2016年05月24日

シャチはどちらに??


朝起きて外を見ると、風が強く沖は波があるようでした。
6時にクジラの見える丘公園へ、1時間ほどつめたーい風を浴びながら沖観察。
シャチを確認できたのですが、波があるので見失ってしまいました…(汗)

とりあえず、多少波がありましたが2便ともに出航することが出来ました!!
出航して、すぐにイシイルカに出遭うことができ
その後クジラの見える丘公園から、再度シャチを確認できたと連絡をもらい
シャチに出遭うことが出来ましたよ^^ありがとうございます。

DSC_7079.jpg

こちらのオスシャチが船のそばをゆーっくり泳いでくれたので
じっくり観察することが出来ましたね☆知床連山もとても綺麗ですよ〜
広く分散しておりましたが、約50頭はいたと思われます。
午前便のシャチの動画を知床ネイチャークルーズfacebookにアップしましたので
ぜひご覧ください。

シャチを観察中、移動する黒い帯が見えましたね。
こちら黒い点は全て鳥です、ハシボソミズナギドリが飛んでいく様子が見られました。

IMG_7398.jpg
奥の山は国後島のらうす山

皆さん、熱心にレクチャーも聞いてくださいました。
青い海と青い空、連日の霞はなく視界がとても良かったです。

DSC_7080.jpg

午前便は多少波がありましたが、沢山のシャチを観察することが出来ましたね。
そして、午後便…またしても移動していたシャチはクジラの見える丘からは
確認できなくなったので、また午前と同じ現場を目指しました。

船長のヨミでは、この辺りには…
午前便はあんなに沢山見たシャチがさっぱり姿を消してしまい、
どんどん北へ。
とうとう知床岬の先端が見えるところまでやってきました(汗)

IMG_7618.jpg

『手こずらしてくれるな〜、もっと北なのかな〜』
船長のぼやきが多くなってきた頃、やっとシャチを発見!!
奥に見えているのは国後島最高峰のチャチャ岳、くっきり見えました。
そして手前にはシャチ^^

IMG_7619.jpg

午前便ほどシャチは見られませんでしたが、船長の粘り勝ち。
頑張った甲斐がありました〜(泣)
シャチは約15頭の群れでした、皆さん足並みそろえてぞろぞろと浮上。
全部は一気に収まりませんでしたが、12頭のヒレが一斉に(笑)

IMG_7684.jpg

警戒心が強く、なかなか近くで観察できませんでしたが、
お客様はこんなに沢山近くで見れるとは思わなかったと、喜んでおりました。

IMG_7743.jpg

かなり遠くまできたので、シャチを少し観察しすぐにUターン。
帰路は、イシイルカが船について沢山遊んでくれました^^

IMG_7801.jpg

それから、最近根室海峡をウロウロしている
ナガスクジラにも出遭うことができましたよ^^

IMG_7832.jpg

シャチと比べると、倍以上。
クジラの中で2番目に大きいナガスクジラ…潮吹きの迫力も違います。
本日も色んな出遭いがありましたね。
久しぶりに波、うねりがあり、船酔いされた方もいらっしゃいました。
北よりの風でとても寒い!!皆さん大変お疲れ様でした。

沖から羅臼の町を見ていると、だいぶ濃いピンク色の花が目立ってきております。
今、見ごろを迎えている桜。
こちらは、知床ネイチャークルーズ事務所そばの『誠諦寺』

DSC_6978.JPG

日中もとても綺麗ですが、ただいま夜9時までライトアップされ
夜桜も楽しめます。濃いピンク色のエゾヤマザクラやチシマザクラ。
とても綺麗です♪ご乗船の際は、ぜひお立ち寄りください。

IMG_0417.jpg

明日も2便ともに出航できますように☆

(2535)

posted by e-shiretoko at 23:57| Comment(2) | 日記