2016年06月21日

濃霧は回復せずもシャチは…


週間天気を見ると、ずーっと同じような天気が続きどんより曇り空
そして霧と時々雨が…
本日も視界が悪く、とても寒い1日となりました。
霧がなかなか回復せず苦戦の日々です(汗)
視界がなかなか回復しない中でもイシイルカには沢山出会うことが出来ました。
船の先には活発にしぶきをあげて泳ぐイシイルカが!!

DSC_0016.JPG

本日2便共にイシイルカに出遭うことが出来ましたよ。
最近天気は悪いのですが、凪は良いのでしっかりイシイルカの白黒ボディーを
見ることが出来ておりますね^^

IMG_8604.jpg

本日、ハシボソミズナギドリの大きな群れには出会うことが出来ませんでしたが
海鳥目立った1日。
こちらのフルマカモメ(淡色型)をはじめ

IMG_8629.jpg

ウミスズメもそばで見られました。

IMG_8828.jpg

その他、フルマカモメ(暗色型)、ウトウ、ヒメウ、ウミウ、ハイイロウミツバメ
コシジロウミツバメ、ミツユビカモメなど見られました。

1日こんなどんよりなお天気の中ではありますが、皆さんレインウェアを着て
外で頑張って下さいます^^
そして、明日で最終日になる実習生の中嶋さんも一生懸命レクチャー。

DSC_0024.JPG

そして、午前便は他社と手分けして2隻で沖を探したのですが
午後便はなんと1隻のみ…とても心細く、視界もなかなか回復しなかったのですが
何とかシャチに出会うことが出来ました^^

IMG_8796.jpg

1群れ見つけ、わーい!!と盛り上がっていたところ、
霧の中から次々と2群れ、3群れ…
ざっと数えても40頭近いシャチを観察することが出来ました!!
1便目で諦めず2便目もご乗船されたお客様はとても喜ばれておりました^^

1466493072736.jpg
こちらは船長のスマホ撮影

時折船に向かってきて、船の真横で一緒に泳いだり
船の下をくぐっていったりと、シャチの大きさ、迫力に皆さん大興奮でした!!
近すぎて収まりません(汗)

IMG_8910.jpg

数は多かったものの、シャチたちは急ぎ足であまり船にはかまってくれませんでした。
条件はあまり良くありませんでしたが、シャチに出会うことが出来ました。
きっと午前便は、霧の中をウロウロしていて私たちの目には見えない所を
移動していたのかもしれません。
時間帯でいつが一番イルカやクジラが見られますか?という質問を受けますが、
時間帯で大きな差があるわけではなく、その時の運次第です。
明日も寒くなることが予想されます、ご乗船されるお客様は防寒対策をしっかりと。
本日ご乗船のお客様、寒い中大変お疲れ様でした。

さて、知床雑貨カフェcho-e-maruでは、新しい商品入荷しました!
ワイヤー創作のHandmade Syu-g Collection さんにお願いして制作していただきました。
クリップは真鍮のワイヤーでできており、夏羅臼沖で出会えるマッコウクジラのデザインです!

DSC_7394.JPG
1個 200円(税込)

またこちらは、シャチが好きで以前ご乗船されたお客様、コイケハルカさんが
「シャチブローチ」と「イカブローチ」を作成してくださいました。

DSC_7396.JPG
1個 1300円(税込)

詳細は、知床雑貨カフェcho-e-maruのfacebookでもアップされておりますので
ぜひご覧ください。


(2564)


posted by e-shiretoko at 19:26| Comment(0) | 日記