2016年05月25日

天候関係なく運次第


今朝は視界が悪く、沖はあまり広く見えませんでした。
そして6時半頃に降り出した雨(汗)
午後便は荒天のため欠航となりました、ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
本日は午前便のみ出航、朝から降り出した雨は止むことなく、降り続きました…
皆さんこんな感じで、寒さに耐えながらレインウェアを着て外で頑張る方も。

DSC_7084.jpg

波はそれほど立っておらず、落ち着いていたのですが
雨も降り、霧がかかり視界が悪かったです。
鯨類が見つけられずに日露中間地点付近まで、するとハシボソミズナギドリが沢山。

DSC_7092.jpg

密度は濃くなかったですが、かなりの数のミズナギドリが潮目にそってずらーっと
集まっておりました。そして、やっと鯨類発見!!
警戒心の強い、10頭ほどのシャチの群れです^^
出航しても、鯨類が全然見られず不安だった方も多かったのでは!?

IMG_7912.jpg

初めて野生のシャチを見たと、私の隣にいたお客様はとても興奮しておりました。
雨に霧での視界不良と条件は悪い中での出航でしたが…
ちょうどシャチに出会えた時には、雨が上がり、視界もわりと開けていました。
私たちは生き物を目で探すので、その時の運や海の条件でも左右されます。
タイミングよく、状況が回復したのでとてもラッキーでしたね♪
その後雨はザンザン降り、そして波も出てきましたが、
それからイシイルカも遠くで活発に泳いでおりました。

最後まで外で頑張ってくださった皆様、大変お疲れ様でした。
びっしょびしょになっていましたが、風邪などひかれませんように。
明日も2便出航予定です、良い条件で出航できますように。


先日もご紹介させて頂きました、フォトエッセイ販売のお知らせです☆
いつもお世話になっております、写真家・伊藤健次さんの
『アイヌプリの原野へ- 響きあう神々の謡 -』
を知床雑貨カフェcho-e-maruにて販売開始しました。

北海道の大自然、またその大地に生きる動物たちとアイヌの自然観をテーマにした
フォトエッセイです。

アイヌプリの原野へ.jpg

1冊 2500円、全て伊藤健次さんのサイン入りとなっております^^
羅臼で撮影した動物たち、また知床岬の赤岩地区にて撮影された写真も盛り沢山。
素晴らしい写真とそして文章、伊藤健次ワールドへすぐ引き込まれていきますよ〜☆
オススメですのでぜひ!!!

「これはマシュマロ。ではなく天然コンブのような本です。
ダシが効いて、噛めば噛むほど味がでる。長く置いても腐りません。(笑)
ぜひ一人でも読者に届けばと願っています。伊藤健次」

DSC_6761.JPG


【イベントのお知らせ】

羅臼沖での調査が5年を経過した、シャチ研究で日本を代表するグループ
"Uni-horp"(ユニホープ)が羅臼町で研究報告会を行います!!!

13243763_549508375253788_5333764521429775459_o.jpg

日時:5/28(土)18:00〜19:30
場所:羅臼小学校 入場無料

皆さまお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。
お待ちしております。


(2536)


posted by e-shiretoko at 16:47| Comment(0) | 日記