2017年05月24日

霧が晴れ見えたものは…


本日は2便出航することが出来ました。
雨が降ったり止んだり、霧がかかったり、晴れたり…と
何だか不安定なお天気でしたが、凪は最高です^^

DSC_0112.jpg

午前便は、出航してすぐにイシイルカを発見!!
とても高速で泳ぎ、写真に収めるのが難しいのですが(汗)
少し船にもついて一緒に泳いでくれたので、白黒ボディーが見えましたね。

IMG_1091.jpg

たまにシャチと勘違いされるお客様もいらっしゃいますが、
わりと寒い海域で見られ、水族館では飼育されていないイルカになります。

ミンククジラは2便共に出遭うことが出来ましたね^^
水墨画の中に入り込んでしまったかのような、神秘的な美しい景色
波風がない海をスーッとミンククジラが浮上し、呼吸をします。

IMG_1155.jpg

本日は、鯨類の見つけ方や生き物の解説を実習生の和田さんが担当して
積極的に説明してくれました♪

DSC_0111.jpg

今まで専門的に学んできたわけではないですが、少しずつ毎晩お勉強をして
頑張っていますので、ぜひ船では沢山質問してあげてください(笑)

そして午後便に関しては、港のそばでミンククジラ
ミズナギドリの大群を観察しました。
広範囲にかなりの数のミズナギドリたちが見られました。

IMG_1180.jpg

海鳥はその他、ウトウ、フルマカモメ、アカエリヒレアシシギ、アビ類など
見られました。

その後、他船からシャチ発見の連絡が入り
私たちもシャチを観察することが出来ました。

IMG_1214.jpg
ありがとうございました。

遠くから見ると、このように棒状のものが浮き沈みします。
本日は背景が白く潮吹きが見づらかったのですが、お天気が良い日は潮吹きも目立ちます。

ゆったりと泳ぎ、船のまわりをプカプカ。

DSC_0118.jpg

群れの中でも一段と目立つ、大きな背びれのオス。
大きいものでは、背ビレだけで2m近いオスもいます。

IMG_1387.jpg

本日出遭えたシャチ群れは、11頭いたようです。
プカプカ泳ぎながら、次々とポコポコ浮上してきたシーンがあり
みんな写ったかな!!?と思ったのですが…

IMG_14491.jpg
1頭写っていませんでした(笑)

霧が濃く、視界が悪い時に偶然シャチに出遭うこともあり
スカっと晴れ、べた凪の日でも何も見つけられないこともあるんです。
5月19日の午後便を最後にパッタリ遭遇が止まってしまったシャチ。
久しぶりに出遭うことが出来ましたね。

本日もとても寒い中、皆さん大変お疲れ様でした!
風邪などひかれませんように。

明日も凪のいい中、出航できることを願います☆


【お知らせ】

夜間通行止めとなっております、国道334号知床横断道路(知床峠)ですが
通行可能な時間帯が変わりました。

通行可能時間 8:00〜17:00

※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通日時や通行できる時間帯を
変更する場合がありますので、併せてお知らせします。

羅臼=ウトロ間を移動される予定の方は
迂回する場合根北峠を通り、車で片道約2時間ほどかかります。
通行可能な時間帯にご注意ください。

国土交通省北海道開発局釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/

(2810)

posted by e-shiretoko at 20:10| Comment(0) | 日記