2016年07月11日

お天気はいいものの…


夜中にはまた雨が降っておりましたが、朝には上がりとてもいいお天気。
天気が良いからと言って、海が穏やかとは限りません(汗)
早朝は穏やかだった海ですが、予報通り北寄りの風が吹いてきたため
出港時には、沖の方が徐々に白波が目立ってきました。

本日は多少波がありましたが、2便ともに出航することが出来ました。

DSC_0347.JPG

そして、2便共に港のそばでカマイルカに出遭うことが出来ましたよ。

IMG_9743.jpg

昨日出遭えた群れが残っていたのでしょうか。
多少波がありましたが、海面から体を出して泳ぐカマイルカを
観察することが出来ました。

IMG_9772.jpg

午前便に関してはイシイルカにも出遭い、凪の良い所で観察することが出来ました。
カマイルカとは違ってあまり大きな群れを作らず、海面から体をほとんど出さずに泳ぐので
最初は見つけるのが難しかったかもしれませんね。

IMG_9733.jpg

海鳥はハシボソミズナギドリ、ウトウ、ミツユビカモメ、ヒメウ、アジサシ
アカエリヒレアシシギ、フルマカモメなどが見られました。

午前便は雲にすっぽり隠れていた知床連山ですが
午後便はこのようにキレイに見えておりました!!

DSC_0356.JPG

本船は出遭うことが出来ませんでしたが、他船は沖でマッコウクジラも複数頭
確認したとのことでした。
明日は穏やかな中、出航できますように!!

また、19時ちょっと前に船長の元へシャチ情報^^
地元の方が家からシャチが見えていると連絡をくださいました。
急いで一眼レフをかついで現場へ!!
背ビレの高いオス3頭、他2頭は確認できました。
写真は…

IMG_9808.jpg
ココにいちをシャチが

目もカメラも限界が…ブレブレになってしまいました〜
これじゃあ、証拠写真にもなりませんね(汗)
明日も海峡内をウロウロしているかもしれません^^

(2583)


posted by e-shiretoko at 19:33| Comment(2) | 日記

2016年07月10日

それぞれの贅沢クルーズ!!


夜中は雨が降り、少し天気も心配しておりましたが
早朝には雨も上がり、視界も徐々によくなり、べた凪!!
本日は極上凪の中、2便ともに出航することができました^^

とても凪が良かったため、イシイルカはあっちこっちに沢山見られ
しぶきをあげ活発に泳ぐ姿、そしてゆっくりと泳ぐ姿と
しっかり観察出来ました。
ゆっくり泳ぐ時はこんな感じで、背びれがチラッと見えます。

IMG_9192.jpg

クジラの見える丘公園からは、目視調査中の長崎大学の野田くんが
沖にマッコウクジラを発見したと情報を下さいました。
午前便、その情報を頼りにまっすぐ沖へ向かっていると、
再度クジラの見える丘から今度はシャチの情報です!!

IMG_9097.jpg

陸に近い所をゆっくり泳ぐシャチたち、非常に警戒心が強く
まったくそばに寄ることができず離れて観察しました。
シャチを発見するもかなり警戒しているシャチ、3頭でしたので
少しだけ観察してその場を離れました。

IMG_9079.jpg

秋田がマッコウクジラのレクチャーを行っております^^
2便ともにマッコウクジラに出会うことができました。

DSC_0313.jpg

マッコウクジラは深く長く潜るクジラで、どこで待機するか
いち早く見つけるかが重要です。
本日は皆さんしっかりと、高く上がるマッコウクジラの尾びれを観察できました^^

IMG_9135.jpg

海鳥はこちらのハシボソミズナギドリが沢山見られました。
小規模の群れがあちこちで見られましたね!

IMG_9104.jpg

その他、ウトウ、フルマカモメ、フルマカモメ(白)。
ミツユビカモメ、コシジロウミツバメなど。

午後便もマッコウクジラをそばで観察することができました^^
空が海に映りこみ、とても美しい景色です。
お客様の目のやる先には、マッコウクジラが浮上しております。

DSC_0329.jpg

本日も4頭以上のマッコウクジラが根室海峡内に入ってきたと思われます。
奥に見えているのは北方領土の国後島です。

IMG_9347.jpg

沖でマッコウクジラの浮上を待っていると、またしてもクジラの見える丘公園にいる
野田くんから今度はザトウクジラの目撃情報が入りました!!
なんと港前でウロウロしているとのことです。

IMG_9491.jpg

こーんなに陸が近い所でザトウクジラを観察!!
ザトウクジラは2年に一度程度しか、根室海峡内では出会えません。
今年は6月にも出遭いましたが、また7月にも出遭うとは!?

その後、そろそろ帰るぞ〜!!と帰港寸前、なんとまたしても野田くんから
クジラの見える丘公園下にカマイルカの大群情報がはいりました〜☆

定置網のそばを50頭ほどのカマイルカの群れが!!
カマイルカも羅臼沖ではあまり出会うことあ出来ない鯨類の1種で
秋に多く見られますが、この時期、またこれだけ多くのカマイルカには
なかなか出遭えませんよ〜♪

IMG_9606.jpg

イシイルカは水を切るように泳ぎ、海面にほとんど体が出ませんが
カマイルカはこのように海面から全身を出して泳ぐことも多いイルカです。
一斉に海面から飛び出す姿は、見事です!!

IMG_9549.jpg

カマイルカの群れ動画は、知床ネイチャークルーズfacebookにアップしましたので
ぜひ、ご覧くださいね。

本日は午前、午後と違った雰囲気、出会いのあるクルーズとなりました。
1日天気が良く最高の凪、良い条件がそろった極上クルーズ、
そして午前と午後それぞれがとても贅沢な出会いがあったとても贅沢なクルーズでした。

また、これだけのたくさんの出会いがあったのも、本日も朝から夕方まで
クジラの見える丘公園から沖観察を行っていた、長崎大学の野田くんのおかげです。
本当にありがとうございます。
本日をもって野田くんの2ヶ月にわたる目視調査も終了、
本当にいつも沢山の情報を頂き、とても助かりました!!ありがとうございました☆

明日も2便出航予定です、素敵な出会いが沢山ありますように。


(2582)


posted by e-shiretoko at 23:47| Comment(4) | 日記

2016年07月09日

今季シーズン初マッコウクジラ


今朝は濃霧で視界不良でしたが、出航時には次第に視界が開けていき
久しぶりに凪のいい中、2便出航することが出来ました^^
奥に見えているのは霧がかった知床連山です。

DSC_0297.jpg

霧の中を走ると少し肌寒く感じますが…
晴れ間が見られると、少し暑く感じる暖かい1日でした。
午前便は沖の方が少し霧がかかっており、見えづらかったのですが…
どんよ〜りな景色の中に、黒い影!?
そしてぶしゅーっと潮吹きがひとつ、見つけました〜これはもしや???

IMG_8869.jpg

このように頭を出す行動は普段あまり見られないのですが、
こちらを気にして頭を海面に出しプカプカ浮いています!!
実はこちらマッコウクジラです^^
少し警戒しているようだったので、離れて観察しましたが
今季初のマッコウクジラ!!!
目でもしっかりマッコウクジラの最後のダイブ、見ることが出来ましたね。

IMG_8927.jpg
海面から芽が生えたように潜っていきます♪

午前便、マッコウクジラの浮上を待っていると船のそばで
スイーっとミンククジラも浮上。
とてもゆったりとしており、チラッと見える背ビレがはっきりわかりました。

IMG_8956.jpg

海鳥は、フルマカモメ(暗色型)、フルマカモメ(淡色型)、ヒメウ
ミツユビカモメ、ウミスズメ、またミズナギドリも小群れがいくつも見られました。

IMG_8982.jpg
フルマカモメ(淡色型)

そして午後便もところどころ霧がかかっておりましたが、
午前便よりも視界が回復!!
午後便もマッコウクジラに出遭うことが出来ました^^
ミンククジラは普段潮吹きがほとんど見られませんが、
マッコウクジラはこのように高く上がる潮吹きが目印になります。

IMG_8988.jpg

何度もこのように呼吸をして、呼吸を整えると
尾びれを高く上げ一気に潜水していきます。
一度潜水すると40分ほど潜り続け、息が苦しくなったら浮上
その繰り返しになります。
午後便はそばで浮上したマッコウクジラをゆっくり観察することが出来ましたね♪

IMG_9031.jpg

尾びれをたかーくあげ潜っていくと、その後このように大きな輪が海面にできます。
強く尾びれで水をかき潜っていくので、水が湧き波紋が出来るんです。

DSC_0300.jpg

浮上時間が数分ととても短いので、どこで待つか
いち早く見つけられるかが大事なポイントになるんですよ。
本日は少なくても3頭のマッコウクジラが海峡内に入ってきたようです。
お客様も一緒になって探して下さいました!ありがとうございます。
午後便は行き帰り共にイシイルカにも出遭いました。

IMG_9055.jpg
わかりづらいですが、しぶきをあげているのがイシイルカです

明日も2便出航予定です、穏やかな中出航できるといいですね^^


(2581)

posted by e-shiretoko at 17:40| Comment(7) | 日記

2016年07月08日

舞い上がるレインボーブロー

今朝、クジラの見える丘公園から沖を観察していると
多少波があるようでしたが、出航予定で準備をしておりました。
シャチの目視調査を2ヶ月間続けてきました、長崎大学の野田くんも
もうすぐ調査終了となります…寂しくなります。

DSC_0290.jpg

午前便、いざ出航!!となっていた時、突然の欠航。
出航間際さらに波、風が強くなり、欠航となってしまいました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

10時半頃に、もう一度クジラの見える丘公園へ向かい
沖の様子を観察していると、長崎大学の野田くんが『あら?』と言いました。
そうです、シャチ発見でーす!!
北の方から徐々に南下してきたシャチの群れ、たっくさん見えました。

午後便、沖は一面白波でしたが…
シャチが確認できた場所は白波が落ち着いてきており、出航することが出来ました^^
港からとても近い所でしたね。本当にラッキーです☆

DSC_0293.jpg

港のそばではウトウの群れ

IMG_8268.jpg

上空には羽を大きく広げ、旋回しているオジロワシも見られました。
本日出遭えたシャチたちは30頭以上いたと思われます。

IMG_8614.jpg

こちらは船長が撮影した羅臼岳とはねる子シャチ(笑)
とても可愛らしいですね、スマホで撮影したようです。

1467957968049.jpg

停船していると船に接近してきたシャチたち。
興味を持って、船の周りにプカプカ浮いている姿がよく見られました。
後半はまったりモードになり、それぞれじゃれたり、飛んだり、顔を出したり

1467977062652.jpg

西日が強く、シャチの潮吹きには綺麗な虹も♪♪

IMG_8802.jpg

多少波がありましたが、本日もシャチたちの面白い行動を沢山見ることが出来ました。
明日も2便出航予定です、穏やかな中出航できますように。
また、知床ネイチャークルーズfacebookには、息の合ったシャチたちの
美しい動画をアップしましたので、ぜひご覧ください。


(2580)


posted by e-shiretoko at 21:37| Comment(0) | 日記

2016年07月07日

霧の中に潜む


お天気がいいと、何でこんなに天気がいいのに出航できないの?と
聞かれるお客様も多いのですが、天気が良くても風は吹きます。
本日は天気がよく羅臼岳も綺麗に見えておりましたが…
風、波があり、6時過ぎ頃から徐々に沖から霧も迫ってきました(汗)

クジラの見える丘公園からは本日もシャチ発見の情報がありましたが、
霧のため見失ってしまったようです…

多少波がありましたが、本日も2便出航となりました!
陸に近い所は広い範囲で濃霧に包まれていましたが、沖は霧が晴れていると
情報が入り、沖にまっすぐ向かいました。

沖に出ると視界が開け、北方領土・国後島も見られました。
ゆっくり進みながら他社の船と手分けして探していると…
船のそばで『パシャー、パシャー』と不思議な音が聞こえてきました。
何かと思えば、イシイルカ(笑)

DSC_0275.JPG

たまたま船についてきたイシイルカをじっくり観察することが出来ました。
舳先について長いこと一緒に泳いでくれましたね^^
その後、先日大学のシャチ調査チームがシャチにつけた発信器の情報と
漁船からの目撃情報が入り、シャチが港前にいることがわかりました。
私たちが出航した時に、霧の中をシャチたちはウロウロしていたのでしょうね〜(汗)

1467859008828.jpg

無事、港前で沢山のシャチに出会うことが出来ましたね^^
子シャチがじゃれて、本日も飛んだり跳ねたり甘えたり〜

IMG_0771.jpg

可愛らしいシャチたちの姿を観察することが出来ました!!
縦にジャンプすることも多いのですが、イルカのようにぴょーんと
飛び出すこともあります(笑)

IMG_0819.jpg

お昼からは、クジラの見える丘公園から長崎大学の学生さんが
目視調査を開始し、シャチを観察してくれていたのでまっすぐシャチの元へ。
午後便に関しては、地元の中学生も乗せ出航しました^^

DSC_0282.JPG

2階でシャチを初めて見る人は?と地元の子どもたちに聞くと、意外と多かった…
目の前の海では連日、こんなに凄い景色や光景が広がっているのですが
案外知らない地元民が多かったりするんです。

IMG_8203.jpg

午後便も陸からそれほど離れていない所でシャチに出会うことが出来ました。
本日は1日、波風があり午後便はさらに沖は白波が目立ちました。
3便目の臨時便は欠航に…ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

午後便は午前便に出会ったシャチたちのようでしたが
ツンツンとしていて、あまりそばで観察することは出来ず。

IMG_8177.jpg

シャチたちも家族で性格が異なり、遊びたい時もあれば遊びたくない時もあります。
警戒しており、波もありましたので早めの帰港となりました。
本日も多少波がある中のクルーズとなりましたが、皆さん大変お疲れ様でした。

明日は2便出航予定です、波が立つ日が続いておりますが
明日は穏やかな海に出れることを願します。
沖に出ますと体感温度が下がりますので、ご乗船の際は防寒対策はしっかりと
暖かい格好でご乗船ください。


(2579)


posted by e-shiretoko at 18:01| Comment(0) | 日記

2016年07月06日

シャチは港前に


今朝、日の出時間…どんより曇り空でしたが朝焼けが淡いピンク色
やわらかい色で綺麗でした。
朝クジラの見える丘公園へ行くと、本日もすでに丘からシャチを発見していた
長崎大学の学生さん^^いつもありがとうございます。
早朝はとても穏やかだったのですが…出航時には沖は風が通ってしまい
波がたってきました(汗)

本日は多少波がありましたが、2便出航することが出来ました。
長崎大学の野田くんが丘からシャチを観察してくれているので、
まっすぐシャチの元へ向かいます。

1467793142952.jpg

陸にとても近い所でシャチを観察することが出来ました。
ジャンプや偵察行動を繰り返していた、シャチたち!!
本日も元気いっぱいです^^

IMG_7647.jpg
多少波があり、こんな写真ばかりです(汗)

時折、停船している船のそばにシャチが寄ってきて、こちらを観察していました。
午前便は、20頭近いシャチを観察しました。

DSC_0265.JPG

他にもシャチは沖に見えていたものの、波があり近くで観察することが出来ず。
シャチがいる場所が港のそば、また沖は白波が目立っていたため
あまり沖に生き物を探しに行けなかったので、海鳥も港周辺のみ(汗)
こちらのミツユビカモメ

IMG_7896.jpg

ウトウがたっくさん見られました。

IMG_8116.jpg

午後便も沖は波があり、港周辺からあまり移動しなかったシャチたちを
午後も観察することが出来ました。
クジラの見える丘公園前にはシャチ、これだけ陸が近いとクジラの見える丘公園から
肉眼でも確認できる距離です。
長崎大学の野田くんは丘から1日中目視調査をしております!!

IMG_7980.jpg

午後は約10頭のシャチに出会うことが出来ました。
だいぶ雪解けが進んだ、知床連山!!本日はとても綺麗に見られましたね。
この雪も解けるか解けないか…のうちにまた初冠雪となるんですよ(汗)

DSC_0269.JPG

2便共に沢山のシャチに出会うことができてよかったです。
波があり、船酔いされた方も多かった本日…風もあり寒く感じました。
皆さん、大変お疲れ様でした!!ご乗船の際は、防寒対策はしっかりと。
明日は3便出航予定です、海が穏やかな中出航できるといいですね!

(2578)

posted by e-shiretoko at 20:05| Comment(0) | 日記

2016年07月05日

ぎゅぎゅっと集結!!


本日は多少波がありましたが、2便ともに出航することができました!
早朝、クジラの見える丘公園からはシャチがすでに確認でき
そこを目指して出航!!

2便ともに本日もシャチに出会うことができました。

DSC_0240.JPG

午前便は、約50頭のシャチです!!
30頭ほどのシャチがまとまってこちらに向かって泳いでくる姿は圧巻でしたね。

IMG_6977.jpg

旭山動物園の坂東園長は本日午前便にご乗船頂きまして
羅臼で野生のシャチを初めて見て、楽しんで頂けたようでした^^
シャチたちはよく、一列になりタイミングよく浮上することがあります。
しっかり呼吸を合わせ合図をしているかのよう。

IMG_7348.jpg

午後便もあまりシャチは移動することがなく、
クジラの見える丘公園からシャチの目視調査を行っている
長崎大学の学生さんが観察しているので、情報を頂き
午後もシャチに出遭うことができました♪

出航して先に沢山のイシイルカにも出会いましたね^^
このようにしぶきをあげながら、水を切るように泳ぐイシイルカ。

IMG_7374.jpg

海鳥は、こちらのハイイロウミツバメ(お尻からですみません)

IMG_7356.jpg

今季初のトウゾクカモメ、ミズナギドリ類、フルマカモメ(暗色型)、
フルマカモメ(淡色型)、ウトウ、ミツユビカモメなど見られました。
夏を感じさせる海鳥たちが目立ってきました!!

そして午後便もゆっくりとシャチを観察。
午前便50頭近く見た群れの中の約20頭のシャチに出会うことができ、
午後も息の合った泳ぎを見せてくれました。

IMG_7457.jpg

午後便は頭を出して偵察行動をしたり
背面泳ぎやジャンプも!!

IMG_7384.jpg

尾びれをブンブンと振ったり。
子シャチたちは本日も元気いっぱーい^^

IMG_7522.jpg

午前便とまた違った雰囲気のシャチたちの様子が観察出来ましたね。
スタッフ秋田のレクチャーはマッコウクジラの紹介をしています^^

DSC_0251.JPG

マッコウクジラはまだ今季発見されておりませんが、
そろそろ根室海峡に現れる頃、いつ出会えるのでしょう??

多少波があり、船酔いされた方もいらっしゃいました。
風も北よりのため冷たく感じましたね〜
寒い中、大変お疲れ様でした!!

本日、2便のシャチの様子は知床ネイチャークルーズfacebookにて
アップしましたのでぜひご覧ください。
明日もたくさんの出会いがありますように☆


(2577)

posted by e-shiretoko at 23:56| Comment(0) | 日記

2016年07月04日

シャチは見えたものの


本日は高波強風のため、2便共に欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

早朝、海の様子を見に行きました。
クジラの見える丘公園からシャチの目視調査を行っている長崎大学の野田くんが
すでにシャチは発見しており行動を観察していると、徐々に沖に白波が…(汗)

DSC_0215.JPG

シャチがいるのは確認できたものの、欠航となり残念でしたね。
10時頃再度、クジラの見える丘公園へ行くと、朝見た時よりもそばにシャチが見えました。
長谷川船長の自宅からも肉眼で発見できましたよ^^
クジラの見える丘公園へ来たお客様に、シャチの見つけ方を教え一緒に観察しました。

IMG_6910.JPG
この中にシャチが…

拡大すると、3頭浮上しております。
シャチを探すポイントはこの背びれと潮吹きです。

IMG_691110.jpg

広く分散しており、複数頭確認することが出来ました。
明日は2便出航予定です、海の条件が良い中出航できることを願します。

知床雑貨カフェcho-e-maruにて写真家・伊藤健次さんのポストカード再入荷しました!
力強くも優しさあふれるヒグマのポストカード、5枚セットで500円(税込)

DSC_0204.JPG

また、伊藤健次さんのフォトエッセイ『アイヌプリの原野へ』も好評発売中!!
1冊 2500円、こちらで販売している物に関しては、
全て伊藤健次さんのサイン入りとなっております^^

DSC_0223.JPG

羅臼で撮影した動物たち、また知床岬の赤岩地区にて撮影された写真も盛り沢山。
素晴らしい写真とそして文章、伊藤健次ワールドへすぐ引き込まれていきますよ〜☆

DSC_0224.JPG

「これはマシュマロ。ではなく天然コンブのような本です。
ダシが効いて、噛めば噛むほど味がでる。長く置いても腐りません。(笑)
ぜひ一人でも読者に届けばと願っています。伊藤健次」


お知らせです。
本日18:30頃、NHK総合にて川端隆さんが赤岩で撮影された
ヒグマの映像が放送されます!
全国放送とのことですので、お時間ある方はぜひご覧ください。

(2576)

posted by e-shiretoko at 15:30| Comment(0) | 日記

2016年07月03日

突如、現る!!


本日も霧がすっきりと取れない中、2便出航することが出来ました。
久しぶりにちょっと波があり、船酔いされた方もいらっしゃいましたね…
大変お疲れ様でした。

なかなか生き物に出会えない時間も長く苦戦した本日、
他船と手分けして探すも静かな時間が過ぎていきました。

午前便はそんな中、一生懸命探し続けていると…
急に船の前方にすーっと背ビレが…
お客様と『あっ!?』
1頭、2頭次々出てきて7頭のシャチに出会うことが出来ました。

DSC_0200.JPG

非常に警戒心が強く、あまりそばで観察することが出来ませんでしたが
時折船のそば、真下について泳ぐシャチ。

IMG_6774.jpg

いきなり船首にどばー!!と現れたり(笑)

IMG_6678.jpg

日露中間地点よりも国後島側には他のシャチ群れもいたようですが、
その群れとは本日出遭うことはありませんでした(汗)

そして午後便も苦戦しましたが、後半は沢山のイシイルカに出会いました^^

IMG_6893.jpg

海面からあまり体を出さずに泳ぐイシイルカ。
近くで見れると白黒ボディーが見られました。

海鳥に関しては、沢山のフルマカモメ、ウトウ、ミツユビカモメ
だいぶ数は減りましたが、午前便は多少風がありミズナギドリが風に舞い
沢山見られました。
その他、コシジロウミツバメ、アカエリヒレアシシギ、そしてこちらは
午後便に見られた、ウトウ3羽と一緒に飛んでいたエトピリカ!!

IMG_6881.jpg

写真はうまく撮れませんでしたが、2便共にご乗船されていた
鳥好きのお客様がとても喜んでくださいました^^
明日も少し波が立つ予報がありますが、2便共に出航できますように!!

16時頃帰港し、事務所に戻ると慌てて船長が『瑞祥出港だとよ、エリカ行くぞ!!』
と呼ばれカメラを持っていざ、港へ。
毎年恒例ですが、イカ釣り漁に出漁していく瑞祥丸の出港風景、
そして家族集合写真を撮らないと!!
私たちの到着を皆さん待ってくださっておりました(笑)

1467531459941.jpg

私は家族の繋がりもないですが、お世話になっている皆さん。
毎年、この瑞祥丸の出漁風景を見ると涙が…

DSC_0211.JPG

長谷川船長も昔は、イカ釣り漁船で石川県、新潟県まで行っていたとよく言っています。
ずっと一緒に漁をしてきた仲間たちの出港、色々と想うこともあるでしょう。
元気にまた羅臼に帰ってくる日を楽しみに、大漁を願ってみんなで見送りました。


(2575)


posted by e-shiretoko at 17:32| Comment(0) | 日記

2016年07月02日

それぞれ違う家族


本日は2便ともに出航することが出来ました。
昨日までの暑さはどこへやら??1日濃霧で、視界があまりよくなかったものの
2便共にシャチに出会うことが出来ましたね。

霧がなかなか晴れていかない中、お客様はレインウェアを着て
しっかりスタッフ秋田のレクチャーを聞いてくださり、一緒に探して下さいました。

DSC_0167.jpg

午前便に関しては、沢山のイシイルカ、そしてミンククジラにも出会いました。
しぶきをあげ活発に泳いでいるのがイシイルカです。

IMG_6141.jpg

午前便はなかなかシャチに出会えず苦戦しましたが
他船がシャチを発見し情報を頂いたので、出会うことが出来ました。
非常に警戒するシャチ群れ(6頭ほど)でしたが、確認できてよかったですね^^

IMG_6244.jpg
奥には国後島も見えました

海鳥はフルマカモメ(暗色型)、ミズナギドリ類、ウトウ、コシジロウミツバメ
こちらのフルマカモメ(淡色型)も発見しました。

IMG_6148.jpg

そして午後便に関しては、出航して5分…霧の中からシャチが現れ
霧が濃いので他船と手分けして探し、他の船もシャチを発見し霧が晴れていくと
沢山のシャチに取り囲まれておりました!!ざっと30頭ほどいたでしょうか。

DSC_0194.jpg

最初は少し警戒しているようでしたが、徐々にシャチ同士でじゃれはじめたシャチたち。
こちらは船長がスマホで撮影しました。
お客様の目のやる先では、シャチがぴょーん!!と跳ねてます。

1467442711297.jpg

みんなでじゃれてジャンプを連発したり、ゴロゴロ〜ゴロゴロ〜
リラックスモードでした。
本日は、午前午後とで全く違った雰囲気のシャチたちに出会いました。
シャチは必ず家族で行動し、その家族で性格や行動も違うんです^^

IMG_6514.jpg

ぎゅっと沢山のシャチたちが集まり並んで泳ぐ姿は圧巻でした!!
そちらは知床ネイチャークルーズfacebookにアップしましたのでぜひご覧ください。
明日も凪のいい中、出航できるといいですね〜霧がかかりませんように☆

1467442612329.jpg

さて、昨日から明日まで羅臼は神社祭!!
昨夜はお神輿をかついで、長谷川次男のユウキくんが参加していたので
知床ネイチャークルーズ事務所前でみんなでお出迎え。

IMG_0629.jpg
写真向かって左は、知床羅臼観光協会局長の池上さんです

IMG_0596.jpg
上にあがっているのはキユウくんとユウキくん^^

長男のキユウくんは無理やり連れていかれました(笑)
若者たちで昨夜のお神輿は盛り上がったようですね。


(2574)

posted by e-shiretoko at 17:51| Comment(0) | 日記