2016年06月08日

トロ凪の海での出会い


本日は少し霞がかり、クジラの見える丘公園からはスッキリと視界では
ありませんでしたが、べた凪の中2便共に出航することが出来ました。

午前便は、ハシボソミズナギドリの群れが沖に沢山!!
広く分散しておりましたが、かなりの数のミズナギドリが見られました。
こちら、ハシボソミズナギドリに群れの中に白い鳥。
フルマカモメの白色個体です。

IMG_401442.jpg

フルマカモメの他にも、ウトウ、ウミウ、ヒメウ、アビ類など確認できました。
朝、クジラの見える丘公園からは目視調査中の長崎大学の学生さんが
本日もザトウクジラを発見しており、私たちが午前便出航するとまた発見し
観光船に連絡をくれました。

DSC_7326.jpg

港に近い所で、ゆっくり観察することが出来ましたね^^
停船していると目の前にいきなり浮上しました!!大迫力。

本日も2頭のザトウクジラを確認はしているようですが、本日出遭えた個体も
昨日捕食シーンを観察できた個体のようです。
頻繁に尾びれを上げて潜る様子が見られましたよ。

IMG_3879.jpg

午前便はその他、遠かったのですがツチクジラにこちらのミンククジラ

IMG_4061.jpg

そしてイシイルカが活発に泳ぐ姿やゆっくり泳ぐ姿をしっかり見ることが出来ました。
べた凪だったので、生き物もとても見やすかったと思います。

IMG_4041.jpg

ツチクジラは早くに潜水し、近づくことが出来ませんでした。
実際は吻先がとがってイルカのようなシルエットですが、10mほどもある
大型のクジラなんです。

DSC_7339.jpg

そして、午後便に関しては視界が午前に比べて良くなり
クジラの見える丘公園からシャチ発見の情報!!
7頭のちょこっと警戒心の強いシャチたちに出会うことが出来ましたね。

IMG_4154.jpg

ある程度距離を保ちながらも、たまーに船に接近してくれたシャチ。

1465378944686.jpg

そんなシャチの様子は知床ネイチャークルーズfacebookに動画をアップしたので
ぜひご覧ください。

曇り空ではありましたが、こんな景色も羅臼らしい雰囲気。
とても美しいなぁと見ておりました。
普通であって普通ではない当たり前の景色、本当に素晴らしい自然が
ここにはあると日々感じるのです。

IMG_0470.jpg

それは、わたくし大木がシャチが好きということが大きな理由でも
あるとは思いますが、景色も本当にキレイだな〜と思いますね。
あまり遊んでくれないシャチファミリーでしたが、子シャチたちはそんなこと
お構いなしで、お腹を出して泳いだり、じゃれあい、ジャンプ自慢(笑)!!

1回

IMG_4241.jpg

2回

IMG_4250.jpg

交互にジャンプを4回繰り返しました^^
何だかこちらまで楽しい気分になってきますね、とても可愛らしい姿が見られました。
明日も凪のいい中、出航できることを願います。


(2551)

posted by e-shiretoko at 19:53| Comment(0) | 日記