2016年07月16日

シャチまで陸から約2キロ


朝起きると、霧がかかっており視界が悪いため沖観察は中止。
船長から6時頃電話が入り、本日から開始した昆布漁を見学に行ってきました。

IMG_0901.jpg
本日は昆布漁のかぎおろし!!

道路からすぐそば、漁師さんたちのその息づかいも聞こえる距離で
見ることができます。安全第一で大漁を願います!

視界も徐々に回復していき、本日は3便出航となりました。
出航前にシャチ情報が入り、先に出航した船がシャチを発見!!
港を出て10分、シャチに出遭うことができました。

DSC_0379.JPG

最近はマッコウクジラが安定しており、久しぶりのシャチたちとの出会い。
小さな子シャチたちは遊び盛りで、顔を出したり、甘えたり
シャチたちは海藻で遊ぶのも大好き!!
背中に海藻を乗せたり、背ビレや胸ビレに海藻をかけて遊んでおりましたね。

IMG_1053.jpg
胸ビレに海藻がかかっています

本日は1、2便ともにこちらの十数頭のシャチたちを観察することができました。

IMG_1358.jpg

背びれがとても高いオスのシャチ、大きいものでは、背びれだけで2m近いです。
本日は1便目のみマッコウクジラにも出遭えましたね!
日ロ中間地点よりも、北方領土・国後島側に浮上することも多かったのですが、
こちらの個体はわりと近い所で見られました^^

IMG_1134.jpg

1便目はマッコウクジラにシャチにも出遭てラッキーです☆
シャチたちの家族の雰囲気、そしてマッコウクジラのオスの単独行動
それぞれの行動パターンの違いをお客様には感じて頂けたと思います♪

海鳥は、ウトウ、ハシボソミズナギドリミズナギドリも多く見られ
その他、フルマカモメ(暗色型)フルマカモメ(淡色型)、ウミスズメ、
ミツユビカモメなども発見。

IMG_1086.jpg
フルマカモメ(暗色型)

2便目に関しては、クジラの見える丘公園から世界の川端さんが
シャチを確認してくださっていたので、まっすぐシャチの元へ。

午後便は、ジャンプ祭りで元気いっぱい何度もジャンプ連発!!

IMG_1306.jpg
陸から約2キロ

午前も午後も陸がとても近い所でシャチを観察しました。
これだけの距離なら、陸からでも十分に見える距離ですよ。
午後便にご乗船されたお客様の中には、クジラの見える丘公園から
シャチを観察されていた方も多かったようです。

DSC_0384.JPG

本日は臨時で3便目も出航。
団体様を乗せ、1時間半ほどのクルーズとなりました。

DSC_0391.JPG

2便目から徐々に沖は白波が目立ち、波風が落ち着いたところで生き物を探します。
それでも北寄りの風でとても寒かったですね(汗)

本日は3便ともにこちらのイシイルカに沢山出遭いました♪

IMG_1373.jpg

活発に泳ぐとこのようにしぶきが目立つイシイルカ。
体があまり海面にでないのですが、そばで見るとお腹部分が白く
白黒の体色をしているんです。

IMG_1377.jpg

本日も3便それぞれ、色んな出会いがありましたね^^

また、本日から2週間東京の専門学校から実習生が来ております。
常連のお客さまを相手に一生懸命解説をしている高橋詩歩さん。

DSC_0383.JPG

お客様から色々質問もされ、課題が沢山あるようです!
短い期間ですが沢山吸収して、多くの経験を積んでもらえたら嬉しいですね。
皆さん、ご乗船の際はよろしくお願いいたします♪
明日は2便出航予定です、凪のいい中沢山の出会いがありますように。


(2588)


posted by e-shiretoko at 23:55| Comment(0) | 日記