2017年06月30日

ツートンカラーのイシイルカ


本日は2便出航となりました!
早朝は濃い霧に覆われた羅臼町…
お客様も出航できるのかと不安になられた方も多かったと思いますが
出港時には少しずつ視界が開け、いたるところでミズナギドリの群れが
見られましたね^^
『暇な人いたら、数えてみろ〜』と船長のいつものアナウンス。

IMG_3074.jpg

いくら目が慣れていても、ミズナギドリの大群をカウントするのは
無理ですよね(笑)

本日は鳥好きのお客様も多くご乗船されており
フルマカモメやミズナギドリを一生懸命撮影されていたようでした♪
午後便は、フルマカモメの白色型も見られました。
その他ミツユビカモメやアビ類も見られましたね。

防波堤にはオジロワシの姿も。
羽を広げると2m近くにもなるんですよ!カッコいいですね。

IMG_3239.jpg

午前便に関しては、複数頭のミンククジラを観察することが出来ました。
ココにミンククジラが写っておりますが、わかりますか?
こちらは、ミンククジラを後ろから見た場合の見え方です。

IMG_3049.jpg

縦になっている時は、見えづらいですが…
このように横になって泳ぐ姿が見られると、約7mあるミンククジラの
大きさもわかりやすいですね!

IMG_3057.jpg

ミンククジラは、プランクトン類なども食べるヒゲクジラという仲間。
ヒゲ板というものが口の中に沢山生えており、そのヒゲ板で餌をこしとって
捕食します。実際にお客様にはミンククジラのヒゲ板を触って頂きました。

DSC_0041.JPG

午後便に関しては、どんどん視界がよくなり北方領土・国後島や知床連山も
見えておりましたね!
視界もよくなったので、お客様にもぜひ見つけるポイントを押さえて頂き
一緒に探して下さると助かります〜♪

DSC_0042.JPG

本日は2便共に沢山のイシイルカに出遭いましたね。
そばで泳ぐ姿が見えると、シャチ?と思われる方もいらっしゃいますが
シャチと同じ白黒のツートンカラーなんです。

IMG_3203.jpg

午後便に関しては、普段あまり群れて行動しないイシイルカが20頭近く
勢いよくしぶきをあげて泳ぐ姿が見られましたね^^
これはほんの一部だけの写真ですが、しぶきが沢山上がっています。

IMG_3125.jpg
奥に見えているのは北方領土・国後島です

午後便は少し風波を心配しておりましたが…
こんなにいい凪になりましたね^^

DSC_0046.JPG

知床連山もとても美しく見えました。
他船からシャチの情報は入ってきたものの、見つけることは出来ず(汗)
明日は2便運航予定です、沢山の出会いがありますように☆


(2847)

posted by e-shiretoko at 20:17| Comment(0) | 日記