2016年09月09日

ひたすら降り続く雨


昨夜から雨が降り続いており、今朝起きるとすでに沖は波がありました。
高波、強風のため本日は終日欠航です。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

海岸町の土砂災害あった現場は、片側通行で時間規制にて
通行可能となっておりましたが、本日9時から大雨の影響により
通行止めとなってしまいました。
各地、雨の影響で被害も出ていると思いますが、
早く落ち着いてくれることを願います。

沖も凄い波で、雨で視界不良のため沖観察は出来ませんでした。

DSC_1157.JPG

風も北寄りで、朝晩冷えるようになりました。
1日雨が強く降り続いたので、プレゼン用資料作成など準備をしながら事務所にてお仕事。
今年の夏季シーズンの営業に関しては、10月16日(日)までとなります。
今年の運航も約1ヶ月となりますね、最後まで安全第一で皆さんと楽しいクルーズを
ご一緒出来ればと思います。

さて、シンポジウムのお知らせです。
来週9月13日(火)『羅臼のひかりごけシンポジウム』が開催されます。
発見から75年、ヒカリゴケの現状について3名の講師を招いて
講演とパネルディスカッションが予定されているそうです。

日時
9月13日(火)18:30〜20:30
場所
公民館2F視聴覚室
お問い合わせ 郷土資料館 0153−88−3850

DSC_1158.JPG

お客様の中には、ヒカリゴケが見たいと言うお客様がいらっしゃいますが
今は、ヒカリゴケが見られる洞窟が落石のため立ち入り禁止となってしまい
行くことが出来ません。
しかし、こちらではヒカリゴケを観察することが出来るんですよ^^

DSC_3404.JPG

旧植別小中学校をそのまま利用し造られた、羅臼町郷土資料館です。
このヒカリゴケ、発光しているのではなく反射光で光っているので
光りが当たることで、このように光って見えるそうです。

参加料は無料となります!!皆さまお誘いあわせの上ぜひご来場ください。
シンポジウムではどのようなお話しが聞けるのか、楽しみです。

(2642)

posted by e-shiretoko at 16:16| Comment(0) | 日記