2017年02月19日

風を使いこなす


夜中から風が強く吹いておりましたが、朝方さらに強風…というか暴風。
午前便は撮影コース2便を予定していたのですが、残念ながら欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

朝、8時頃外の様子を撮影してみました。
一面真っ白…

DSC_4262.jpg
ゴオオォーーーーー!!!と風が吹いてます

強風の中、愛犬ムムがお外から帰ってくると…

DSC_4264.jpg

あらら、覆面ムム参上(笑)!!
ブルブルした後だったので、雪が落ちてしまいましたが
風に吹かれてたっぷり雪をかぶって帰ってきました^^

午後便は午前より風が弱まり、13時から団体様を乗せ観光コース。
13時便出港時、ちょうどパトロールに出ていた海上保安庁の砕氷型巡視船
『てしお』が沖から帰ってきました。

IMG_0132.jpg

海上保安庁の砕氷型巡視船は日本に2隻のみ、
そのうち1隻が羅臼、もう1隻が釧路に配属されております。
この流氷が来る時期、羅臼では漁船がでているため
砕氷型の巡視船が配属されているんです。

時折、強い風が吹くと体感温度が一気に下がるので
『ひぃー!!』ってなりますが(笑)
観光のお客様は外で頑張っておりましたよ〜。

DSC_4277.jpg

港から外に流れ出た流氷、ワシは高い所がお好き。
少しでも高い所にとまりたがるんですよね♪
波でゆらゆら流れながら、うまくバランスをとっておりました。

IMG_0395.jpg

14時から台湾の団体様を乗せ1時間のコースです。

DSC_4293.jpg

多少風がありましたが、ワシたちは風をうまく使い
自由自在に飛び回ります。

IMG_0429.jpg

羽を広げると2mほどあり、大きさも顔つきにも迫力、力強さがあります。
全身が茶色く尾羽だけが白いのがオジロワシ。
全身が黒く肩が白いのがオオワシです。
本日は多い時で100羽ほどワシが集まりました。

IMG_0588.jpg

そういえば…
2週間ほど前に、港内で白いアイサ(たぶんウミアイサ)を見つけました。
最近もそのアイサをよく港内で見つけ、本日も発見しました。
白くてとても綺麗なアイサちゃん。

IMG_0477.jpg

その他海鳥は、ウミスズメ、ウミアイサ、カワアイサ、シノリガモ、ヒメウ
などが見られました。

本日もとーっても寒い1日となりましたね(汗)
皆さん、大変お疲れ様でした!

2便終え、船長も一緒にお片付け…親子で頑張ってまーす^^

DSC_4300.jpg
息子たちと船長

寒い方は船内も入れますので、無理せずご利用ください。
また、船のデッキは大変滑りやすくなっておりますので
移動の際は手すりなどにしっかり掴まり、十分に気を付けてご移動下さい。
明日もはりきっていってきます!!


(2724)

posted by e-shiretoko at 18:15| Comment(2) | 日記