2016年06月18日

オスシャチの貫録


本日は朝から雨が降り続き、悪天候でかつ霧が濃い1日となりました。
天気は悪いですが波は低いので2便共に出航することが出来ました!!
観光船各社手分けして生き物を探します。
まず、ミンククジラの情報が入り他船と観察することが出来ました。

IMG_7635.jpg

それから、シャチ情報も入り現場へ向かいました。
2頭のよく見るオスシャチです!!
これだけ陸が近い所を貫録たっぷりのこちらのオスシャチが悠々と泳いでおります。

IMG_7648.jpg

他にも家族はいるはず…しかし霧が濃く他の個体を探すことが出来ず。
2頭でもシャチに出会うことが出来て良かったですね^^

そして午後便も条件はあまり変わらず、チャーター便にて出航していた船が
2頭のシャチを観察していたので、そこに直行です。
そばでぼっふぁー!!と潮吹きが上がり、呼吸をする時の音の勢いに圧倒されます。

IMG_7701.jpg

行ったり来たり、2頭のオスシャチを午後便も観察することが出来ました。
午後便の現場の方が霧が濃く辺りは真っ白…
雨が降り続き、とても寒かったのですが皆さんレインウェアを着て外で
頑張って下さいました。
実習生の中嶋さんのレクチャーにも皆さん耳を傾けて頂きありがとうございました^^

DSC_0005.JPG

午後便は鳥好きのお客様も多く、ハシボソミズナギドリの群れが見られたら…と
探していると、港入港間際で大きな群れに出遭えました!!

IMG_7769.jpg

捕食のシーンも見ることができ、お客様は喜ばれていた様子。
その他フルマカモメ、アビ類、ウミウ、そしてこちらはちょっと角度が悪かったのですが(汗)
フルマカモメ(白色型)

IMG_7670.jpg

条件は良いとは言えませんでしたが、視界が悪い中シャチに出会えたのは
本当にラッキーでしたね。
明日も2便出航予定です、沢山の出会いがありますように☆


(2561)

posted by e-shiretoko at 18:56| Comment(0) | 日記