2016年07月17日

みんなまったりモード


本日はとても凪のいい中、2便出航することが出来ました。
陸の方は霧がかかりどんより曇り空で肌寒いと感じましたが
沖に出ると晴れ渡り、暑いと感じる穏やかな1日となりましたね。

DSC_0395.JPG

2便共に沢山のイシイルカに出遭うことが出来ました。

IMG_1394.jpg

本日は凪がよく、ゆ〜っくり泳ぐ姿も、このようにしぶきをあげ
活発に泳ぐ姿もよく観察出来ました。
べた凪だったためお休みしているイシイルカたちの背中があちこちに
ポコポコとたっくさん目立ちました^^

そして、午前便に関してはマッコウクジラをそばで観察することができました。
マッコウクジラの浮上を待っていると、船のそばにこの巨体が浮上。

IMG_1412.jpg

お客様が『あれ!!』と気づいてくださいました^^
そしてゆっくり観察できました〜、ありがとうございます。

IMG_1443.jpg

本日もマッコウクジラは日露中間地点よりも国後島側に浮上することが多く
午前便はこの1頭のみそばで観察、午後便はすべて肉眼でも確認できないほど
国後島側奥の方に浮上したため、お客様は確認することができませんでした。

午後便は、出航してすぐにカマイルカを発見!!
ゆっくりモードであまり遊んでくれませんでしたが、少しだけ船の波について
泳いでくれましたね。

IMG_1503.jpg

海鳥はというと、フルマカモメ、ウトウ、ミツユビカモメ
ハイイロウミツバメ、アカエリヒレアシシギ、フルマカモメ(白)
こちらのハシボソミズナギドリも多く見られました。

IMG_1464.jpg

こちら…親子の海鳥!?

IMG_1542.jpg

ではありませんよ(笑)
全く違う種類の鳥で、小さい方はフルマカモメ…では大きい方は
キレイなアホウドリ^^

IMG_1605.jpg

羽を広げると2mほどあり、とても大きい鳥ですね。
幼鳥はたまに見かけますが、成鳥は珍しいです!
本日もマッコウクジラは複数頭確認できるも、なかなかそばで見られず…
明日も凪のいい中、出航出来ますように☆


(2589)

posted by e-shiretoko at 18:48| Comment(3) | 日記