2016年05月29日

波の中はしゃぐ


今朝起きると、風波があるようでした。
クジラの見える丘公園から沖観察をしていたのですが、雨が降り風も強く
とても寒かったです(汗)
沖は薄暗くどんよーりな景色が広がっておりました。
波があり何かよくわかりませんでしたが、朝は沖に潮吹きが見えました。

DSC_7135.JPG

出航前から、先にチャーターにて出航していた他船からシャチの情報をもらい
日露中間地点付近で国後島側にいるシャチを観察。

IMG_9048.jpg
奥にチラッと背ビレが見えてます

最初は波もあり、慣れない船からの探鯨でお客様もなかなかシャチを発見することが
出来ずにいましたが、波のある中シャチは徐々に日露中間地点から羅臼側へ移動してきました^^
大きなオスシャチが、勢いよく船の横で泳ぐ姿がとてもカッコいいです。

IMG_9102.jpg

ある程度そばに寄れたのは30頭ほどのシャチ。他にも広く分散しておりました。
遠くでは無邪気なシャチが、連発ジャンプ!!!
写真はピンボケとなってしましましたが、波なんぞものともせずに
元気いっぱいはしゃいでおりました☆

IMG_9141.jpg

海は青くとても綺麗ですが…波が高くなってきたため、早めにターン(汗)

DSC_7136.JPG

波が低いところで他の生き物を探すも、最後まで鯨類はシャチ以外見つからず…
波もあるので少し早い帰港となりました、少しだけでもシャチが見られてよかったです。
風がとても冷たく、しぶきが舞うことも…波がある中、皆さん大変お疲れ様でした。

15時頃、事務所にいると他社の観光船がルサ沖でシャチを発見した船長へ連絡が入り
クジラの見える丘公園から常連のお客様とシャチ探しをしました。
写真中央の彼は、長崎大学の野田くんです。
毎日、視界が良ければここからシャチの目視調査を行っております。
日の出から日没まで観察し続けているんです。

DSC_7140.JPG

とても寒い中、本日も沢山厚着をして観察を続けておりました(汗)
いつもありがとうございます。
少しだけ観察をしたのですが、シャチを発見できず帰宅。
すぐに野田くんからシャチ見つかりましたの連絡(笑)
その後、雨も次第に強くなっていきました。

本日は波があり1便目のみの出航となり、2、3便目は高波のため欠航。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。
明日は3便出航予定です、海がいい状態で出航できますように☆


(2540)


posted by e-shiretoko at 18:10| Comment(2) | 日記