2016年10月08日

着々と冬に近づく


今朝は沖合多少うねりがあるようでしたが、波はなく穏やかな朝。
クジラの見える丘公園からは沢山イシイルカを見つけることが出来ました^^
本日は2便ともに出航となりました!!

IMG_1288.jpg

沖に出ると知床連山が綺麗に見えておりましたね^^
連日の悪天候後で、姿を現した連山の山頂にはこんなにも雪が積もっておりました。

早朝は凪が良かったのですが、沖は次第に風波がたってきまして
午前便は鯨類がなかなか見つからず、帰港途中で何とかイシイルカに
出遭うことが出来ました。

DSC_1734.jpg

海面から体をあまり出さずに泳ぐイシイルカ。

IMG_6186.jpg

波があり、お客様は見つけるのがちょっと難しかったかもしれません…
本日は2便共にイシイルカに出遭うことが出来ました!

海鳥も沢山見られましたよ^^
沖合ではミズナギドリ類がとても目立ち、その他ウトウ、アビ類、ミツユビカモメ
ヒメウ、スズガモ、こちらはトウゾクカモメ。

IMG_6051.jpg

そしてウミツバメ類も多かったですね。
コシジロウミツバメやこちらのハイイロウミツバメなど。

IMG_6202.jpg

午後便は出航してすぐにカマイルカに出遭うことが出来ました^^
20頭以上はいたと思われますが、みんな今日はのんびりとしており
普段は船について泳いでくれるカマイルカ、本日はま〜ったり船尾波に乗りながら
右に〜左に〜と泳いでおりました☆

IMG_6108.jpg

カマイルカは根室海峡で遭遇率が低いイルカですが、
水族館などではよく飼育されているイルカです。
逆にイシイルカは、水族館などでは飼育されていないため、
船に乗らなければ出遭うことが出来ないイルカです。
帰港途中も、2群れのカマイルカに出遭うことが出来ました。

IMG_6151.jpg

本日はうねりがあり、船酔いされた方もいらっしゃいました。
また朝クジラの見える丘公園で双眼鏡を持つ手がかじかむほど
とても寒い1日…皆さん、大変お疲れ様でした!!
今シーズンも残すところわずかとなりました。
ご乗船の際は、沢山着込んでご乗船くださいね。

昨日から通行止めとなっておりました国道334号(知床横断道路)は
本日10時より規制解除となりましたのでお知らせします。

また、本日は常連のお客様から素敵なプレゼントを頂きましたので
ご紹介させて頂きます♪
じゃーーーーーん!!!!!!

DSC_1741.JPG

なんと、羊毛フェルトで羅臼沖のシャチとEverGreenを作って下さいました☆
知床連山にはまだ雪が残っております。
そう、5月6月にシャチの遭遇率が高くなる羅臼沖は春先まだまだ
山にはたくさんの雪が残っているんですよ。
とても素晴らしい作品です、他にもシャチの作品を頂きました。
どれも本当に素敵!!大切にします、ありがとうございました^^

(2671)

posted by e-shiretoko at 18:00| Comment(2) | 日記