2016年05月03日

霧がかかる海


視界がすっきりせず、朝の沖観察では鯨類は残念ながら見つけられず…
昨日は北風により、天気が良くてもすっごーく寒く
本日は南風で暖かいかと思いきや、霧が発生していたので凄く寒かったです(汗)

本日は3便共に出航することが出来ました。防波堤にいたオジロワシ2羽、つがいでしょうか!?
オオワシ、オジロワシは越冬のため羅臼を訪れますが
オジロワシは若干、羅臼町に営巣するため夏季シーズンでも見られることがあります。
そして羅臼の町の鳥がこのオジロワシです。

IMG_9693.jpg

視界は良くなったり、悪くなったりを繰り返しました。
多少波もあり船酔いされた方もいらっしゃいました。
霧がかかっていなければ、奥に知床連山が綺麗に見えるのですが…
霧がかかるのも、この時期の羅臼沖らしい景色です。

DSC_6584.JPG

1便目は視界が悪かったものの、オットセイに出遭うことが出来ました^^
波もあったので、ちょっと見つけづらかったと思いますが、胸ビレをあげたり
頭を出したりする姿を見ることが出来ました。

IMG_9653.jpg

鯨類は、1、3便目にミンククジラに出遭うことが出来ました。
そばでゆっくり観察出来ませんでしたが、チラッと背ビレが見えましたね。

IMG_9765.jpg

2便目はミンククジラを発見するも、お客様に確認して頂くことが出来ず
とても残念でした…。

海鳥はウトウ、ユリカモメ、アビ類、ウミウ、ヒメウ、シノリガモ、ハシブトウミガラス
ウミアイサ、そしてこちらのウミスズメなど。

IMG_9777.jpg
わかりづらくてすみません(汗)

昨日、パラパラと見られたミズナギドリは本日は見つからず。
3便目、帰港時にはとても綺麗に知床連山が見えました。

DSC_6587.JPG

明日も3便共に出航できますように。
本日も寒い中、皆さん大変お疲れ様でした。
沖合に出ると体感温度が下がりますので、ご乗船の際はあたたかい格好でご乗船ください。


こちら重要なお知らせです。
国道334号知床横断道路が4月26日(火)から開通しました。
明日は8:00〜17:00まで通行可能となります。

以下、釧路開発建設部資料内容を転記しています。
----------------------------------------
 ◎通行できる時間帯 
 当面、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩の恐れがあるため、
 段階的な夜間通行規制を行います。

 4/26〜【第一段階】10:00〜15:30 
    【第二段階】 8:30〜17:00 
    【第三段階】夜間通行規制解除(終日通行可)
※今後の路面状況及び気象状況によっては、
開通予定日時や通行規制時間帯の変更を行う
場合がありますので、併せてお知らせします。

---------------------------------------

(2513)

posted by e-shiretoko at 19:00| Comment(0) | 日記