2016年05月30日

全便シャチに出遭う


本日は、3便出航となりました。
昨日は波が出てしまい、午後便は欠航となってしまいましたが…
波は落ち着き出航することが出来ました。
風波がなく、穏やかそうに見えますがうねりはありましたね(汗)

DSC_7146.jpg

1便目はとても忙しく、4種の鯨類に出会うことができました^^

ミンククジラ→イシイルカ→シャチ→ナガスクジラ→イシイルカ→シャチ

などなど、次々生き物たちに出会うことが出来ました。
ミンククジラは一瞬、背中がチラッと見えて一瞬でいなくなります。
呼吸をするために浮上するのですが、潮吹きなども目立たず背中で探します。
実際こんな感じです。

IMG_9170.jpg
チラッと…

秋田も本日は説明する鯨類が多く、こちらは説明しているのはナガスクジラ。

DSC_7148.jpg

ナガスクジラは、このように背中が海面にチラッと現れ、潮吹きが目立つことが多いです。

IMG_9207.jpg
チラッと…

ミンククジラとナガスクジラは、見た目のシルエットがとてもよく似ています。
しかし大きさは異なりますね、ミンククジラは約7m、ナガスクジラは約20mと大きいのです^^
その大きなナガスクジラが本日船のすぐ真横でいきなりぶっしゅー!!!と浮上、
驚きのあまり写真に収めることが出きず、大迫力でした(汗)
ナガスクジラを見ながら、そばにはシャチも観察と贅沢なクルーズです。

IMG_9381.jpg

1便目は、他船より連絡をもらいシャチに出遭うことが出来ました^^
ありがとうございます。
警戒するシャチたちでしたが、少しでも観察出来てよかったです。
活発に泳ぐイシイルカもしっかり観察できました!
よく見ると、イシイルカもシャチに似ており白黒ボディー。

IMG_9186.jpg

2便目も他船がシャチを観察していたので、おかげでシャチに出遭えましたね^^
1便目は知床連山に雲がかかっておりましたが、2便目はこのように綺麗に見え
陸に近いところでシャチ観察。

DSC_7159.jpg

広く分散しておりましたが、沢山のシャチを観察することが出来ました。
今年は知床連山の雪解けも早く、山の緑も濃くなりました。

そして、3便目は風波が少しずつ出てきましたが海鳥メインツアー
いつもご利用頂いております、ワイバードの団体様を乗せいざ出航です。
今回はやはり、ハシボソミズナギドリの群れを皆さん見たいということでしたが、
鳥以外にももちろんシャチも見たいとのことで(笑)通り道にシャチもしっかり観察♪
ちっこいシャチが大人のシャチたちに寄り添うように、ゴロゴロしながら
仲良く泳ぐ姿がとても可愛らしかったです。

IMG_9623.jpg

3便目は西日も辺り、潮吹きにはうっすら虹も♪

IMG_9948.jpg

その後、ハシボソミズナギドリの大きな群れを発見!!

IMG_0097.jpg

水中に飛び込み、捕食するシーンも見ることが出来ましたよ。
海鳥はその他、アビ類、ウトウ、ウミスズメ、ウミウなどが見られました。
1便目にはハイイロウミツバメも発見しました☆

帰港時には風も強くなり凍える寒さ〜(汗)
雲も多くなり山が隠れてしまいましたが、それもまた幻想的でとても美しかったです。

DSC_7163.jpg

夕方の臨時便は少ないので特別感があり、また独特な空気や景色が広がっております。
皆さん震えながらもこの景色を堪能されていた様子。大変お疲れ様でした!!
ミズナギドリの群れにもシャチの群れにも喜んで頂けたようで、とても嬉しかったです。
本日も3便それぞれ色んな出遭いがありました、明日もたくさんの出会いがありますように☆

(2541)

posted by e-shiretoko at 23:58| Comment(0) | 日記