2016年09月20日

今時期では珍しく


外に出ると久しぶりにキレイに羅臼岳が見えました^^
スッキリとした秋晴れの本日は2便共に出航することが出来ました。
沖でると知床連山はこの通り!!美しいですね。

DSC_1358.jpg

凪も良く、2便共にイシイルカに出遭うことが出来ました!!
本日はあちこちで、沢山のイシイルカに出遭いましたね。
海面からあまり体を出さずにしぶきをあげ泳ぐイシイルカ。
本日は白黒のボディーが見えたお客様も多かったようです。

IMG_2607.jpg

また、本日午前便は日露中間地点を越えて国後島側で操業している
安全操業の漁船から、国後島側にシャチがいたとの連絡をもらい探すも…
残念ながら出遭うことが出来ませんでした。
こちらが安全操業の漁船です、当番船は操舵室がオレンジ色に塗られ
日本の国旗をあげ、識別できるようになっております。

IMG_2510.jpg

さて、午後便も観光船各社手分けしてシャチを探してみたのですが
見つけることが出来ませんでした。
午後便も北方領土・国後島がくっきりと見えてとても近く感じました。
羅臼町から国後島までは近い所で約25キロしかありません。

DSC_1360.jpg

午後便は沢山のイシイルカの他にも、この時期では珍しくこちらのミンククジラが
船のそばで浮上しました!!ココにミンククジラがいます…

IMG_2550.jpg

潮吹きは目立たず、背中がスーッと海面に出るのでそれが
ミンククジラを見つけるポイントになります。

海鳥は、こちらのアカエリヒレアシシギが港周辺でも沢山見られました。
群れてみんなそろって飛ぶ姿がとても綺麗で、お客様からもよく
この鳥は何ですか?と質問されました。

IMG_2537.jpg

その他、ウトウ、アカアシミズナギドリ、トウゾクカモメなどが見られました。
本日午後便見られたミンククジラについてレクチャーしている秋田。
彼女が手に持っているのは、ミンククジラのヒゲ板です。

DSC_1366.jpg

イルカ、クジラたちは私たちと同じ歯を持つクジラ『ハクジラ』と
くし状のヒゲ板というものが口の中に生えている『ヒゲクジラ』と
2種類に分けられます。
ミンククジラは口の中にヒゲ板が沢山生えており、プランクトン類をヒゲ板で
こしとって捕食します。
ミンククジラはプランクトン類が発生する5月〜7月頃に多く見られますが
今時期見られたのはとてもラッキーでしたね^^

さて、明日はどんな出会いが待っているでしょう??
シャチも根室海峡に入ってきていたのですね〜、明日は羅臼側にも来てくれたらいいな。
明日も2便出航予定です、素敵な出会いがありますように。


(2653)


posted by e-shiretoko at 18:29| Comment(5) | 日記

2016年09月19日

少しの日差し


本日もわりと凪のいい中、2便出航することが出来ました。
朝、沖を観察した時は港周辺、クジラの見える丘公園のそばには
イシイルカが目立っていたのですが…

午前便、他社の観光船と4隻で手分けして探すも1時間近く鯨類が見つからず…
知床岬が見えるところまで遠出し、何とかイシイルカに出遭うことが出来ました!!
2つのしぶきが、イシイルカです。

IMG_2325.jpg
奥に見えているのは、北方領土国後島

帰りも一生懸命鯨類を探しましたが、他鯨類には出会えませんでした。
エサや潮の流れが関係していると思いますが、自然相手なので運、タイミングです。

午前便はなかなか出会えなかった鯨類ですが…
午後便は沢山のイシイルカに出遭うことが出来たのです。
どこから現れたのか!?
船首でしぶきをあげているのがイシイルカです。

DSC_1348.jpg

凪も良い1日で、お客様も沢山見つけてくださいました^^
ありがとうございました!
船のそばを泳ぐイシイルカたち、海面すれすれを泳ぐイシイルカがよく見え
カメラで追うことが出来ました。
こちらの画像には2頭、イシイルカが写っていますが見つけられるでしょうか??

IMG_2362.jpg

本日は1日どんよ〜り曇り空で船長も『なかなか晴れないな〜』とぼやき。
また午後便は、雨が降ったり止んだり繰り返しましたが途中青空も☆
大きな虹がかかりましたね。

IMG_2454.jpg

海鳥は、こちらはトウゾクカモメとアカアシミズナギドリ。

IMG_2290.jpg

その他ウトウ、ウミウ、ミツユビカモメ、アカエリヒレアシシギ
ビロードキンクロ、アビ類などが見られました。

午後便、帰港時にはちょうど町内のイカ釣り漁船が出航。
これからどんどん町外からの船も羅臼へ集まります!!
朝の港が一段と賑わう季節です。

IMG_2458.jpg
クジラの見える丘公園とイカ釣り漁船

明日も2便出航予定です。
夏季シーズンも残りわずかとなりました、今年は10月16日(日)までの予定となります。
皆さまのご予約お待ちしております☆
海上は大変寒くなっておりますので、十分に暖かい格好でご乗船ください。


(2652)


posted by e-shiretoko at 18:03| Comment(2) | 日記

2016年09月18日

深まる秋


朝5時半頃の景色、空は晴れ渡り視界も凪も良好です。
クジラの見える丘公園から沖を観察していると、船長も合流。

DSC_1314.jpg

思っていた以上に海の状態がよく、6時頃そろそろ帰ろうとした時
ずっと北の方、水平線にツチクジラを発見しました。
本日はわりと凪のいい中、3便出航することができました^^

防波堤にはよくオジロワシのつがいがとまっています。
オオワシ、オジロワシは冬に越冬のため羅臼を訪れます。
ただオジロワシのみ若干羅臼に営巣するため、
羅臼の町の鳥がこのオジロワシに指定されております。

IMG_2240.jpg

奥には、北方領土・国後島が綺麗に見えてます。
これから徐々に寒さも増しますが、綺麗に国後島が見えるようになるのも
この時期ならでは!!
夏は霞んだり、霧がかかる日も多く綺麗にすっきり国後島が見えることも少ないですね。

海鳥は、こちらお久しぶりのフルマカモメ

IMG_2274.jpg

アカエリヒレアシシギ、ウトウ、トウゾクカモメ、ミツユビカモメ
アビ類、アカアシミズナギドリ、ビロードキンクロ、コシジロウミツバメ
などが見られました。

朝は青空が見えていたのですが、お天気はちょっと下り坂…
どんより曇ってしまいましたが、本日3便共に沢山のイシイルカに出遭うことが出来ました。
活発にしぶきをあげ泳ぐイシイルカ。

DSC_1318.jpg

凪が良いので、ゆっくり泳ぐ姿も本日はわりと見つけやすかったと思います。
とても速く泳ぐことができ、時速50キロ。
本船がスピードを出しても全く追いつくことは出来ない速さです。

IMG_2163.jpg

実際はというと、白黒ボディーのシャチと同じカラーの体色です。
秋田がお客様へ説明しております。

DSC_1336.jpg

クジラの見える丘公園からツチクジラを発見したものの、沖では発見ならず(泣)
久しぶりに水中マイクを使い、マッコウクジラが水中で発する音を確認してみるも
音は拾えませんでした。
マッコウクジラはいつになったら、根室海峡に戻ってくるのでしょう…??
本日は一段と冷え込み、凍える寒さでしたね〜皆さん大変お疲れ様でした!!

沖仕事が終わり、事務所にて仕事をしていると『エリカ、これ見てみれ〜』と
船長がこちらの彫り物を持ってきました。
本日ご乗船のお客様からお土産で頂いたそうなのですが…

DSC_1340.JPG

『こんなの初めて見たな!!』と船長…
『え?船長、これ知らないんですか??』と私。
これは笹野一刀彫というもので、千数百年来、山形県米沢市の笹野に伝承する有名な郷土玩具です。
…と説明が書いてありました(笑)
宮城出身者の私は知っていましたが、鷹やにわとりなどをよく見たことがあります。
素朴なこの絵付けもなんとも良い感じなんです、懐かしいな〜とまじまじと見てしまいました。
この【お鷹ぽっぽ】は商売繁盛の守り神とされています。
早速事務所に飾らせて頂きました!ありがとうございました。

さて、明日は通常通り2便運航予定です。
これからの時期は、風や波が出る日も多くなります。
また、沖合大変寒くなりますので防寒対策はしっかりと!!
明日も凪の良い中、出航できますように。


(2651)

posted by e-shiretoko at 20:41| Comment(0) | 日記

2016年09月17日

長崎大学の皆さんありがとー!!


早朝はそれほど波も気にならなかったものの、天気が悪く…
時間が経つにつれて、青空が見え晴れてくるもみるみるうちに
白波の海へと羅臼沖は表情を変えていきました…

DSC_1297.JPG

本日は高波強風のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

実は本日、TV撮影がありました。
観光船!!…ではなく、
知床雑貨カフェcho-e-maruの取材です^^

撮影の様子は、店長が緊張しちゃうかな?と遠くから見守っておりました(笑)

DSC_1302.JPG

使い勝手のいい人気商品、こちらのトートバック再入荷しております。

DSC_0934.JPG

本日撮影のTV放送に関しては、詳細がわかりましたらまたご案内致します。
お楽しみに☆

午後、長崎大学のマッコウクジラ調査チームの皆さんが事務所に顔を出して下さいました。
今年も8月から本日までクジラの見える丘公園から、目視調査を行った皆さん。

1474088285896.jpg

写真には最後に残った4名のみですが、入れ替わりで他の学生さんも
一生懸命お手伝い頂きました。
5、6月に2ヶ月間一人でシャチの目視調査を行った野田くんも後半から合流です♪

日の出から日没まで、丘から観察を続け私たち観光船へ鯨類の位置情報を
細かく情報提供して下さいました。
朝早くから1日びっちり観察をし続ける、とても過酷な調査です。
長崎大学の皆さんには本当にいつもいつも助けられ、多大な貢献をして下さいました。
今年も本当にお疲れ様&ありがとうございました^^
また来年も皆さんにお会いできること、楽しみにしております。

明日は3便出航予定です、夕方またクジラの見える丘公園から沖を観察しましたが
まだまだ波がありました…早く落ち着き明日は無事出航できますように。

(2650)

posted by e-shiretoko at 18:23| Comment(0) | 日記

2016年09月16日

霧の中の潮吹き


今朝クジラの見える丘公園から沖を観察していると、沖は波があるようです。
しかし北方領土・国後島はキレイに見え、国後島最高峰のチャチャ岳も見えておりました。

本日も2便ともに出航することが出来ました。
沖は多少うねりと波がありましたが、こちらのイシイルカに出遭うことが出来ましたね。

DSC_1289.jpg

大変高速で泳ぐことができ、その時速は50キロ。
海面から体をあまり出さずに泳ぐのが、イシイルカの特徴的な泳ぎです。

IMG_1951.jpg

本日もクジラの見える丘公園から、長崎大学の学生さんたちが目視調査を行っており
ツチクジラやイシイルカの位置情報を頂き、午前便ツチクジラの群れを発見。

IMG_1987.jpg

警戒心が強くあまりそばで観察出来ないのですが…
潮吹きとチラッと背中が見えました!海面に出ている部分は少ないですが
10mほどある大型のクジラなんですよ。
本日は背景も暗く、潮吹きも見づらかったですね(汗)

午前便帰港時、同時に帰港してきた漁船たち。
本船の後ろにずらりと並んだホッケの刺し網漁の漁船、次々と船内から魚が降ろされます。
船長がご乗船されていたお客様に色々説明しているようでした^^

DSC_1266.jpg

こちら安全操業という枠組みで、日露中間地点を越えて操業が許可されている漁船です。
安全操業は本日から開始し、12月まで続きます。

DSC_1276.JPG

お客様方も興味津々で、漁師さんたちが網から魚を外す様子を見学しておりました。

午後便もイシイルカに出会い、長崎大学からの情報を元にツチクジラを探すも
なかなか見つからず、また霧と雨が降り視界不良に…
しかし帰港途中、他船のそばにツチクジラが浮上し連絡を頂きました^^
ありがとうございました。
お蔭で2隻でツチクジラを観察、20頭近い大きな群れです。

IMG_2065.jpg

霧がかかり、天気が悪かったので潮吹きが大変見づらかったのですが…
わりとそばで観察することができたので、皆さん見つけられたようでした。

海鳥は、こちらのアカエリヒレアシシギが潮目に沢山見られました。
みんなすっかり冬羽です。

IMG_2039.jpg

その他、クロガモ、ビロードキンクロ、アビ類、ウトウ、トウゾクカモメ
アカアシミズナギドリなどが見られました。

また、3週間の実習期間を終えた羽角くん。

DSC_1265.jpg

欠航の日も続きましたが、積極的に仕事に取り組んで頂き大変助かりました。
本当にありがとうございました。

本日は多少うねりと波があり、船酔いされた方もいらっしゃいました。
沖に出ると風も冷たく、どんよりお天気で一段と寒かったですね…
皆さんレインウェアを着て頑張ってくださいました!!
大変お疲れ様でした。皆さん風邪など引かれませんように…

明日も2便出航予定でおります、凪のいい中出航できますように☆


(2649)

posted by e-shiretoko at 17:38| Comment(0) | 日記

2016年09月15日

1日良い凪!!


今朝も朝焼けを見ました、すると船長から朝日の出画像がまた送られてきました(笑)
本日は柔らかい光の日の出でしたね〜穏やかな1日の始まりです。

さて、本日はとても凪のいい中の出航することが出来ましたよ。
視界も良く、にわか雨が降ったり止んだり繰り返しましたが
2便共に出航することができ、イシイルカやツチクジラに出会いました。

木々も茶色く色づいてきていますね、ココにあるクジラの見える丘公園から
本日も長崎大学の学生さんたちが目視調査。
鯨類の情報をいつも提供して頂いております!!ありがとうございます。

DSC_1240.jpg

凪が良いので、ゆっくり泳ぐイシイルカもしっかり観察することが出来ました。
ゆっくり泳ぐ時は、背中がチラッと見えます。

IMG_1749.jpg

午前便、ツチクジラが浮上するもなかなかそばで観察することが出来ず。
お客様にも一緒に探して頂きながら待っていると…

DSC_1245.jpg

船のそばで浮上しました!!十数頭はいたようで、とても迫力がありましたね。

IMG_1894.jpg

海鳥はカモ類が多く見られ、こちらはクロガモ。

IMG_1740.jpg

その他、ウトウ、アカアシミズナギドリ、アカエリヒレアシシギ
アビ類、トウゾクカモメ、ミツユビカモメなどが見られました。

午後便、出航時は風がなく海ではないような景色が広がっておりました♪
久しぶりのべた凪〜。

DSC_1246.jpg

久しぶりに船について泳いでくれたイシイルカ^^
お客様は右に左にホンロウされておりました(笑)

DSC_1253.jpg
ココにイシイルカがいます

そして午後便も待っているとツチクジラの浮上を確認しました!
何群れか確認できたので、次の浮上を待ちます。
警戒し遠くで浮上するので、潮吹きはなんとか見つけられますが体はなかなか見えません。
最後に少し接近することができ、背中もチラッと見えた方もいたようですね。

IMG_1945.jpg

10mほどある大型のクジラで、普段は警戒心が強くなかなかそばで
観察することが出来ないのですが、最近は連日発見されておりますね^^
明日も2便出航予定です!凪のいい中出航できますように。
実習生の羽角くんは明日ラストクルーズ!!
明日ご乗船のお客様は、しっかり勉強しているはず?の羽角くんに
たくさん質問しましょう(笑)!!

(2648)


posted by e-shiretoko at 18:57| Comment(0) | 日記

2016年09月14日

なかなかそばでは見られず


昨日、とても綺麗な朝焼けが見られたようで華奈江社長が撮影した画像が
facebook羅臼であいたいにもアップされたようです。
私も綺麗な朝焼けが見たくなり、今朝それを堪能しました^^
船長も同じようなことを考えていたようで、早朝こちらの画像が届きました(笑)

1473800859181.jpg

ひんやりした空気の中目覚めるこれからの時期は、赤く燃えるような朝焼けが印象的です。
さて、本日も寒いな〜と思いながら目覚め、クジラの見える丘公園へ。
本日も視界良好!北方領土・国後島も端から端までキレに見えておりました!
クジラの見える丘公園からは、長崎大学の学生さんたちがマッコウクジラの目視調査のため
日の出から日没まで観察を続けております。いつも本当にありがとうございます♪
そこからの目視情報ももらいながら、本日も2便出航です^^

お天気がよく、空が高く感じます。
本日もうねりがなかなか取れず、午後便は風波が少し出てきましたね。

DSC_1234.JPG

2便ともにこちらのイシイルカが沢山見られました☆
活発に泳ぎ、ほとんど体が海面に出ず泳ぐイシイルカ…
実は白黒ボディーでシャチと勘違いされる方もいらっしゃいます。

IMG_1669.jpg

とても高速で泳ぐことができ、船は追いつきません。

また警戒心が強く、なかなかそばで観察できないツチクジラも
2便ともに発見することができましたが…遠くの方に潮吹きが見えた!?という感じ。

IMG_1576.jpg

お客様も見つけるのが難しかったと思いますが
イシイルカのしぶきとは違って、潮吹きはポワっと霧状に漂います。

午前便は遠くでジャンプを連発しておりましたが、そばでは見られず(汗)
ココに飛び出したツチクジラが写っているのですが…

IMG_1621.jpg

拡大するとこんな感じです。
意味はわかりませんが、10mほどもある大きな体を全身出して大ジャンプをするのも
ツチクジラの特徴ですね。

IMG_111621.jpg

海鳥は、こちらのトウゾクカモメがよく目につきました。

IMG_1642.jpg

その他、ウトウ、アカエリヒレアシシギ、アビ類、ケイマフリなどが見られ
遠くの方に列を作り飛んでいくカモ類の鳥たちが見られます。

明日も2便出航予定でおります、沖合は体感温度が下がりますので
皆さん十分に暖かい格好でご乗船ください。
明日も素敵な出会いがありますように☆


(2647)


posted by e-shiretoko at 21:01| Comment(0) | 日記

2016年09月13日

秋感じる空気 by沖


連日の時化で5日間欠航し、やーーーーーっと出航することが出来ました(泣)
お客様も出航を待ってくださっていた方が多かったようです。
朝、クジラの見える丘公園から沖を観察しているとうねりはあるものの
波がなかったので、ゆっくり泳ぐイシイルカが見られました。

本日は無事2便共に出航することができ、お天気も良く秋晴れ。
沖に出ると、一段と山の木々の色が秋色に変わっていっていると感じました。

DSC_1227.JPG

午前便は、クジラの見える丘公園から目視調査中の長崎大学の学生さんから
ツチクジラの情報をもらっており、探しているとすぐそばに浮上しました^^
本日、根室海峡内には何群れかのツチクジラが入ってきているようでした。

IMG_1349.jpg
ココにツチクジラがいます

普段警戒心が強く、なかなかそばで観察することが出来ません。
また深く長く潜れるクジラで体はほとんど見えませんが…
10mほどある大型のクジラなんですよ。

実際は、実習生の羽角くんが全体像のイラストでお客様へ解説してくれましたが
皆さんがイメージする『イルカ』のようなシルエットをしています。

DSC_1225.JPG
吻先がとがっています

海鳥は本日少なく感じましたね。
こちら、トウゾクカモメに追われていたアジサシに…

IMG_1445.jpg

その他、ウトウ、アビ類、クロガモ、アカエリヒレアシシギなどが見られました。

また2便ともにイシイルカに出遭うことが出来ました。
午後便は特に活発にあちこちで泳ぐ姿が見られ、海面すれすれを泳ぐので
船のそばで泳いでいる時は、水中のイルカの動きがよく見えました。

IMG_1418.jpg

普段はこのように水を切るように泳ぐので、ほとんど体が海面に出ておりません。
午前便はうねり、そして午後便は風が吹き多少波がある中でのクルーズでしたが
やっと沖に出られ、また綺麗な景色や生き物たちと出会うことができ
とても楽しかったです^^

DSC_1231.JPG

沖は、風も冷たく大変寒い1日となりました。
ご乗船の際は暖かい格好でご乗船ください、また船では貸し出しのレインウェアもございますので
お気軽にお声掛け下さいね。
明日も2便出航予定です、凪のいい中出航できますように。


(2646)


posted by e-shiretoko at 17:09| Comment(0) | 日記

2016年09月12日

知床を観光!!


今日こそは!!と意気込んで起き上がり、外を見ると本日も晴れ♪
しかしクジラの見える丘公園へ上がる前に、すでに波が気になる(汗)
本日も高波強風のため終日欠航となりました…思った以上にうねりも高かったです。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

このように知床峠から見た景色もとても綺麗だったのですが、とても残念です。
空は高く、山は日に日に茶色い景色が広がっているように感じます。
クジラの見える丘公園からは、目視調査を行っている長崎大学の学生さんたちが
ツチクジラは確認できたとのことでしたが、沖は白波で観察も思うようにいきません。

DSC_1191.JPG

今朝、船長がサケの定置網漁船が帰港してきたのを見て、
ちょっと荷揚げ見に行くべ!!と言うので一緒に行ってきました。
このように漁船のタンクにサケを沢山積んで帰ってきます。
それをクレーンで1回1回網を引き揚げ、陸上で分別していくのです。

DSC_1183.JPG

船長はひょいと身軽に定置網漁船に飛び乗り、そばで撮影しております(笑)

1473638078953.jpg

サケの中にはブリも混ざっていました。
沢山サケを積んで帰ってきた時は、船の沈み具合が変わってくるので
大漁で帰ってくる船は、操舵室しか浮いていないような状態で帰港します。

1473638086129.jpg

漁港に行くと、羅臼漁業協同組合・参事の千綾さんに会いました。

DSC_1178.JPG
写真左が長谷川船長、右が千綾さん

千綾さんは船長の同級生であり親友です^^
私も千綾さんには漁業のことをいつも色々と教えてもらい、大変お世話になっております。
今日も沢山勉強してきました♪ありがとうございます。

サケの定置網漁はまだまだこれから忙しくなり、またこのサケの定置網には
スルメイカも沢山かかるんです!!
その様子はイカ釣り漁が賑わってきてからご紹介します☆

さて、連日事務仕事で引きこもりだったので、少しは日光浴をして
自然の空気を吸いましょうと秋田と実習生を連れて、ウトロへ行ってきました。
こちらはウトロ名物の『ゴジラ岩』です、その名の通りゴジラに見えますか!?

DSC_1217.JPG

本日はウトロもかなりうねりは高かったのですが、お天気は良かったですね^^
そして私がずっと行きたかった場所へも付き合ってもらいました。
それがこちらです!漁港そばにある巨岩『オロンコ岩』です。
高さが60mもあります。

DSC_1218.JPG

実はこの岩、上ることが出来るのでいざ、170段あまりある急な石段を上ります。
その頂上からの景色はとても綺麗でした!!

DSC_1198.JPG

持久力がない私にはきつかったのですが、久しぶりにいい運動(最近運動不足だったし…汗)
とても気持ちがいい〜♪

DSC_1209.JPG

その後、ウトロの道の駅と世界遺産センターを見学し帰宅しました。
オオワシは羽を広げると2m40cmほどになります。
こんなに大きいですよ〜☆

DSC_1219.JPG

さぁ、明日こそは2便出航できますように!!!
天気は良いものの、本日は1日ひんや〜りとしており、峠はちょっと凍えました(汗)
ご乗船の場合は、沖合さらに寒く感じますので暖かい格好でご乗船ください。


(2645)


posted by e-shiretoko at 18:07| Comment(0) | 日記

2016年09月11日

国後島はキレイに見えます


晴れた気持ちのいい朝を迎えましたが、沖は波があるようでした。
最近は朝晩とても冷えるようになり、山の色も徐々に変わってきているのを感じます。

クジラの見える丘公園から沖観察をしましたが、波が高く白波。
本日も終日欠航となってしまいました…
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
これからの時期、空気も澄んで北方領土・国後島がくっきり見える日も多くなります。

DSC_1169.JPG
奥に見えているのが国後島です

クジラの見える丘公園からは、写真には収めることが出来ませんでしたが
波の中ツチクジラを確認することが出来ました。
船長が丘から沖を観察した時は、何度もジャンプを繰り返していたそうです!
ツチクジラは、群れで行動しよく全身を出してジャンプをすることがあります。
明日は2便出航予定です、凪のいい中出航出来ることを願します。

夕方、事務所にて仕事をしていると船長からこちらの漁船の写真が届きました。
集魚灯を取り付けたりと、イカ釣り漁の準備をしていた『第五十一 立正丸』です。

1473577977460.jpg

こちらは自動イカ釣り機の写真。
ワイヤーに釣り針がついている状態になります。
針をおろしたりあげたりする作業は、全て機械で制御されています。

1473578184604.jpg

これから続々と町外からもイカ釣り漁船が集まってきますよ^^
羅臼はスルメイカ漁日本一!!遠い所では鳥取県や長崎県からもやってきます。
港内がイカ釣り漁船でいっぱいになり、賑わいます。

先日、知床雑貨カフェcho-e-maru店長のヨシカちゃんが漁火ライトストラップを作成しておりました。
もう時期、イカ釣り漁船が羅臼港に集まる季節☆

こちらが人気の漁火ライトストラップ 1つ300円(税込)
私も販売開始後すぐに購入し、お気に入りです♪♪

DSC_1171.JPG

シャチやクジラなど、手づくりのグッズが沢山販売されております!
羅臼にお越しの際は、知床雑貨カフェcho-e-maruにもぜひお立ち寄りください。


(2644)


posted by e-shiretoko at 17:45| Comment(2) | 日記