2016年06月06日

シャチも景色も最高の出会い!!


本日は朝から天気がよく、とても景色がキレイな中
2便ともに出航することが出来ましたよ!
クジラの見える丘公園から沖観察を行っている長崎大学の野田君情報のおかげで
港を出てすぐにシャチに出遭うことが出来ました^^

IMG_1890.jpg

陸がとても近いですね!
2便ともに沢山のシャチに出遭い、あまり港から離れることなく
1日中ウロウロしていたシャチたちをゆっくり観察することが出来ました。
午前便は広く分散しておりましたが、他船が観察していたシャチの数も合わせると
50頭近かったようですね^^

DSC_7232.jpg

船のそばに寄ってくるシャチたち、船に興味をもってそばをぐるぐる泳いだり
そばでプカプカ浮きながらこちらを気にしていたり
こちらのシャチたちは船尾から船に接近してきました。

IMG_2403.jpg

午前便出会えた鯨類は、シャチのみでしたが
午後便はミンククジラ、そしてこちらのイシイルカにも出会うことが出来ましたよ。

IMG_2520.jpg

本日はシャチに取り囲まれるように沢山のシャチが観察出来ましたね。
知床連山、国後島も綺麗に見えており、青い海と空と残雪の連山
景色を眺めているだけでもとても気持ちのいい日です。

DSC_7269.jpg
この中にも沢山のシャチが写っています(笑)

シャチたちはまったり〜ののんびり〜。
赤ちゃんシャチはまだまだお母さんに甘えたいのですね^^
お母さんの背中に乗って、ゴロゴロゴロゴロ〜♪

IMG_2322.jpg

シャチたちは興味津々で、頭をこのように出して偵察行動。
本日は元気なジャンプやニョキ、ニョキっと偵察行動が沢山見られました^^

IMG_2271.jpg

本日、午後便に出会ったこちらのオスシャチ。
背びれの先がくる〜んと曲がっておりあまり見かけない感じの背ビレ!?と思い
識別の写真を撮ろうとゆっくり左側面を確認すると、背びれに白い模様!?
最初は遠くから見ていたので気づきませんでしたが、この特徴的な白い模様を見て
あら??

IMG_2572.jpg

こちらは以前も記録があるシャチで、シャチの識別カタログに掲載された
2009年より、だいぶ背ビレも成長し立派なオスシャチになっておりました。
とても貫録がある大きなシャチでしたね^^
現在、根室海峡内で確認されたシャチに関しては約300頭近い識別があります。
見覚えがあるシャチたちに毎年出会えるのは、本当に嬉しく感じます。
私はシャチの識別は苦手ですが、この個体ならすぐにわかりそう(笑)

海鳥はウトウ、アビ類、ハシブトウミガラス、フルマカモメなど見られました。

多少波風が心配でしたが、わりと条件のいい中出航出来て良かったです。
明日も2便出航予定です!!沢山の出会いがありますように。

知床ネイチャークルーズfacebookにて動画もアップしました。
ぜひご覧ください^^


【ご当地限定コラボバッジ販売のお知らせ】

赤い羽根共同募金バッジを1つ500円にて販売開始しました。
今回依頼され、『知床雑貨cafe cho-e-maru』店長・長谷川佳香ちゃんがデザインを担当!!

DSC_7165.JPG

今がシーズンの海の王者シャチと羅臼町の花であるシバザクラをイメージしたデザイン。
500個限定販売です、ぜひお買い求めください!!

お問い合わせ 羅臼町共同募金委員会(社会福祉協議会内)
       0153−87−3243

<販売所>
知床雑貨カフェcho-e-maru
 知床らうす道の駅

※今月羅臼で開催されます、6月18日(土)、19日(日)の知床開きでも販売予定だそうです。
 ご来場の際は、ぜひよろしくお願い致します。


(2549)

posted by e-shiretoko at 23:45| Comment(0) | 日記