり『しれとこ羅臼こんぶフェスタ』が開催されますよ!!

DSC_0053.JPG

【開催日時・場所】
開催日:平成29年7月21日(金)〜23日(日)3日間
日時 :11:00〜16:00 ※最終日は終了時刻が14:00となります。
場所 :本町旧国道通り(歩行者天国特設会場)

今年で4回目を迎えた『しれとこらうすこんぶフェスタ』
例年の内容にプラスして、新企画もご用意しグレードアップした
イベント内容となっております☆
羅臼お越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


(2866)

posted by e-shiretoko at 17:15| Comment(0) | 日記

2017年07月19日

白波ではなく霧状の…


本日は2便運航予定でしたが、午前便帰港し徐々に波が高くなり
急遽午後便の欠航が決まりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございませんでした。

今朝5時頃は沖は白く、視界も悪かったのですが…
徐々に視界がよくなり出航時には北方領土・国後島も見えてきましたね。

海鳥は、目の前を飛んで行ったのに気づくのが遅く後ろ姿となってしまった
ウミガラス類(汗)

IMG_2850.jpg

その他、ミズナギドリ類、フルマカモメ、ウトウ、ウミスズメ
アカエリヒレアシシギなどが見られました。

どんよりお天気で多少波がありましたが、マッコウクジラに出遭うことが出来ましたね。

次々と浮上はするものの、遠い所で浮上することが多く
なかなかタイミングも合わず…(汗)
他船からマッコウクジラが浮上したと連絡をもらい、そこへ向かう途中
わりと近い所に別のマッコウクジラ浮上^^
ゆっくり観察することが出来ました!

DSC_0082.JPG

約40分潜水しているマッコウクジラ、とても長く潜れるのですが
浮上時間は7分前後ととても短いのです。
しゅー、しゅーと潮吹きがあがり、呼吸を整えています。
最後に深呼吸、頭をこのようにぐっとあげると潜水準備完了です。

IMG_2751.jpg

そして、尾びれをたか〜く上げて一気に潜水し、
次の浮上の時はまた深海をウロウロ何キロも移動して、違う場所に浮上するのです。

IMG_2763.jpg

何とかそばで1頭マッコウクジラを観察することができ、
波も出てきたので、帰港することに…その途中、マッコウクジラが近くで浮上^^
マッコウクジラを見つけるポイントはこの潮吹きなのですが、
この潮吹きもとても特徴的なのです!
多少波があったので白波もありましたが、白波とは違って霧状のものが漂います。
頭の左斜め前方に鼻の穴があるので、遠くから見ても『斜め』に潮吹きがあがれば
マッコウクジラということがわかるんですね♪

IMG_2731.jpg

その生き物によって、見つけ方、ポイントが異なるんですよ。
イシイルカならしぶきや黒い背中、シャチなら潮吹きや特徴的なあの大きな背ビレなど。

停船してマッコウクジラを観察していると、向きを変えてこちらに向かってきました。

1500437575184.jpg
他船から撮影して頂きました、ありがとうございます

そばで見ると、とても迫力がありましたよね!
ぶっしゅーーー!!と呼吸の音もしっかり聞こえてきました。
そして、最後ゆっくりと尾ビレは海中へ消えていきました。

IMG_2774.jpg

マッコウクジラは個体識別をしているのですが、この真後ろから見た時の
尾びれの形で識別します。
この個体の尾びれはギザギザしていて、特徴があります。

多少波があり、沖は風が冷たくとても寒いクルーズとなりました。
沖合に出ると体感温度が下がります!十分に暖かい格好でご乗船ください。
明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆


イベントのお知らせです。
先日もご紹介しましたが、今週末は知床ネイチャークルーズ事務所前が
歩行者天国となり『しれとこ羅臼こんぶフェスタ』が開催されますよ!!

【開催日時・場所】
開催日:平成29年7月21日(金)〜23日(日)3日間
日時 :11:00〜16:00 ※最終日は終了時刻が14:00となります。
場所 :本町旧国道通り(歩行者天国特設会場)

DSC_0053.JPG

今年で4回目を迎えた『しれとこらうすこんぶフェスタ』
例年の内容にプラスして、新企画もご用意しグレードアップした
イベント内容となっております☆

IMG_3395.jpg
昨年撮影した昆布漁の風景です

新企画としては知床らうすリンクルさんが【昆布漁見学ボートクルーズ】
を行いますよ!船上から昆布漁を間近で見学できるツアーです。
漁業の様子を間近で見られる機会は、なかなかありませんよね。

羅臼お越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


(2865)

posted by e-shiretoko at 18:57| Comment(0) | 日記

2017年07月18日

近い時や遠い時


あの猛暑の日々が夢だったかのよう…
今朝は寒く羅臼らしい朝を迎えました(汗)
昨日は高波・強風のため終日欠航だったので、海の様子が気になりながら
いつものようにクジラの見える丘公園へ。
うねりを心配しておりましたが、わりと海が落ち着きましたね^^
沖を観察していると、少数ですがミズナギドリの群れがちらほら。
そして、マッコウクジラ発見!!

DSC_0063.JPG
この辺にいました(笑)

本日は2便運航し、2便共イシイルカやマッコウクジラに
出遭うことが出来ました^^

少し波があったので、初めてイシイルカを見るお客様は
なかなか見つけられなかったかもしれません!?
速く泳いでいる時は、V字にあがるしぶきが特徴的なイルカです。

IMG_2428.jpg

あまり体を海面に出さずに泳ぎます。
ゆっくり泳いでいる時は、このように黒い体がポコポコと現れます。

IMG_2414.jpg

どんよりお天気の中でも視界は良好、広く観察することが出来ました。
しかし、雲が厚く北方領土・国後島や知床半島はスッキリと見えませんでしたね(汗)

DSC_0066.jpg

午前便、マッコウクジラは順調に浮上したのですが…
どの個体も日露中間地点より国後島側での浮上(汗)
最後も国後島側に浮上しましたが、しっかりマッコウクジラを
観察することが出来ましたね。

IMG_2486.jpg

午後便も次々とマッコウクジラが浮上!!
午前便、複数頭確認できたマッコウクジラたちが、どんどん羅臼側へ入ってきました。
根室海峡に5頭以上のマッコウクジラがいたと思われます。
近くでもゆっくり観察することが出来ましたよ^^

IMG_2677.jpg

マッコウクジラが潜った場所を見ていると、このように大きな
波紋が浮かび上がってきます。
マッコウクジラは尾びれで一生懸命水をかいて潜水していくため
水が湧き上がってこのような波紋が出来るのです。

DSC_0075.jpg

生き物に出遭えるかどうかは、その時の運次第です。
国後島側に浮上する時もあれば、羅臼側に浮上する時もあります。
遠くで浮上し潜水まで間に合わない時やそばで浮上する時も。
出遭いは様々です。

海鳥はミズナギドリ類の他、フルマカモメ、ウミスズメ、
こちらのアカエリヒレアシシギも多く見られました^^

IMG_2417.jpg

本日は陸にいても海上に出ても、とても寒い1日でしたが
皆さんレインウェアを着て、外で頑張ってくださいましたね^^
しっかりスタッフ秋田のレクチャーにも耳を傾けて下さいました。

DSC_0077.jpg

寒い中、大変お疲れ様でした。
船長の仲間の漁船からは、知床岬方面でシャチの目撃情報がありましたが
発見することは出来ませんでした。
明日も2便運航予定です、条件のいい中出航できますように。



【TV放送のお知らせ】

道内ローカル番組となりますが、本日深夜放送の『おにぎりあたためますか
羅臼町の放送が続いております!
HTB 7月18日(火)深夜0時15分〜
予告に観光船のことは書いてありませんでしたが…
そろそろ本船から撮影した映像も放送されるかも(笑)!?
ぜひ、チェックしてみてくださいね。


(2864)


posted by e-shiretoko at 19:15| Comment(2) | 日記

2017年07月17日

久しぶり時化の海


朝、クジラの見える丘公園へ行くと、沖は白波が目立っておりました。
本日は朝から高波・強風のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

DSC_0049.JPG

本日は大人しく事務仕事。
連日猛暑日が続いた羅臼町ですが、やっと涼しくなりましたね…
むしろ本日は北寄りの風のため、風が冷たくひんやりしております(汗)

事務所で仕事をしていると『しれとこらうすこんぶフェスタ』の
ポスターが届きました。
今年も下記の日程で、知床ネイチャークルーズ事務所前が歩行者天国に。

【開催日時・場所】
開催日:平成29年7月21日(金)〜23日(日)3日間
日時 :11:00〜16:00 ※最終日は終了時刻が14:00となります。
場所 :本町旧国道通り(歩行者天国特設会場)

DSC_0053.JPG

今年で4回目を迎えた『しれとこらうすこんぶフェスタ』
例年の内容にプラスして、新企画もご用意しグレードアップした
イベント内容となっております☆

実行委員はそれぞれ仕事終わりに集まり、着々と準備を進めてきました。

1500256075807.jpg

知床らうすリンクルの江口さん&事務長・キユウくんコンビの作業風景

1500256050483.jpg

私もなかなか会議や作業に参加できずにいたのですが…
あっという間に今週末、いよいよこんぶフェスタ開催です。

1500256045140.jpg

新企画としては知床らうすリンクルさんが【昆布漁見学ボートクルーズ】
を行いますよ!船上から昆布漁を間近で見学できるツアーです。
漁業の様子を間近で見られる機会は、なかなかありませんよね。

IMG_3395.jpg
昨年撮影した昆布漁の風景です

羅臼お越しの際は、ぜひご来場ください。
明日は2便運航予定です、条件よく出航できることを願いします。


【TV放送のお知らせ】

道内ローカル番組となりますが、今週火曜日深夜放送の『おにぎりあたためますか
羅臼町の放送が続いております!
HTB 7月18日(火)深夜0時15分〜
そろそろ?本船から撮影した映像も放送されるかも!?
ぜひ、チェックしてみてくださいね。


(2863)


posted by e-shiretoko at 16:52| Comment(0) | 日記

2017年07月16日

次々浮上するマッコウクジラ


今朝は少し沖が霞んでおり、すっきりと見えておりませんでした。
しかし凪はとても良い!!
2便共に出航することが出来ましたね。

本日も順調に2便共マッコウクジラやイシイルカに出遭うことが出来ました^^
凪がいいので、イシイルカもいたるところで目立っており
お客様も沢山見つけてくださいました!

IMG_2341.jpg

マッコウクジラも次々と浮上しましたね^^
丸印をつけたところにマッコウクジラが浮上しております。

DSC_0038.JPG

息が苦しくなって、浮上してくるマッコウクジラ。
潜水時間は平均約40分です。
そして浮上時間は7分前後となりますので、とても長く潜るマッコウクジラですが
浮いている時間はとても短いんですね。
呼吸を整えている間だけ、私たちはマッコウクジラに出遭うことが出来ます。
最後、このように尾びれを高くあげて潜っていきます。

IMG_2240.jpg

午前便、帰港間際にも沢山のイシイルカに出遭うことが出来ました。
こちらのイシイルカは、速い時では時速50kmほどで泳げるので
本船は全く追いつきません…
浮上するタイミングも合って、一緒にしぶきをあげ泳いでおりました。

DSC_0041.JPG

午前便は知床連山も見えておりましたが、午後は徐々に雲行きが怪しくなっていきました。

DSC_0043.JPG

午後便も沢山のイシイルカ、そしてマッコウクジラもそばで
観察することが出来ましたよ^^

DSC_0045.JPG

最後は尾びれを高くあげ潜っていきます。
こちらは真横から見たマッコウクジラの尾ビレです。

IMG_2367.jpg

マッコウクジラを順調に観察すると、陸の方では雨が降ってきたようで!?
気象予報も悪いため早めの帰港となりました。
帰港間際でどしゃ降りに…

港周辺には、ウトウが沢山集まっておりましたね^^

IMG_2408.jpg

その他、海鳥はミズナギドリの少ない群れにフルマカモメも見られました。
本日は2便共に順調にマッコウクジラが浮上して、スムーズに観察できました。
午前便に関しては、遠い近いはありますが…
のべ10回マッコウクジラの浮上を確認しました。
複数頭マッコウクジラが根室海峡に入ってきているようです。

ここ数日は毎日猛暑日でしたが、雨が降り少し涼みましたね!?
明日も2便出航予定です、条件よく出航できますように。

道内ローカル番組となりますが、今週火曜日深夜放送の『おにぎりあたためますか
羅臼町の放送が続いております!
HTB 7月18日(火)深夜0時15分〜
そろそろ?本船から撮影した映像も放送されるかも!?
ぜひ、チェックしてみてくださいね。


(2862)


posted by e-shiretoko at 17:26| Comment(2) | 日記

2017年07月15日

目の前にマッコウクジラ


本日は穏やかな中、2便共に出航となりました。
また気温がぐーんと上がりましたね(汗)
沖は少し霞がかっていましたが、視界がよく景色もとても美しかったですね。

DSC_0030.jpg
奥に見えているのは知床連山です

本日も2便ともにイシイルカやマッコウクジラなど安定して出遭うことが出来ました。
こちらがしぶきをあげ活発に泳ぐイシイルカ。
皆さん『イルカ』と聞くと、全身を出して高くジャンプしながら泳ぐ姿を
イメージされる方が多いのですが…
こちらのイシイルカは、体をあまり海面に出さず、水を切るように泳ぐイルカなので
しぶきが目立ちます。

IMG_1707.jpg

そばで見ると、お腹が白く背中が黒い体色をしています。

IMG_1978.jpg

午前便、沢山のイシイルカに出遭い、他船と手分けして探していくと
日露中間地点よりも国後島側にマッコウクジラが浮上!!
ちょっと遠かったのですが、しっかり尾びれが見られましたね。

IMG_1782.jpg

その後、立て続けに3頭浮上し1頭は他船のすぐ目の前にドッバーン!!と現れ
ゆっくりと観察することが出来ました。

DSC_0028.jpg

停船して観察しているとゆーっくり向きを変え、本船に向かってきたマッコウクジラ。
ぐっと頭を上げ深呼吸、潜水の準備。
頭の右側のくぼんでいる部分は、マッコウクジラの鼻の穴になります。

IMG_1869.jpg

最後、尾びれを高く上げ目の前で潜っていきました!
とても迫力がありましたね^^
他船の情報を含め、少なくとも5頭のマッコウクジラが根室海峡にいたようです。

IMG_1880.jpg

海鳥は、こちらのアカエリヒレアシシギが群れて飛んでいる姿がとても
綺麗でしたよ^^潮目に集まっていることが多いです。

IMG_1935.jpg

その他、ウトウ、フルマカモメ、ハシボソミズナギドリの群れも
潮目で見られました。

午前便は少し風がありましたが、午後からはさらに気温が上がり
とてもいい凪になりました〜^^果てしなく青い海!!

DSC_0031.jpg

午後便もあちこちでイシイルカを観察することが出来ました。
凪がよく、ゆっくり背中をだし泳いでいるイシイルカがいたるところで
観察することが出来ました。
お客様も次々と発見してくださいました^^ありがとうございました。

IMG_1985.jpg

こちらは他船から撮影して頂きました、マッコウクジラとEverGreenです。
ありがとうございます!

1500104744553.jpg

午後便もそばでマッコウクジラを観察することが出来ましたね☆

IMG_2080.jpg

マッコウクジラ、海面に出ている部分はほんの一部ですが
全長は15m〜18mのオスのマッコウクジラが根室海峡にはやってきます。
全体像はこんな感じ、スタッフの秋田がレクチャーをしていた様子です^^
歯を持つクジラ『ハクジラ』の中では、最大級なんですよ!

DSC_0034.jpg

本日も海上はとても暑かったですね〜暑い中、皆さん大変お疲れ様でした!
明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆



(2861)


posted by e-shiretoko at 18:26| Comment(0) | 日記

2017年07月14日

沖に出るとそこは別世界


本日は2便運航となりました。
霧に囲まれた朝を迎えましたが、沖は風波も多少なり
午前便は、少し沖に出ると一気に視界がよくなりました^^
霧が取れると空は晴天!!とても綺麗な景色が広がっておりましたね。

DSC_0003.jpg
目の前には知床連山

視界が一気に開けた途端に…
『皆さん、霧がかかって暗い海に連れて行かれて、半分疑って乗ってたでしょー!!』
と長谷川船長(笑)

本日は2便共にイシイルカに出遭うことが出来ました。
活発に泳ぐイシイルカ、速い時では約50kmで泳ぐことが出来ます。
体を海面にあまり出さずに泳ぎますが、白黒ボディーで全長は約2mと小型のイルカです。

IMG_1427.jpg

本日はミズナギドリ類も多く見られました。
ハシボソミズナギドリの小さな群れは潮目に沿って集まっておりましたね。
アカアシミズナギドリも混ざっておりました。

IMG_1579.jpg

その他、ウトウ、フルマカモメ、ミツユビカモメ。
午後便は遠かったのですが、アホウドリ類も見えました。
思った以上に波がたたず、穏やかな海でのクルーズでした^^
こちらはフルマカモメ、フルマカモメが多くなってくると羅臼にも
夏が来たな〜と感じるんですよね。

IMG_1587.jpg

そして、イシイルカの他にも2便共に出遭えたのがマッコウクジラです☆
水中マイクをおろし、マッコウクジラが水中で発する音を確認することができ
2便共にわりと近い所でマッコウクジラを観察することが出来ましたよ!
マッコウクジラを発見するポイントはこちらの潮吹き。

DSC_0010.jpg
ココに潮吹きがあがっています

根室海峡にやってくるマッコウクジラはオスの個体。
浮いている部分は一部ですが、全長は15m〜大きいモノで18m。
必ず尾びれをこのようにあげて潜水します。

IMG_1544.jpg

午後便は視界が開けていたので、知床連山も北方領土・国後島も綺麗に
見えておりました!

そしてマッコウクジラを観察することが出来ましたね。
浮上すると、霧状にぶしゅーっと潮吹きが定期的に何度もあがります。
マッコウクジラは約40分潜水し、息が苦しくなると浮上し
呼吸を整えるのですが、浮上時間は7分前後と短いです。
そして、また潜水の準備が完了すると、頭を高くあげ深呼吸!!

IMG_1624.jpg

沢山息を吸って、最後にたかーく尾びれを上げて一気に潜水します。

IMG_1652.jpg

午後便は帰港途中、沢山イシイルカに出遭うことが出来ましたね。
逆光の中のイシイルカもとても美しかったです!

DSC_0014.jpg

本日も暑く感じる1日となりました。
道内猛暑日が続いておりますね、ご乗船の際は皆さんしっかり水分を取って下さいね。

DSC_0018.jpg

ただ、沖合船が走り出すと風が冷たく感じますので
船では貸し出しのレインウェアもございます、ご利用ください。

明日も2便運航予定です!凪のいい中出航できますように。


(2860)


posted by e-shiretoko at 17:24| Comment(0) | 日記

2017年07月13日

シャチオンリーデー!!


今朝は視界がよく、クジラが見える丘公園からも沖がよく
見えておりましたが…少し沖は風波があるように見えました。
連日猛暑日が続いていた羅臼ですが、本日は気温が28度まで上がったとか!?
沖に出ると風が冷たく感じますが…半袖でご乗船されているお客様も目立ちました。

そんな猛暑日だって、本日も2便元気よく出航っ!!
そして先に出航していた他船からすぐにシャチ情報^^
ということで、沢山のシャチを観察することが出来ました〜。
お天気がよく、海の青もとても鮮やかでしたね。

DSC_0041.jpg
うっすら潮吹きに虹がかかっています♪

陸に近い所では、陸から1kmない場所でゆっくり泳ぐシャチたち。

子シャチたちがとてもパワフルで、シャチに出遭えた時からその場を離れる瞬間まで
ずーーーーーーーっと(1時間くらい)じゃれまくり、ジャンプしまくりでしたね^^
こちらは2頭でジャンプ!!

IMG_0987.jpg

何度も何度もジャンプ連発、とても元気がいいですね^^
不意をつかれ船のそばでいきなりのジャンプ!!の時は近すぎて撮れず…
1階のお客様はシャチのしぶきを浴びておりました。

IMG_1191.jpg

子シャチちゃんはお母さんシャチに寄り添い
頑張って泳いでおりましたね〜。
この子シャチは、とても無邪気で1人で船の周りをくるくる泳いでおりました^^
いつも好奇心旺盛で、船に寄ってくるシャチなんです。

IMG_0861.jpg

こちらは全身を出して思い切りジャンプしてくれましたが…
残念ながら後ろ姿(笑)

IMG_1175.jpg

しかし、他船からこの瞬間を撮影して頂いておりました〜!!
それがこちらです(笑)

1499932921588.jpg
ナイスショット、ありがとうございました!

午後便は、シャチが北へ移動したとの情報を頼りに他船と手分けして探すと
午前便のシャチたちを発見することが出来ました。

午前便はじゃんじゃん飛んでおりましたが、午後便はまったりしていましたね。
かなり広く分散しておりましたが、ざっと20頭ほどのシャチ。
午前便は30頭近くいたと思われます。

DSC_0054.jpg

大きなオスシャチは、背ビレだけでも約2mあります。
とてもカッコいいオスシャチが群れの中にいました。

IMG_1275.jpg

船のそばに寄ってきては、様子を見てスーッと離れる個体もいれば
気にしないで船のそばでまったりする個体も。
船のそばでわりと大きいシャチが全身出して大ジャンプ!!も
近すぎて撮影出来ませんでした(汗)

IMG_1375.jpg

横になりながら、水中からこちらをしっかり見つめ
シャチがこちらを『観察している』と感じる瞬間が何度もありました。

本日は素晴らしいシーンがたっくさんあり、アップする動画が選べない(笑)
ということで、午前便のイチオシシーンと午後便のイチオシシーンの
動画をアップしましたので、facebookをぜひご覧ください。

本日は2便出航し、2便共にシャチに出遭うことが出来ました。
普段は沖に出ると風が冷たく感じるのですが、本日は半袖のお客様も。
本当に暑い日でした(汗)

DSC_0066.jpg

これから夏本番を迎えると、シャチからマッコウクジラのシーズンへと
代わっていきます。
さて、今年はいつまでシャチを観察することが出来るのでしょうか?
明日も2便運航予定です、素敵な出会いがありますように☆


(2859)


posted by e-shiretoko at 18:45| Comment(0) | 日記

2017年07月12日

1匹オオカミ!?


本日も道内気温がぐーんと上がり、30度超えている所も多かったようです。
羅臼も気温が高く猛暑日(最高気温は26℃です)
早朝、外を見てみると濃霧に覆われておりました(汗)
徐々に視界も回復していき、2便共に出航することが出来ました。

少し風波がありましたが、わりと穏やかな海でした!
午前便、沢山のイシイルカの群れに出遭うことが出来ましたね。
ココにイシイルカのしぶきがあがっているのですが…

DSC_0019.JPG

海面からあまり体を出さずに泳ぐイシイルカ、しぶきが見つけるポイントです。
近くで見るとこのように背中が黒く、お腹が白いんですよ!
シャチと同じ白黒ボディーです。
本日は活発に沢山泳ぐ姿を観察できたので、体色が見えた方が多かったと思います。

IMG_0108.jpg

霧がある日は、普段はわりと沖に出ないと出会えないフルマカモメなどが
港のそばで見られることが多いです。
海面を走って飛んでいく姿が可愛らしいです^^

IMG_0133.jpg

海鳥はその他、ハシボソミズナギドリ、アカアシミズナギドリ、ウトウ
ハイイロウミツバメ、アカエリヒレアシシギなども見られました。

午前便は、水中マイクを使用しマッコウクジラが発する音を確認したのですが
音は微弱で最後までその姿を見つけることが出来ませんでした。
霧も濃くなったり薄くなったりを繰り返しておりました。

本船と並んで走っていた漁船はキンキの刺し網漁の船です。
今年は雪が少ない年で、雪解けも早いですね。

IMG_0138.jpg

奥は霧がかかり、羅臼の街並みが見えませんが山の雪がうっすら見えております。
霧は下に停滞するんです。徐々に知床連山も山頂の方から姿を現しました。

午後便出航時はトロっとした穏やかな海に♪

DSC_0024.JPG

午後便も活発に泳ぐイシイルカの姿を観察することが出来ましたね^^

IMG_0159.jpg

その後、他船からはシャチ情報が入りました。ありがとうございます!
船のそばにオスのシャチが現れたようです。
向かってみると、とても大きなオスが1頭で悠々と泳いでおりました。
画像右奥にシャチの背ビレが見えているのがわかりますか!?

DSC_0032.JPG

シャチは必ず群れで行動するので、家族がどこかにはいたと思われますが
見つかりませんでした。

IMG_0317.jpg

警戒心が強くあまりそばで観察することが出来ませんでしたが、
貫録がありとてもカッコいい!!
これだけ大きなオスシャチであれば、背ビレだけで2m近いですね^^
船尾から追ってくる時は、迫力がありました。

IMG_0350.jpg

羅臼ビジターセンターには、2005年に流氷に挟まって死んでしまった
シャチの骨格標本が飾られています。
そのシャチは全長8m近く、大きなオスシャチです。
長谷川船長が毎回必ず『知床で一番いい施設です!!』と船で紹介しております。
羅臼お越しの際は、ぜひ羅臼ビジターセンターヘもお立ち寄りください。

午後便、帰港途中で雨…外で頑張って下さったお客様、風邪など引かれませんように。
毎日猛暑だったので、雨が降り少し涼んだような!?しかし雨が上がるとムシムシ(汗)
明日も2便運航予定です、素敵な出会いがありますように。


(2858)


posted by e-shiretoko at 18:24| Comment(0) | 日記