2016年10月20日

知床、山歩き


朝5時頃起床すると、羅臼岳も見えており国後島側は青空。
しかし沖はちょっと波があるようでしたね…

本日はお休みを頂き、いつもお世話になっている羅臼の宿『とおまわり』のご主人と
宿のお客様と3人で知床観光♪
本当は…羅臼岳を登る計画だったのですが、昨日の打ち合わせで中止にしたので
色々と連れて行ってもらいましたー!!
8時半頃に出発したのですが、7時半頃には結構雨が降り出して…(笑)

熊越えの滝も羅臼湖も断念(泣)
こちらは熊越えの滝上からの景色、今年は紅葉したのかしないのか!?
沖から見ていてもあっという間に茶色い山になってしまった印象です。

DSC_1900.JPG

山の景色を間近に楽しみながら、『すごーい!きれーい!!』と雨の中
『雨でもめちゃたのしーー!!!』大興奮の大木。
知床峠を目指すとすこーし羅臼岳が見えてきたではありませんか!!!

DSC_1906.JPG

この時も、雨風がゴーゴーザーザーでしたが外で撮影(笑)
雨が降っていても、曇り空でも、それも幻想的でとてもキレイ。
羅臼岳も姿を現し、ウトロ側を見ると雨は上がっているようなので
そのまま、知床自然センターまで足を伸ばすことに♪

フレぺの滝まで行ってきました!!
羅臼側は大荒れだったのですが、ウトロ側は知床連山が綺麗に見えましたね☆

DSC_1936.JPG

次第に青空も。

DSC_1947.JPG

山を歩くのが嫌いなわけではないのですが(笑)
フレぺの滝は、5、6年ぶりかもしれません。

DSC_1957.JPG

どちらにしろ、天気は下り坂予報だったので早めに散策しておいて
良かったですね…
次第にウトロ側も風が強くなり、雲行きが怪しくなってきた…と思ったら雷(汗)!!
お昼ご飯を食べて、早々に知床峠を通過…

DSC_1970.JPG

午後1時過ぎには知床峠は雪。
その後2時には、国道334号(知床横断道路)は通行止めとなりました(汗)
何とか知床横断道路を通過することができ、そのまま熊の湯温泉で
冷えた体を温めて…
他の方はいなかったので貸切露天風呂☆
お客様はとても熱くて、あまり浸かっていられませんでしたが(笑)
熱くて気持ちが良かった〜^^

そして、羅臼ビジターセンターに立ち寄りました。
現在、羅臼ビジターセンターでは特設展示で羅臼の昆布展が開催中♪

DSC_1976.JPG

何だか色んなタイミングが良く、とても有意義なお休み!!
ゆっくり歩いて、自然を堪能し二人のお蔭でとても楽しい1日でした☆
ありがとうございました^^
とおまわり』ブログにも本日の様子がアップされてますので、ぜひ。

今も羅臼は大雨と強風、根北峠も凍結の恐れがあるため通行止めとなったようです。
皆さん、移動の際はくれぐれもお気をつけて。


(2683)

posted by e-shiretoko at 20:25| Comment(2) | 日記