2016年07月07日

霧の中に潜む


お天気がいいと、何でこんなに天気がいいのに出航できないの?と
聞かれるお客様も多いのですが、天気が良くても風は吹きます。
本日は天気がよく羅臼岳も綺麗に見えておりましたが…
風、波があり、6時過ぎ頃から徐々に沖から霧も迫ってきました(汗)

クジラの見える丘公園からは本日もシャチ発見の情報がありましたが、
霧のため見失ってしまったようです…

多少波がありましたが、本日も2便出航となりました!
陸に近い所は広い範囲で濃霧に包まれていましたが、沖は霧が晴れていると
情報が入り、沖にまっすぐ向かいました。

沖に出ると視界が開け、北方領土・国後島も見られました。
ゆっくり進みながら他社の船と手分けして探していると…
船のそばで『パシャー、パシャー』と不思議な音が聞こえてきました。
何かと思えば、イシイルカ(笑)

DSC_0275.JPG

たまたま船についてきたイシイルカをじっくり観察することが出来ました。
舳先について長いこと一緒に泳いでくれましたね^^
その後、先日大学のシャチ調査チームがシャチにつけた発信器の情報と
漁船からの目撃情報が入り、シャチが港前にいることがわかりました。
私たちが出航した時に、霧の中をシャチたちはウロウロしていたのでしょうね〜(汗)

1467859008828.jpg

無事、港前で沢山のシャチに出会うことが出来ましたね^^
子シャチがじゃれて、本日も飛んだり跳ねたり甘えたり〜

IMG_0771.jpg

可愛らしいシャチたちの姿を観察することが出来ました!!
縦にジャンプすることも多いのですが、イルカのようにぴょーんと
飛び出すこともあります(笑)

IMG_0819.jpg

お昼からは、クジラの見える丘公園から長崎大学の学生さんが
目視調査を開始し、シャチを観察してくれていたのでまっすぐシャチの元へ。
午後便に関しては、地元の中学生も乗せ出航しました^^

DSC_0282.JPG

2階でシャチを初めて見る人は?と地元の子どもたちに聞くと、意外と多かった…
目の前の海では連日、こんなに凄い景色や光景が広がっているのですが
案外知らない地元民が多かったりするんです。

IMG_8203.jpg

午後便も陸からそれほど離れていない所でシャチに出会うことが出来ました。
本日は1日、波風があり午後便はさらに沖は白波が目立ちました。
3便目の臨時便は欠航に…ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

午後便は午前便に出会ったシャチたちのようでしたが
ツンツンとしていて、あまりそばで観察することは出来ず。

IMG_8177.jpg

シャチたちも家族で性格が異なり、遊びたい時もあれば遊びたくない時もあります。
警戒しており、波もありましたので早めの帰港となりました。
本日も多少波がある中のクルーズとなりましたが、皆さん大変お疲れ様でした。

明日は2便出航予定です、波が立つ日が続いておりますが
明日は穏やかな海に出れることを願します。
沖に出ますと体感温度が下がりますので、ご乗船の際は防寒対策はしっかりと
暖かい格好でご乗船ください。


(2579)


posted by e-shiretoko at 18:01| Comment(0) | 日記