2016年07月09日

今季シーズン初マッコウクジラ


今朝は濃霧で視界不良でしたが、出航時には次第に視界が開けていき
久しぶりに凪のいい中、2便出航することが出来ました^^
奥に見えているのは霧がかった知床連山です。

DSC_0297.jpg

霧の中を走ると少し肌寒く感じますが…
晴れ間が見られると、少し暑く感じる暖かい1日でした。
午前便は沖の方が少し霧がかかっており、見えづらかったのですが…
どんよ〜りな景色の中に、黒い影!?
そしてぶしゅーっと潮吹きがひとつ、見つけました〜これはもしや???

IMG_8869.jpg

このように頭を出す行動は普段あまり見られないのですが、
こちらを気にして頭を海面に出しプカプカ浮いています!!
実はこちらマッコウクジラです^^
少し警戒しているようだったので、離れて観察しましたが
今季初のマッコウクジラ!!!
目でもしっかりマッコウクジラの最後のダイブ、見ることが出来ましたね。

IMG_8927.jpg
海面から芽が生えたように潜っていきます♪

午前便、マッコウクジラの浮上を待っていると船のそばで
スイーっとミンククジラも浮上。
とてもゆったりとしており、チラッと見える背ビレがはっきりわかりました。

IMG_8956.jpg

海鳥は、フルマカモメ(暗色型)、フルマカモメ(淡色型)、ヒメウ
ミツユビカモメ、ウミスズメ、またミズナギドリも小群れがいくつも見られました。

IMG_8982.jpg
フルマカモメ(淡色型)

そして午後便もところどころ霧がかかっておりましたが、
午前便よりも視界が回復!!
午後便もマッコウクジラに出遭うことが出来ました^^
ミンククジラは普段潮吹きがほとんど見られませんが、
マッコウクジラはこのように高く上がる潮吹きが目印になります。

IMG_8988.jpg

何度もこのように呼吸をして、呼吸を整えると
尾びれを高く上げ一気に潜水していきます。
一度潜水すると40分ほど潜り続け、息が苦しくなったら浮上
その繰り返しになります。
午後便はそばで浮上したマッコウクジラをゆっくり観察することが出来ましたね♪

IMG_9031.jpg

尾びれをたかーくあげ潜っていくと、その後このように大きな輪が海面にできます。
強く尾びれで水をかき潜っていくので、水が湧き波紋が出来るんです。

DSC_0300.jpg

浮上時間が数分ととても短いので、どこで待つか
いち早く見つけられるかが大事なポイントになるんですよ。
本日は少なくても3頭のマッコウクジラが海峡内に入ってきたようです。
お客様も一緒になって探して下さいました!ありがとうございます。
午後便は行き帰り共にイシイルカにも出遭いました。

IMG_9055.jpg
わかりづらいですが、しぶきをあげているのがイシイルカです

明日も2便出航予定です、穏やかな中出航できるといいですね^^


(2581)

posted by e-shiretoko at 17:40| Comment(7) | 日記