2017年05月05日

シャチ感じる!


朝、クジラの見える丘公園からは複数頭のミンククジラを
確認することが出来ました^^
沖は少し霞んでおりましたが、凪がいいのでよく見えました。
本日も3便出航です!!

1便目、港を出るとすぐにミンククジラを発見!と思ったら
あちこちに見えましたよ〜。
ミンククジラも沢山見られておりますが、日に日に増えているのが
ハシボソミズナギドリですね。

IMG_1919.jpg

海も春の賑わいを見せてきました。

1便目、他社と手分けして沖を探していきましたがシャチがなかなか
見つからず時間だけが過ぎていきましたが、やっと北方領土・国後島側に
シャチを発見しました^^

最初は双眼鏡でやっとの距離でしたが、すこーしづづ羅臼側へ…
ってことでちょっと待機してシャチの様子を見てみることに。
そして長いこと待ったかいがあり、やっと羅臼側へ入ってきたシャチたち^^

最初はほとんどのお客様が見えていなかったシャチが
どんどん肉眼でも確認できるようになってくると
私の隣にいたお客様が『シャチ感じる』と言っておりました。

船長『ほらふきにならなくて、ほんとにいがったな〜』

大木『ほんとにいがった〜』

DSC_6406.jpg

べた凪の中、悠々と泳ぐシャチたち。
あぁ、やっぱり羅臼の海は素敵だ〜!!と心の中で叫びながら
今、目の前に広がる夢のような現実を皆さんと堪能しました♪
facebookには動画もアップしましたので、ぜひご覧ください。

シャチたちは順調に羅臼側へ入っていき、
2、3便目もシャチをゆっくり観察することが出来ましたね。
3便目は陸からシャチが見えていると連絡をもらうほど、近い所で観察できました。

IMG_2536.jpg

本日は1日通して、ミンククジラも複数頭確認することができました。
ミンククジラを見つけるポイントは、潮吹きは目立たず
このようにスーッと背中が見えます。

IMG_2088.jpg

シャチたちはゆったりと泳ぎ、時折船に接近し様子を伺ってきます。
1、2便目は15頭くらいしか確認できなかったのですが…
3便目はどこからともなく集まってきたシャチ、約30頭いたと思われます。

DSC_6433.jpg

こちらは3便目、赤ちゃんシャチを囲むように複数頭のシャチが
一緒に並んで泳いでおりました。

IMG_2572.jpg

誰かがお腹を出して背面泳ぎをすれば、子どもたちも同じように背面泳ぎ
誰かが胸鰭で海面を叩けば、子どもたちも同じように海面を叩き
そして、誰かが頭をにょきーっと海面に出して偵察行動をすると

IMG_2500.jpg

それに習って赤ちゃんシャチもがんばって…

IMG_2505.jpg

にょきー!!っと顔を出して練習、練習♪

IMG_2509.jpg

みんなでじゃれて遊んでいる姿がとても可愛らしく、
ずっとニヤニヤが止まらない大きなのでありました。

DSC_6431.jpg

さて、シャチは7日連続遭遇となりました!
3便運航は明日がラストとなります、明日も沢山の出会いがありますように。



【お知らせ】

国道334号(知床横断道路)は、本日より全線開通となりました。
ただし、夜間から朝にかけては路面凍結などの恐れがあるため
通行時間が規制されております。

通行できる時間帯 10:00〜15:30

ウトロ=羅臼間をご移動されるお客様は迂回し根北峠を通り、
片道約2時間かかります。
また今後の道路状況お飛び気象状況によっては、開通日時や通行可能な時間帯が
変更する場合もございますので、ご注意ください。

国土交通省北海道開発局釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/

(2794)


posted by e-shiretoko at 20:07| Comment(0) | 日記