2017年01月31日

青空でも凍える寒さ


本日は9時便の撮影コースと14時から観光コースで2便出航!
お天気は回復傾向にありましたが、沖はうねりが高かったです(汗)
スケソウダラ漁船はうねりで船がぐわんぐわんと揺れる中、帰港してきました。

IMG_1935.jpg

本日1便目は防波堤に約90羽のオオワシ・オジロワシ。
2便目は30羽ほど集まっておりました。
大きな羽は広げると約2m!!迫力あるオオワシ。

IMG_2028.jpg

IMG_9836.jpg
向かって左がオジロワシ、右がオオワシ

午後便に関しては、北方領土・国後島も見え空もスッキリ青空に。
羅臼岳は見えそうで見えず…

DSC_3755.JPG

風が冷たくとても寒かったのですが、皆さん外でワシを観察。
景色も綺麗でした♪
船長がマイクを使って色々と解説します。

DSC_3754.JPG

風がある方がワシたちの動きも違って見えますね。
しっかり風を利用して飛んでいる感じがします。
逆光の中のオジロワシ、とても綺麗でカッコいいです♪

IMG_9749.jpg

まだうねりが残っており、ほとんど沖にはいけませんでしたが
双眼鏡で観察しているとコウミスズメが沢山見られました^^

IMG_9863.jpg
小さいですがコウミスズメが写ってます

その他海鳥は、ウミスズメ、シノリガモ、ウミアイサ、ヒメウ
ホオジロガモなどが見られました。

今シーズン始まってまだ6回の航海ですが、ほとんどが海外からのお客様。
本日も1便目は2組が海外のお客様で、英語が出来ない船長が
船から撮影したシャチなどのすっごーい画像をお客様に見せながら、
コミュニケーションをとっておりました!

DSC_3744.JPG

船長を見ていると、私も英語がさっぱり出来ないけど、
出来なくても何とかなるかも??と思ってしまいますが(笑)
船長の勢い?熱意が言葉はわからなくとも相手によく伝わるのでしょう。
元々冬季シーズンは海外からのお客様が多い時期ではありますが、
やはり英語が出来るスタッフの秋田がいると本当に心強いです!!

2月に入れば、ますますお客様が増え混み合ってきますが…
さて流氷の動きはどうでしょう?海上保安庁の海氷速報はこちら


(2705)
posted by e-shiretoko at 18:41| Comment(2) | 日記

2017年01月30日

降り積もる雪


本日は2便出航することが出来ました。
朝からずっと雪が降り続いておりますが、凪がいい1日です^^
凪が良いのでウニ漁も出ておりました!
道の駅の前、こんな沿岸でウニ漁が行われています。

IMG_1422.jpg
ウニ漁の船とオジロワシ

深々と雪が降り続き、とても寒く感じましたが
皆さん夢中でオオワシ、オジロワシを撮影しておりました。

DSC_3735.JPG

本日はオオワシ、オジロワシがざっと40羽ほど確認できました。

IMG_9288.jpg

せっかく撮影するなら、晴れている方が良いかもしれませんが
個人的には雪の中の撮影が好きで、羽を大きく広げ飛ぶオオワシが
一段と美しく感じました。

IMG_9446.jpg

海鳥は、こちらのウミスズメ

IMG_9219.jpg

ウミアイサ、ホオジロガモ、シノリガモなどが見られました。

1時間のコースは、台湾からの団体のお客様を乗せ出航。
所要時間が短かったのですが、寒さに耐えられなかったようで
最初はフライデッキも沢山のお客様がいらっしゃいましたが…
早々に1階操舵室へと入っていきました(笑)

DSC_3736.JPG

2便目終了後は、北海道運輸局と海上保安庁による安全点検が実施されました。

1485756422985.jpg

点検中も船長は検査員の方々にずっと話しかけています(笑)
しっかり検査してもらい、今年も安全第一で皆さんにクルーズを楽しんで頂けるよう
務めたいと思います。

1485756420671.jpg

明日も2便出航予定です!
まだ羅臼では流氷が確認できておりませんが…
今年はいつ根室海峡にやってくるでしょう?海上保安庁の海氷速報はこちら

(2704)
posted by e-shiretoko at 17:37| Comment(0) | 日記

2017年01月29日

荒天の海


昨夜から強い風は止むことがなく吹き、気温がぐっと下がりました。
風の音が気になりなかなか寝付けませんでした。

今朝外に出るとまだ体が押されるような風が吹き続け…
厚い雲に隠れ、日の出もスッキリとはいきませんでしたね。
こういう景色も個人的に好きなので、つい写真を撮りに行ってしまいます。

DSC_3727.JPG

本日は9時便が出航予定でおりましたが、風が強く波が高かったので欠航。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
お客様のご予約は入っているものの、欠航が続いておりますね…。

10時頃にはこのように、北方領土・国後島も見えなくなり雪が降り辺りは真っ白に。
こんな日は1日大人しく事務仕事。

DSC_3728.JPG

午後からは視界も良くなり、晴れていきました。
明日は2便出航予定です、明日こそ出航できますように♪

知床雑貨カフェcho-e-maruもオープンしております!
こちら新商品のご紹介です。
シマフクロウがプリントされた『夜のフクロウTシャツ』¥2,500

DSC_3638.JPG
カラー:ナチュラル→Mサイズ、グレー→Lサイズ

同じデザインで夜のフクロウトートバック(¥1,300)もあります。
またTシャツのデザインの中には『Shiretoko Rausu』という隠れ文字が♪
フクロウ好きの方にオススメです。


(2703)

posted by e-shiretoko at 17:28| Comment(0) | 日記

2017年01月28日

昆布の説明


本日は9時便と13時便を予定しておりました。
波があるため終日欠航となりました、ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
午後便ご乗船予定だった団体様が欠航のため、知床らうすリンクルさんのガイドで
昆布倉庫見学に切り替わったので、秋田と一緒に見学へ♪

漁師さん達の話は聞いたことがありますが、知床らうすリンクル代表・後藤さんが
ガイドする昆布のお話は初めて聞きました^^

DSC_3705.JPG

とても丁寧に、また漁師さんたちとは違った解説
新しく学ぶこともありました。

実際に昆布倉庫の中へ入った瞬間は、ふわ〜っと昆布のいい香りが
漂ってくるんですよ♪
入った瞬間につい『あぁ、いい香り〜』とつぶやいてしまいます。

DSC_3712.JPG

羅臼の昆布は細かく等級分けされているのです。
その中でも最上級が羅臼天然黒走1等昆布です。

DSC_3715.JPG

幅が狭い広い、傷があるかないかなど、細かく等級分けされている羅臼昆布ですが
多くの工程を経て、漁師さんたちの思いが込められた昆布は本当に美味しい。

DSC_3714 (1).JPG

羅臼昆布はダシが良く出るので、カップラーメンやおでんなんかにも
ちょっと入れるだけでとても美味しくなると後藤さん。
皆さんもぜひお試しあれ〜。

午後に少し沖観察をしましたが、沖は白波。
港内にはシノリガモ、ホオジロガモ、オナガガモ、ウミアイサ
スズガモ、ハクチョウもいましたね。

DSC_3717 (1).JPG

今も羅臼はゴーゴーと風が吹き荒れています、道路もツルツル(汗)
皆さんくれぐれもお気をつけて。


写真展覧会のお知らせです。
ギャラリーミグラードでは本日から3月6日(月)まで
第五回知床羅臼写真コンテスト受賞作品展と地元写真家が見た羅臼の自然写真展が
同時に開催されます。
詳細はこちら

営業時間:11:00〜16:00
休館日:2月12日(日)、13日(月)

無料ですので、羅臼お越しの際はぜひ足を運んでみて下さい。

(2702)

posted by e-shiretoko at 19:05| Comment(0) | 日記

2017年01月27日

暖かい1日


朝はとても凪が良く、視界も良かったので少し港周辺をお散歩
そのうち深々と雪が降り出してきました。
防波堤には沢山のワシたちが停まっており、スケソウダラ漁の漁船たちが
次々入港してくると、おこぼれを狙って船を追うように、
キョロキョロし始めるオオワシ・オジロワシ。
ずらーっと並んでおり、何だか可愛らしく見えました^^

IMG_8818.jpg

防波堤に停まっていたオジロワシ、少し私を気にしつつも
そばで観察させてくれました。

IMG_8864.jpg
上から見下ろされてます(笑)

本日は13時便の1時間クルーズを予定していたのですが
午後から気象予報が悪かったので、急遽まだ凪のいい午前中に船を出すことに。
出港時には、ほとんど雪も止み視界も回復。

DSC_3695.JPG

船首にいたお客様は、長いレンズがついたカメラで一生懸命撮影していましたが
どうも近すぎたようで後半は短いレンズで撮影されていました。

1485488347434.jpg

天気はどんよりでしたが、本日は凪が良いのでウニ漁も出ていました。
このような小さい船で漁をします。

IMG_9097.jpg
手前はオジロワシ

ワシたちがそばを飛んでいくと「シャーー!!」っと力強く風を切る音が聞こえるんです。
自由自在に方向転換、本当にカッコよく飛び回ります。
本日オオワシ、オジロワシは多い時で約70羽。

IMG_9163.jpg

1時間の短いクルーズでしたが、沢山のオオワシ・オジロワシを観察することができ
お客様に喜んで頂けたようです。
日本は2回目、北海道は初というスイスからのお客様と最後に記念撮影^^

1485488343738.jpg

その他、ウミスズメ、アビ類、ウミガラス類、ウミアイサ
ホオジロガモ、シノリガモ、スズガモなどが見られました。

クルーズが終わってから続々とウニ漁の船たちも戻ってきたので
船長と覗きに行ってみると…
本日も大漁!!カゴいっぱいのエゾバフンウニを見せて頂きました〜。

1485488357688.jpg

本日獲ったウニは明後日店頭に並びます!!
羅臼のウニ漁は1月〜6月まで、羅臼お越しの際はぜひご賞味ください。
漁師さんたちと話していると、降り出した雪はすぐ雨に!!
本日は暖かい日となりましたが、明日はまた気温が下がりそうです。


写真展覧会のお知らせです。
ギャラリーミグラードでは明日1月28日(土)〜3月6日(月)まで
第五回知床羅臼写真コンテスト受賞作品展と地元写真家が見た羅臼の自然写真展が
同時に開催されます。
詳細はこちら

営業時間:11:00〜16:00
休館日:2月12日(日)、13日(月)

無料ですので、羅臼お越しの際はぜひ足を運んでみて下さい。

(2701)

posted by e-shiretoko at 17:13| Comment(0) | 日記

2017年01月26日

稚内で「初」の流氷初日


今朝6時半頃、船長から新聞記事の画像が送られてきました。
昨夜もニュースでやっていたのですが、稚内で流氷初日を迎えたという記事です。
今年は流氷も早くから確認されておりましたが…
実は例年通りなら、紋別や網走が先に流氷初日を迎えているんです。
今年は初の稚内で流氷初日!!

DSC_3692.JPG

流氷も自然のものなので、風向き次第で大きく動きが変わります。
羅臼に流氷が到達しても1日で半島にくっついたり、国後島側にくっついたりと変化します。
今年の流氷もちょっと動きが違うようですね、さて今後の流氷の動きはどうなるのか?
海上保安庁の海氷速報はこちら。

本日は気温が低いもののわりと穏やか。
午後に沖観察をしましたが、視界も良く遠くまで見えておりました。
シャチは見つけることができませんでしたが、河口付近にはたくさんのカモ類。
港内にもスズガモやシノリガモ、ウミアイサなどが見られております。

IMG_8028.jpg
こちらはシノリガモ

昨日は一緒にハクチョウたちも港内で休んでおりましたね。
いまだヒメハジロは確認できず…
オオワシ、オジロワシたちも防波堤に沢山集まっておりました。
明日は13時便が出航予定です。


写真展覧会のお知らせです。
ギャラリーミグラードでは1月28日(土)〜3月6日(月)まで
第五回知床羅臼写真コンテスト受賞作品展と地元写真家が見た羅臼の自然写真展が
同時に開催されます。
詳細はこちら

営業時間:11:00〜16:00
休館日:2月12日(日)、13日(月)

無料ですので、羅臼お越しの際はぜひ足を運んでみて下さい。


(2700)
posted by e-shiretoko at 19:04| Comment(0) | 日記

2017年01月25日

また来年会いましょう


今朝6時テレビ局からの依頼で、スケソウダラ漁の操業風景を撮影するため
出航しました。
沖にはキラキラと漁船たちのライトが光り、三日月が綺麗な朝。

DSC_3667.JPG

いつも早朝便があり早い時間に出航はしているものの、
早朝にスケソウダラ漁を見学することなんてなかったんだな〜と気づきました。
初めてみた光景にとても感動しました。

DSC_3673.JPG

うねりがあったので、撮影は大変だったかと思いますが
活気あふれる漁師さんたちの姿が本当に素敵でしたよ^^

IMG_1374.jpg
少しスケソウダラがかかっていました

そうこうしているうちに、空は焼け羅臼の町を見るとピンク色に染まっていきました。
今朝は雲が厚く北方領土・国後島から昇る朝日は見られませんでしたね。

DSC_3679.JPG

早朝の撮影を終え、そのまま9時便は昨日ご乗船頂いた海外のお客様を乗せ出航。

DSC_3686.JPG

昨日よりもうねりが低くなったものの、本日も風波もあり港周辺での撮影です。

IMG_8543.jpg
向かって右がオオワシ、左はオジロワシです

キャンキャンとワシたちの声が上から聞こえたので、上空を見上げると
オオワシたちが魚を奪い合い足を絡めてクルクルと降下。

IMG_8174.jpg

本日ワシは、多い時で防波堤に約100羽程集まっておりました。
お客様に喜んでいただけたようで、また来年来ます!と言って帰られました。

IMG_8537.jpg

先程、近所のお母さんが事務所にやってきて、ちょっと見てみて!と
外に呼ばれると、雲にキレイな虹が♪

IMG_8711.jpg

目で見た時はもっと色濃く綺麗だったのですが、うまく撮れなかった(汗)
とっても寒くて辛いと思いながらも、虹の綺麗さに長居してしまいました(笑)

本日のスケソウダラ漁の風景は、Facebookに動画もアップしたので
ぜひご覧ください。

写真展覧会のお知らせです。
ギャラリーミグラードでは1月28日(土)〜3月6日(月)まで
第五回知床羅臼写真コンテスト受賞作品展と地元写真家が見た羅臼の自然写真展が
同時に開催されます。
詳細はこちら

営業時間:11:00〜16:00
休館日:2月12日(日)、13日(月)

無料ですので、羅臼お越しの際はぜひ足を運んでみて下さい。


(2699)


posted by e-shiretoko at 17:40| Comment(0) | 日記

2017年01月24日

今季シーズン運航スタート!!


本日は、冬季シーズン初運航となりました。
多少風とうねりが残っておりましたが、9時便のみ出航!

DSC_3646.JPG

防波堤にはたくさんのワシたちが停まっておりました。

DSC_3652.JPG

本日はうねりが高かったので、沖には行かず港周辺でのワシの撮影。
オジロワシの奥には羅臼の町、オジロ橋が写っています。
河口付近で撮影しています。

IMG_7505.jpg

山からも次々とワシたちが下りてきて、多い時で約70羽ほど数えました。
こちらの方を見ながら飛んでいるオオワシ。

IMG_7552.jpg

羽を広げると2m近いオオワシ、迫力があります。
肩が白いのがオオワシ、しっぽが白いのがオジロワシです。

IMG_7981.jpg
オオワシ

沖の方を観察していると、アビ類、港内にはシノリガモやスズガモなどが見られ
河口にはホオジロガモやカワアイサなどが集まっておりました。

IMG_8022.jpg
港内のシノリガモ

トドが見たいと言っていたお客様がいらっしゃいましたが、トドは見つけられず。
明日も9時便出航予定です、うねりが収まればいいのですが…
冬季クルーズのご予約受付中です、皆様のご予約お待ちしております☆


写真展覧会のお知らせです。
ギャラリーミグラードでは1月28日(土)〜3月6日(月)まで
第五回知床羅臼写真コンテスト受賞作品展と地元写真家が見た羅臼の自然写真展が
同時に開催されます。
詳細はこちら。

営業時間:11:00〜16:00
休館日:2月12日(日)、13日(月)

無料ですので、羅臼お越しの際はぜひ足を運んでみて下さい。


(2698)


posted by e-shiretoko at 16:32| Comment(2) | 日記

2017年01月23日

久しぶりの大雪


昨夜は深々と雪が降り続きました。
これはかなり積もりそうな勢いだな〜とは思っていましたが…

DSC_3625.JPG

今朝起きると、外では『う゛ぅ゛〜ん゛』とホイールローダーが町で始動している音(笑)
外に出るとなかなかの積もりようでした(汗)
今年は雪が少ないと感じていましたが、パウダースノーがもりもりに。

DSC_3626.JPG

今朝は早くから、雪かきに忙しい朝を迎えた羅臼町。
船長も自家用ホイルローダーで雪取りです。
いつも思いますが、船長のホイールローダーのハンドルさばきはお見事です。

DSC_3633.JPG

ゲストハウスとおまわりのブログにも雪取りの様子がアップされてます♪

本日は風があり、海は時化ておりました。
雪が降り視界も悪く沖はほとんど見えませんでしたが、
海を観察すると、ホオジロガモやシノリガモが波に揺られているのが見えました。

DSC_3636.JPG

雪道の運転が苦手、不安というお客様…
冬期間のみ運行しているシャトルバスをご利用ください!!
1月21日(土)〜2月28日(火)まで、羅臼=中標津空港=ウトロ間を走る
ひがし北海道エクスプレスバスが運行します。
詳しいルート、時刻表や運賃に関してははこちらをご参照ください。
※2日前までにご予約が必要です。

冬季クルーズのご予約受付中です、皆様のご予約お待ちしております☆

(2697)

posted by e-shiretoko at 17:43| Comment(0) | 日記

2017年01月22日

陸からも観察できます


昨日とは変わって、朝からどんよ〜りな景色と雪がパラパラ。
北方領土・国後島は夕方からやっと見えてきましたが、視界が悪い1日です。
こんな日は大人しく、1日事務仕事。

長谷川家の2階から沖を観察しましたが、凪は良さそう。
家からはウミアイサ、ウ、シノリガモ、ウミスズメが河口付近に見えましたよ。

DSC_3622.JPG

お客様からアザラシは見えますか?の問い合わせがあったので、
少し道路沿いを探してみたのですが、本日は見つけることは出来ませんでした。
こちらはオジロワシです。

IMG_7390.jpg

朝起きて外に出ると、毎朝キャンキャンとワシたちの鳴き声…羅臼の朝を感じます。
こちらは羅臼ビジターセンターの自然情報

投稿は少し前のものになりますが、本日私が海岸沿いを見て回ったように
トドやアザラシ、オオワシ・オジロワシ、春にはたくさんのシャチも
陸から見られるというのも羅臼の魅力です。

ワシたちは特に、集中して停まっている木がよくあります。
そんなワシたちも歩きながら見つけてみるのも楽しいですね。

(2696)

posted by e-shiretoko at 17:27| Comment(0) | 日記