2016年06月07日

がばちょー!!!ザトウクジラ現る


朝、テレビを見ながら布団の中でウダウダしていると…
5時前長崎大学の野田君より、クジラの見える丘公園からザトウクジラが見える
しかも丘のすぐ目の前だと電話連絡、慌てて飛び起きクジラの見える丘公園へ^^

5時からじーくり丘の目の前にてウロウロしているザトウクジラを観察
肉眼で十分に見えている範囲をゆっくり泳いでおりました。
また、港の前には沢山のシャチも肉眼で見えるところを泳いでいる!?
べったべたの凪の中を〜♪♪

出航時にはザトウクジラも移動してしまうかも…と必死に丘から
ザトウクジラの写真を収めましたが、結局本日1日を振り返ると
そのクジラの見える丘公園からの写真は使うことなくお蔵入り(笑)
お蔭様で、2便ともにザトウクジラ、そして沢山のシャチに出遭うことが出来ました!!

こちらは午前便出会えたシャチたち。

DSC_7278.jpg

午前便は、ハシボソミズナギドリの群れも沢山見られることが出来ました。

DSC_7311.jpg

シャチたちはあまり沖に出ず、近くでゆっくり観察することが出来ました。
20頭ほどのシャチがまとまってのんびり移動。
1日いい凪が続き、とても美しい景色が見られましたね〜♪
本当に贅沢な時間です。

IMG_2919.jpg

シャチがぶしゅー、ぶしゅーと群れで移動していくとそばにいたフルマカモメが
慌てて飛び立っていきました(笑)

IMG_3023.jpg

その他の鳥は、アビ類、ウトウ、ミツユビカモメなどが見られました。

こちらの貫録あるオスシャチ、そばを悠々と泳いでおりましたね。
とても迫力があり、海の王者の貫録漂うカッコいいオスシャチですが
ぼへーっと目がとても印象的で、お気に入りの1枚です(笑)
こちらまで眠くなってしまいそうです…

IMG_2833.jpg
目がとても可愛らしい

そして午後便も何とか午前便のシャチに出遭うことが出来たのですが
遠出をしまして、知床岬が見えるところまで行ってきましたよ〜(汗)

IMG_0465.jpg
奥に見えるのが知床岬の先端です

午後便もとても凪がよく、青も濃く綺麗でしたね^^
ため息を飲む美しい景色とシャチたちにうっとりしてしまいました。

IMG_3704.jpg

午後便は、知床岬で出会った10頭ほどのシャチ、そして帰港途中にも別群れ
約10頭とすれ違いました。
その他、午前はミンククジラに出遭い午後便はイシイルカに沢山出会うことが出来ました。

そして、2年ぶりに根室海峡に現れましたザトウクジラ!!!
スタッフ秋田がしっかり説明をしております、こちらのクジラを
ゆっくり観察することができ、2便ともに貴重な捕食のシーンも
見ることが出来たのです^^

DSC_7322.jpg

ブンブンと尾びれを振り上げすごいしぶきがあがります。

IMG_3176.jpg

シャチは、背ビレと背ビレの後ろにある模様で識別しますが
ザトウクジラはこの尾びれの裏側で識別をします。
陸からとても近い所です、一番近い所では午後便陸から500mでした(驚)!!!

こちらが捕食のシーンです。

IMG_3483.jpg
口の中にはヒゲ板がわっさわさ

船の真横でガバーっと口を大きく開けて、エサを食べておりました^^
わかりづらいとは思いますが、写真向かって左奥が上顎、手前が畝が広がった下顎です。
体を横向きにし、一気に飲みこみます。

こちらはザトウクジラのつぶらな瞳も写っておりました。
お客さま越しに撮影したので、いかに近かったかおわかり頂けると思います。
船のそばでがばちょー!!と浮上した時は、その優しい目に吸い込まれそうに
なりましたね。たぶん、私をしっかり見ておりました(笑)!!

IMG_3493.jpg

貴重な捕食シーンの動画に関しては、知床ネイチャークルーズfacebookにアップしました。
ぜひご覧ください!!

そして帰港してから事務所にて仕事をしていると、クジラの見える丘公園から
またしてもザトウクジラ情報が!!!
何と私たちが沖で観察していたザトウクジラ以外の個体とのこと!?
19:00、船長と港前のザトウクジラを2階建て漁港から観察。
すぐそこで捕食している様子が見られましたね、恐るべし羅臼の海。
本当に素晴らしい大自然、感動の日々であります☆
2頭のザトウクジラ、さていつまで羅臼で見られることでしょう?
明日も2便出航予定、素敵な出会いがありますように。

本日も沢山の方から情報提供頂き、色んな出遭いがありました。
本当にありがとうございました!!


(2550)

posted by e-shiretoko at 23:45| Comment(0) | 日記