2016年06月05日

粘り勝ち!!


シャチがいるのはわかっていながら、沖合波とうねりがあり
本日は1、2便目と欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございませんでした。
夕方、だいぶ凪もよくなったので15時に臨時便にて出航することに。
うねりと多少波がありましたが、無事出航!!
欠航のため、粘って待って頂きましたお客様ありがとうございます。

DSC_7201.jpg

知床連山がとても綺麗に見え、海も素晴らしい青^^
国後島も綺麗に見えておりましたね。
そして、クジラの見える丘公園から観察している長崎大学の野田くんのおかげで
シャチの現場にまっすぐ直行!!いつも情報ありがとうございます。

広く分散しておりましたが、10頭ほどのシャチをそばで観察することが出来ました☆
じゃれているシャチ、とても可愛らしかったです。

IMG_1346.jpg

立派な背びれのオスシャチも悠々と泳ぐ姿、とてもカッコよかったです。
夕暮れ時の光がとても優しく綺麗ですね。

IMG_1458.jpg

シャチを観察中こちらのミンククジラにも出会うことが出来ました。
ミンククジラは潮吹きが目立たず、このように背中がチラッと出ます。

IMG_1479.jpg

西日が強く、シャチたちの潮吹きにはレインボー♪
虹の柱が沢山見られました〜とても美しかったです。

IMG_1655.jpg
奥に見えるのは、国後島最高峰のチャチャ岳

本日は天気が良かっただけに、時化て欠航したことが悔しかったです。
今回夕方の便には、野鳥の会の団体様もご乗船されており
ハシボソミズナギドリの大群を見て欲しかったのですが、よりによって鳥が見当たらず
それもとても悔しかったですね(汗)
見られた海鳥は、ウトウ、アビ類、1、2羽単独のハシボソミズナギドリと
帰港途中にビロードキンクロの群れ。

IMG_1718.jpg

イシイルカはいたるところで目に入り、帰港間際に船について沢山遊んでくれました。
お客様は右に左に遊ばれています(笑)

DSC_7208.jpg

体は見えませんが、しぶきがあがっているところにイシイルカがいるんです。
鳥好きのお客様にはあまり鳥を見つけることが出来ず、残念でしたが…
鯨類は沢山出会えたクルーズとなりました。

IMG_1596.jpg

私の隣にいらっしゃったお客様から
『私、80歳になるけど初めてシャチを見て感動したわ』と耳打ちされました^^
とても嬉しくなり、イエーイ!!とお客様とハイタッチしました(笑)

シャチが見えているのに、出航できずにいましたが
クジラの見える丘公園から沖を観察しながら、丘に来るお客様と色々話している時間も
とても楽しいんですよね^^
本日も朝から何度も沖の様子を見に行きましたが、沢山の方にかまって頂きました!
明日も2便出航予定です、素敵な出会いがありますように☆


(2548)


posted by e-shiretoko at 19:04| Comment(0) | 日記