2016年08月11日

休み明けの出会い


今朝から長崎大学のマッコウクジラ調査チームによる、目視調査が開始です!
日の出から日没までクジラの見える丘公園から沖を観察。

DSC_0819.JPG

朝5時半頃は、沖は視界が悪く北方領土・国後島は見えておりませんでした。
昨日の時化の影響で多少うねりがありましたが、風波は落ち着き
本日は3便出航することができました!

天気は快晴〜気持ちのいい海です。
知床連山も綺麗に見えておりました!!

DSC_0836.JPG

本日は3便ともにマッコウクジラ、そしてイシイルカに出遭うことができましたよ^^
1便目はなかなかタイミングが合わず、かなり苦戦しましたが
最後の最後でマッコウクジラをそばで観察することができましたね。

IMG_7044.jpg

本日は少なくとも3頭以上、マッコウクジラを確認しました。
背景が白く潮吹きが見づらいこともありましたが…
皆さん暑い中外で頑張ってくださいました。

DSC_0826.JPG

波がないため、イシイルカも透けてよく見えました。
海面からあまり体を出さずに泳ぐイシイルカは、このようにしぶきが目立ちます。

IMG_6936.jpg

海鳥は、ウトウ、フルマカモメ、ミズナギドリ類、ミツユビカモメ
アカエリヒレアシシギ、そしてこちらのトウゾクカモメも見られました。

IMG_6991.jpg

山の低い所には白い部分がありますが、これは雪がまだ解けずに残っているのです。
これが解けるか解けないかのうちに初冠雪となるのです。

マッコウクジラは浮上時間が数分間と非常に短いのですが、
潜水時間はなんと約40分!!

IMG_7095.jpg

早く見つけ、待つ場所でも大きく左右されます。
近くで浮上した時はラッキーですね、2便目はゆっくりマッコウクジラを観察。

IMG_7137.jpg

尾びれを高くあげダイブする姿は、圧巻です!!
1便目に関しては、ちょっと遠かったもののツチクジラの浮上も♪
3日間お休みしましたが、久しぶりのクルーズ沢山の出会いがありました。
明日も3便出航予定です、素敵な出会いがありますように。


(2614)


posted by e-shiretoko at 21:08| Comment(0) | 日記