2016年07月03日

突如、現る!!


本日も霧がすっきりと取れない中、2便出航することが出来ました。
久しぶりにちょっと波があり、船酔いされた方もいらっしゃいましたね…
大変お疲れ様でした。

なかなか生き物に出会えない時間も長く苦戦した本日、
他船と手分けして探すも静かな時間が過ぎていきました。

午前便はそんな中、一生懸命探し続けていると…
急に船の前方にすーっと背ビレが…
お客様と『あっ!?』
1頭、2頭次々出てきて7頭のシャチに出会うことが出来ました。

DSC_0200.JPG

非常に警戒心が強く、あまりそばで観察することが出来ませんでしたが
時折船のそば、真下について泳ぐシャチ。

IMG_6774.jpg

いきなり船首にどばー!!と現れたり(笑)

IMG_6678.jpg

日露中間地点よりも国後島側には他のシャチ群れもいたようですが、
その群れとは本日出遭うことはありませんでした(汗)

そして午後便も苦戦しましたが、後半は沢山のイシイルカに出会いました^^

IMG_6893.jpg

海面からあまり体を出さずに泳ぐイシイルカ。
近くで見れると白黒ボディーが見られました。

海鳥に関しては、沢山のフルマカモメ、ウトウ、ミツユビカモメ
だいぶ数は減りましたが、午前便は多少風がありミズナギドリが風に舞い
沢山見られました。
その他、コシジロウミツバメ、アカエリヒレアシシギ、そしてこちらは
午後便に見られた、ウトウ3羽と一緒に飛んでいたエトピリカ!!

IMG_6881.jpg

写真はうまく撮れませんでしたが、2便共にご乗船されていた
鳥好きのお客様がとても喜んでくださいました^^
明日も少し波が立つ予報がありますが、2便共に出航できますように!!

16時頃帰港し、事務所に戻ると慌てて船長が『瑞祥出港だとよ、エリカ行くぞ!!』
と呼ばれカメラを持っていざ、港へ。
毎年恒例ですが、イカ釣り漁に出漁していく瑞祥丸の出港風景、
そして家族集合写真を撮らないと!!
私たちの到着を皆さん待ってくださっておりました(笑)

1467531459941.jpg

私は家族の繋がりもないですが、お世話になっている皆さん。
毎年、この瑞祥丸の出漁風景を見ると涙が…

DSC_0211.JPG

長谷川船長も昔は、イカ釣り漁船で石川県、新潟県まで行っていたとよく言っています。
ずっと一緒に漁をしてきた仲間たちの出港、色々と想うこともあるでしょう。
元気にまた羅臼に帰ってくる日を楽しみに、大漁を願ってみんなで見送りました。


(2575)


posted by e-shiretoko at 17:32| Comment(0) | 日記